FC2ブログ

長芋の植付け

いよいよ長芋の種芋の植付けが始まりました。
本当はもう少し早く、4月末頃から植えたいところだったんだけど、
畑の準備が間に合わず。

長芋の畑は、長芋がまっすぐ長く伸びるように、トレンチャーという機械で深ーく耕します。

blog060514_tore1.JPG

トラクターの後についた車輪がぐるぐる回って

blog060514_tore2.JPG

これくらい沈みます。1m以上深く耕します。

blog060514_tore3.JPG

トレンチャーをかけた畑。一部パイプも刺してあります。
ごぼうや守口大根(名古屋名物守口漬けの材料)を栽培するときもトレンチャーをかけます。

まずむかごを植えて、来年の種芋を作ります。

blog060514_mukago2.JPG

上の写真は大きいむかご。資料によると「大きいむかごは1cm間隔に植えろ」と書いてある。むかごが直径1cmくらいあるのでこんな植え方に。

blog060514_mukago1.JPG

これ1つ1つ手で置いていくんだ。すごいでしょ。
畑の大家さんがやってきて、これを見て笑ってった。

blog060514_tane.JPG

芋の写真。左から
去年の秋に掘った成芋(最終的に売る芋)、
大きすぎる種芋、
標準(推奨)サイズの種芋、
比較用のマジック(マッキー)。
種芋が大きすぎても良くないらしいので、大きすぎる種は切って植えます。

またこれからもぼちぼちレポートしていこうと思います。
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト



カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク