引越し先の様子見

ポカポカ陽気の日曜日、スーパーに買物に行き、ついでに引越し先の家の様子見に行きました。
雪がどれくらい積もってるか、除雪状態はどうか、屋根の雪は落ちてるかなど。春になってツブレてたらシャレにならん。

一応、雪かきスコップを持って行くと・・・
家までの道は大丈夫。家の前の空いてる場所は、誰かが機械で除雪してくれたみたいで、ちょっとよけてある。
よけた雪は山積みだけど。でも、車を停めるスペースが十分にあるので、ありがたい。
屋根の雪もほぼ大丈夫そう・・・と思ったら

blog060129_1.jpg

風呂・トイレの上だけ、雪が落ちてません。軒先が歪んでます。
ちなみに、隣にあるのは軽ワゴン車。
慌てて雪下ろし。
私たち、屋根の雪下ろしは始めてです。ま、落ちても死にゃしない高さなんだけど。

blog060129_2.jpg

雪下ろし完了。やっぱり歪んでます。
雨漏りとかしなきゃ良いけど。しても住むけど。
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト

農業フォーラムに行ってきた。

先日、農業フォーラムに行ってきました。
地元の農業普及センターとかの主催で、農業者に向けての講演をするものです。
午前中は、経営がうまくいってる地元の農家さんの講演で、農協のながいも部会の会長さんの講演がありました。
講演時に正面の画面に大きく写真が映し出されて・・・
あれ、石ちゃん(ホンジャマカの石塚)といっしょに写ってる。
4年程前に、日テレの番組で来たんだそうだ。
その写真には親方も写ってる。(ながいも部会なので)

いいなぁ。石ちゃんに会いたいなぁ。にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

県の人と会う

お会いしました。
だから何だ、って感じで・・・。
会合場所には、普及センターの方、農協の金融担当の方、町の農政課の方などが来てました。
誰が出席するかも聞いてなかった。
なぜかいつも一番話が分かってないのは本人なのね。

県から資金を借りて(無利子)、トラクター等の機械を買うのですが、その機械に関する質問や、今後お金を借りるにあたっての手続きの進め方とかの説明を受けました。
当初聞いてた目的と何か違うような・・・。
まあ、私たちに会う為だけに来たわけでもなさそうだから、私たちはついでなのかな。

会ったことないよりは、一度でも会ったことがある方が、顔が分かって安心な感じはする。
そんな程度の成果だったような・・・。にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

98円の甘エビ

先日の夕食、98円の甘エビを食べました。
むいてあるヤツじゃなくて、自分でむかなきゃいけない。
外国産の冷凍モノだけど、13尾で98円。安いでしょ。

いつもこんな値段で売ってるワケじゃないけど、東京にいた頃、こんな値段で甘エビ食べれなかったなぁ。
味も十分。エビ好きのワタシとしては、大満足です。

豪雪のため、野菜の価格が高騰する中、我が家には秋にもらった
白菜、大根、ごぼう、人参、じゃがいも、長芋、りんごが
まだまだあります。
白菜はさすがに萎れ気味だけど、外側の葉を取れば全然食べれる。
大根、ごぼうは土に埋めてあるので、大丈夫。

何か、食べるものがたくさんあるって、安心です。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

普及所の人から連絡

新規就農者として、県の認定を受けたのですが、
24日、県の担当の人と会うことになりました。
別に、手続き上会わなきゃいけないワケではないのですが、異業種からの新規参入という、(青森県では)あまり例のない事なので、会って営農への意欲を聞きたいとかいうことらしい・・・。

確かに、直接会って言葉を交わしてみないと、書類だけじゃ分からない感じってありますケド。
だったら初めから、審査会とかに本人呼べばいいのにね。

農地を借りるのには、農業委員会での承認が必要なんですが、この農業委員さんの審査っていうのも、「農業やる気あるか」が観点らしい。
話してみて、「やる気あるな」と思えばOKらしい(笑)。
ウチはちょっとお話して、「大丈夫だと思うよ」とは言われてますが・・・。

何か、評価基準とかがちゃんとしてなくて、キモチワルイ。

で、その24日に会うってことを、普及所の人がついうっかり私達に言うのを忘れてたそうだ。
ふざけるなー。にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

鶏肉と大根のインドカレー

大根メニュー第2弾。今回はオレンジページからのメニュー。

材料(4人分)
 鶏もも肉   300g
 大根     1/3本
 玉ねぎ(大) 2個
 ホールトマト 100g
 プレーンヨーグルト 100g
 にんにく、しょうがのすりおろし 各大さじ1
 カレー粉    大さじ2
 オリーブオイル 大さじ3強

作り方
1 大根は皮をむいて一口大の乱切りに。玉ねぎは粗みじんに切る。
  鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎを茶色くなるまで10分程炒める。
2 中火にして、にんにく、しょうがを加えて3分程炒める。
  ホールトマトを加えて炒め、水分がほぼなくなったらカレー粉をふり、強火で2~3分炒めて香ばしさを出す。
3 鶏肉を加えてさっと炒め、ヨーグルトを加えて中火で2~3分炒め煮する。大根を加え、水1カップを注いで7~8分煮込む。
  大根に火が通ったら、塩で味を調える。

 ホールトマトやヨーグルトが入るので、安上がりなメニューじゃないけど、普通のカレールウで作るカレーとは違って、サラサラしてちょっと新鮮。

 ウチでは上記の2倍の分量で作りました。つまり8人分。
 二人で4食のハズが、2食で完食。太るワケだ。
 にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

太った太った

農作業の肉体労働で筋肉質になったから、ちょっとくらいじゃ太らないだろうと甘く見ていたら・・・
太った太った。
体脂肪率は肉体労働時と変わってないんだけど、体重が・・・
人生で一番重いんじゃないかしら(涙)。

今年初めに、ダンナに「脚に線がある」と指摘された。
もしかして、急激に太り過ぎて皮膚が割れた?
脚に妊娠線ができた?!

私だけではありません。ダンナも顔が丸くなってきました。
以前からダンナをご存知の方は想像できないでしょうけど。
(ダンナは170cm、53kgのガリガリくんです、いや、でした)
夫婦で雪かきしてシェイプアップだー!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

田舎の時報

田舎全部がそうではないとは思うのですが。

私の住んでいるところでは、ある時間になると町中に音楽が流れます。
朝6時、昼12時、夕方5時、夜8時の4回。
おかげで、畑にいてもお昼になったのが分かります。
これは、農業従事者の多い土地柄なのかしら?

冬季、農作業が降雪クローズになっても、朝の6時に音楽がなります。
私たちは太い神経の持ち主なので、そんなことじゃ起きませんが、ゆっくり寝たい人にとっては迷惑なんじゃ・・・
町を上げて早起き推進してるのかしら。にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

豚スペアリブと大根のにんにく塩煮

大根が肉の旨みを吸い込んで、口の中でトロリととろけそう。
にんにくの香りだけきかせ、味付けはさっぱりと塩だけに。

材料(4人分)
 スペアリブ 600g
 大根   (小)1本(800g)
 にんにく  2かけ
 A┌ 塩 小さじ1/2
  │ 酒 カップ1/4
  └ 顆粒チキンスープの素 小さじ2
 黒こしょう(粗びき)

作り方
1 スペアリブをサッとゆで、ざるに上げて水で洗う。
2 大根は大きめの乱切りにし、サッと下ゆでする。
  にんにくは縦半分に切り、芯を除く
3 鍋にスペアリブとA、水カップ4を入れて煮立て、アクをすくう。
  ふたをして弱めの中火で10分間煮る。
  大根、にんにくを加え、落としぶたをして更に20分間煮る。
4 器に盛り、黒こしょう適宜をふる。

NHK「今日の料理」からのレシピです。
スペアリブの代わりに鶏肉の手羽元とかでもいいなーと思います。

急に料理のレシピなんか載せてどうしたのかって?
ただの覚え書きです。
今年から農業で独立。栽培するのは大根と長芋。
変な形の売れない大根とか、山ほどできるハズなので、大根料理のレシピをいっぱい集めて、毎日大根食べてればかなり食費の節約!

てことで、チャレンジしてみたレシピです。
結構、にんにくの風味が大根にうつって、でもさっぱり塩味で、どんどん食べれる味でした。美味しかったよ。
ちなみに、この料理は 私が 作りました。(←イバるな)
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

リンゴについての考察

NHKのためしてガッテンで「常識大逆転!リンゴの新法則」というのをやってました。

私たち夫婦は酒飲みで、あまり果物を食べません。
決して嫌いなワケではないのですが、なんとなく。
青森に住んでいると、ダンナの実家だったり、研修先の農家さんからよくリンゴをもらいます。
青森の名産品ということもあって、興味をもって番組を見ました。
リンゴ好きな方、美味しいリンゴの見分け方などありますから、是非チェックしてみて下さい。

番組の中で、真っ赤なリンゴと色ムラのあるリンゴ、どちらが美味しいかという実験をしてました。多くの場合、色ムラのあるリンゴの方が美味しいそうです。

リンゴは、日光に当たると赤くなります。
リンゴに万遍なく日光を当てて、色ムラなく真っ赤にする為に、農家の人は一つ一つ手をかけてリンゴの上の葉を取ったり、リンゴを回したりします。
でも、リンゴの上の葉を取ってしまうので、葉で作った栄養をが果実にいかなくなり、あまり美味しくなくなるのです。

アホじゃー
わざわざ手間ヒマかけて、リンゴを不味くしてるなんて。
何の為に? リンゴの色ムラをなくして真っ赤にする為に。
見栄えが良くないと売れないから。
裏返せば、見栄えさえ良ければ売れるから。

多分、農業や農作物の世界には、こういう事がいっぱいあると思います。
生産者、消費者ともに考え直さなきゃいけないと思います。
わざわざ不味くしたリンゴ、食べたいですか?
葉を取らないでいいのなら、
・農家の人は作業が減って助かる
・その分、安く提供できるかも
・消費者は美味しいリンゴが食べられる
と、いいことずくめなのに。

葉を取らないままのリンゴ、地元では「葉取らずリンゴ」というそうです。
葉とらずリンゴはこちらで買えます。

津軽あづましりんご園 (青森県弘前市)
かめあし商店 (青森県弘前市)
斉藤りんご園 (青森県弘前市)
岩崎農園 (青森県弘前市)
グルメの信州屋 (長野県須坂市)
 
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

初詣

今年の正月は、ダンナの両親と仙台旅行に行きました。
初詣は竹駒神社へ行きました。日本三大稲荷の一つという由緒正しい神社らしく、たくさんの人が初詣に来てました。
人間の生活の基本である衣・食・住の守護神が祀っているということでした。
イイ所に初詣したなぁ、と思います。

衣食住、大切だと思います。
現代の生活はいろいろな要素が多すぎて、基本的な大事なものをないがしろにしている感じがします。
仕事が忙しすぎて、ちゃんと食事をする時間がとれなかったり、
家には寝るのに帰るだけ、とか。
私も会社員時代、そんな生活をしたこともあります。

基本を大切にした生活がしたいなと思います。
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。
とりあえず、初カキコ。

辞めた会社の元上司・Mさんから年賀状が来てまして、
「ブログを見てます。おもしろいね。」
とのコメントがありました・・・

やっばーいっ! 年末のブログ、会社辞めたときのことをうだうだと書いちまったっ!
読んだら、笑われっちまうなぁ(苦笑)
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク