ピョン吉永眠

台風が近づき、大変な事になっていますね。
こちらは夜中~未明くらいがピークの予報。
今はまだ静かです。

そんな中、ピョン吉が本日永眠しました。享年9歳でした。

突然だったユキちゃんの時とは違って、ピョン吉の場合は年も年だし予兆もあったので、覚悟する期間がありました。そのせいか、涙は出るけれど冷静でいられます。

ピョン吉は野生の野ウサギです。
草刈り中に拾いました。2007年6月の事です。
野生動物なので、本当は連れて帰っちゃいけなかったのですが、深く考えずに可愛くて、つい。

blog160822_2.jpg

110g。手のりサイズでした。

blog160822_3.jpg

ダンナの手からタンポポ食べるピョン吉。

blog160822_4.jpg

2010年の写真。

その後、ユキちゃんを保護し、ヒトミちゃんが仲間入りし、猫達をかまうようになり、ピョン吉をあまり構わなくなっていきました。
写真も猫ばかりです。
 
blog160822_5.jpg

2015年の写真。年に数回しか撮ってません。。。

野ウサギの寿命は野生だと3~4年だそうです。
子ウサギ時代を乗り切れば、8年とか10年とか生きる子もいるそうで、9年生きたピョン吉は寿命を全うしたのでしょう。

今月に入った頃から食が細くなり、カリカリを食べなくなりました。
おやつのパインを切らしてしまい、間違って買ってしまったパパイヤをあげても食べませんでした。
改めてパインを買ってあげても、食べてもらえませんでした。
タンポポを摘んであげても、食べませんでした。
最近は大根の葉っぱだけで生きてるようでした。さすが大根農家育ち。

blog160822_1.jpg

もうあまり食べなくなった頃。1週間前位の写真です。

今朝は足音を聞いた気がします。
夕方、大根の葉を持って部屋に行くと、亡くなっていました。

blog160822_6.jpg

お花で飾りました。 あじさいしか無いのだけど。
今日は台風なので、明日、拾った場所に還してあげるね。

ピョン吉、ごめんね。
拾ってから、何度も「ごめんね」って思ってました。
雪や雨や寒さをしのげて、お腹いっぱい食べれたろうけど、走りまわる自由は無かったね。
もう(健康そうな)野生動物は拾わないって、約束するよ。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト

寝てばかりな猫たち

一昨日の夕方から雨で、まったりな日々。
猫たちも、寝てばっかりです。雨降りだからでしょうか。

blog150823_1.jpg

元・そうめんの箱で寝るマルコ。

blog150823_2.jpg

お気に入りの発泡スチロールの箱で寝るヒトミ。太っちゃってそろそろキツくなってきた?

blog150823_4.jpg

ヒトミちゃんの目が赤かったのは、ほとんど良くなりました。
さすが、ミス・パーフェクト。

寝てばっかりですが、体調が悪いワケではない様子。
耳もピンク、舌もいい色。(←貧血チェック) 呼吸も穏やかで熱も多分なし(耳触って何となく確認)。 マルコのリンパ節の腫れは相変わらずだけど、悪化もしてない感じ。

次回マルコちゃんの通院時に、白血病ウイルスの再検査をしましょう、とお医者さんに言われています。
ちょっと怖いです。 中間チェックなのかな。 それとも最終確認なのかな。
最終確認だとして、陽性と出たら、もうずっと陽性ってことで・・・ 「きっと陰転するわ♪」っていう希望が無くなるのが、怖いです。
軽く覚悟はしているつもりなのですが・・・。
6月の半ばから「3ヶ月位」ってことで治療してきたので、中間チェックかな。ワタシ的には9月までヤル気だったし。

怖いからって、検査してもしなくても結果は一緒なので、現実を直視することにします。
検査キットは、陽性だと青色が出るものなのですが、この青色の濃さでウイルスの多さみたいなのが分かるという説も。色、薄くなってるといいなぁ。

blog150823_5.jpg
「なるようにしかならないから、そんなに気にしないのよ。」


オマケ

blog150823_3.jpg

いっぺんに食べきれない程とれる、野菜たち。 特にきゅうり。
今年はナスも好調。これでも昨日3本食べたのだ。
トマトとピーマンは、イマイチ。



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

あんまりよね。

ピョン吉のえさ、一袋無くなりましたので、新しい袋を開けました。

blog150816_1.jpg

左が新しい餌、右が古い餌。

同じメーカー、種類の餌です。
別に袋を開けてから段々色あせるワケじゃないです。
製造時にこの差があるってことです。

安い餌だけどさ、これはあんまりじゃない?
エサ変えようかなぁ。 でも食べ慣れてるんだよね。。。



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ヒトミちゃんに目薬

数日前から、ヒトミちゃんの目の周りが赤くはれてしまいました。
何が原因かは分かりませんが、症状としては眼瞼炎(まぶたの炎症)のようです(←素人診断)

取りあえず様子見で、マルコちゃん用にもらった目薬を挿してみました。
すると、超ビックリしてダッシュ!

あ、そういえば、ミス・パーフェクトな健康優良児のヒトミちゃんは、目薬の経験ないんだった。。。
もともと警戒心が強く、人懐っこくないヒトミちゃん。 
目薬後はワタシさえ警戒して近寄りません。
目薬時に側にいたダンナさえ避けます。。。

もう3年近く、築いてきた信頼は何だったの~ (涙)

その後撫でれるようになるのに、半日位かかりました。
目薬トレーニングしとけば良かった。
今からでも遅くないかな。

blog150814_1.jpg

窓際の箱の中で、 片手をあげて眠るヒトミちゃん。

結局、その後目薬が挿せずにいるのですが、快方に向かっているようなので、様子見ます。


昨日から今日にかけて、マルコちゃんがウチに来てから初めての外泊をしました。 ダンナの実家に泊まってきました。
ヒトミちゃんはリビング、マルコはマルコ部屋~廊下~寝室 と別々にしてお留守番。
マルコの方がナワバリ広いようですが。。。 ヒトミ姉さん、譲ってあげて。

特に問題なくお留守番できたようです。たかが18時間程なんですが。 (^_^;
私たちが帰ってきたら、ちょっと寂しかった反動か、大コーフン。
さっきやっと寝ました。

blog150814_2.jpg

現在、5ヶ月半。 体重は2kgを超えました。
リンパ節はまだ腫れてますが、食べる量も増えてきて、とても元気です。
おひげが長いから、まだまだ大きくなるはずだよ、マルコちゃん。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

マルコちゃんの肉球

またまたマルコちゃんネタで。。 (^_^;
仕事もしてますが、草退治ばっかりで。。。

マルコちゃんの肉球は

blog150801_1.jpg

こんな感じです。 真っ黒。 そして肉球の間に毛がモサッと。
この毛、切った方がいいらしいです。 滑るから。 できるかな。

blog150801_2.jpg

横からだとこんな感じ。 さすが長毛種。

blog150801_3.jpg

先日病院に行ったときに、顎のリンパ節が腫れていると言われました。 今後の体調に要注意です。

blog150801_4.jpg

歯が抜けました。フツーに生え変わりで抜けたものだと思います。
ヒトミちゃんの時にはいつの間にか生え変わっちゃって、歯を拾うのは初めてです。
ペットボトルのキャップに入れて写真撮りました。 なんて小さい。



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク