肥料が50~60%値上げ

農協からチラシが来ました。
肥料が50~60%値上げになります。

原油高や、中国が肥料の材料となる鉱石に特別関税をかけて実質的輸出停止をしたこと、
バイオ燃料の生産が盛んで世界的に肥料の争奪戦になっているそう。
アメリカも肥料の輸出を減らす、という記事を読んだような。

ここんとこ、いろんなものが値上がりしてますが、50~60%って何よ?

牛とか豚とか、えさを輸入穀物に頼ってることは、ニュースなどでよく報道されてますが、
野菜の肥料も、原料は輸入が主です。
石灰くらいだっていったかな? 日本で自給できてるの。
種も外国産だし。

肥料代が1.5倍、燃料代も高騰、生産物の値段を自分で決めてるワケではないので
(市場で決まる)原材料費が高くなった分を価格に上乗せすることもできず。。。
さて、どうなることでしょう。 (←まだのん気)

本当に日本って、いろんなものが自給できてないんだなー
野菜を日本で作っても、その素は外国産だし
食料自給率も低いし
看護師や介護する人も、外国人の受入れで増やそうとしてるし
人口減少を食い止めるには、移民を受入れることにしよう、みたいな案が出たとか。

日本はこれからどうなっていくのでしょう。。。
・・・てなことを書いてみたからって、自分は自分の生活をなんとかしていくだけなんだけどね。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト

TVみてたらびっくり。

「食彩の王国」(TV朝日)を見たら、びっくり!
としさんが出てるぅ~。

名古屋コーチンを紹介する回で、冒頭に銀座「東京やきとり亭」が紹介されてました。
(2006年に放送されたものの再放送)
としさん(店長)が名前付きで出演してしゃべってたよー
知らなかったよー。 こんなテレビに出てたなんて。。。

仲間ウチしか分からないネタで申し訳ないです。

としさんとは、数回一緒にゴルフに行きました。
つながりは・・・私達の元いた会社の先輩、の地元仲間の人、の同僚の人がよく行っていた店
が駒込の「東京やきとり亭」だった・・・と思います。多分。
つながりなんて、よく憶えてない、というか分からないまま一緒にゴルフ行ってたから。

知ってる人がテレビに出てたのでびっくりした、 という
ただそれだけの話です。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

大根出荷 その後

大根の初出荷の日、結局192ケース出荷しました。
「100ケースくらい掘るねー」 って言って、倍近く掘っちゃった。。。

これはいかんと反省し、ちゃんと申請通りの数を掘るには・・・と考え、
結局、掘りながら本数を数えました。
ベタだね(笑)

昨日はどうやったかというと、8a(アール:1a=100平方メートル)だと
3日で掘れば大体1日150ケース弱くらいだろうと過去の実績から考えて、
100ケース掘る予定なので面積の1/3よりやや少なめに掘ったワケです。

予想以上に出来が良く、虫食いなどで加工にまわす大根が少なかったので、
200ケース近くもできちゃいました。(自慢?)

面積では箱数を予想できなくなったので、仕方なく掘りながら「1・2・・・」と数えました。
1ケース10本(Lの場合)として、1500本掘れば大体150ケース。
ダンナと二人で掘ってるので、私が750本掘ったところで止めればOK。

掘ってるときは、体は動かしてるけど結構退屈なので、本数数えるのもちょうどいい退屈しのぎ。
「いち ・ に ・ サン 」 と、世界のナベアツが頭をよぎったりして。。。
そしてその結果は・・・2日目は165ケースでした。
サイズが2Lだと8本入りだったりして、どうしてもズレはでます。
まあ、こんなもんでしょう。

次の大根も順調に大きくなっているので、しばらくは休み無く大根収穫でーす。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

大根収穫祭

本日、大根今年初収穫でした。

今日は100ケース程度掘る予定でした。
1ケースは10kg。大根で約10本入りです。
つまり、1000本程度出荷する予定だったんですが。。。

私達の所属している生産組合は「共選」です。
共同選果(?)の略かな?
農家さんが個別に選別することを「個選」と言います。
共選は、農家さんでなく、選別担当の方が選別・箱詰めをします。

A品(良い物)     : M・L・2L・3L
B品(ちょっと難アリ) : L・2L
加工(カット) 漬物や刺身のツマなどに利用

に選別して箱詰めします。

個々の農家さんが選別すると、どうしても欲が出て、
「これぐらい、A品に入れちゃえ」
と選別が甘くなりがちです。
共選にすることによって、選別が一定基準に保たれ、市場の評価を受けられるようです。

共同選果場の能力にも限界があり、既に出荷予定がつまってました。
そこへ、ウチが「100ケースくらい掘らせて~」とお願いして、入れてもらったのです。
ウチは2人だけで働いてることもあって、1日に200ケースがMAX。
かなり気合入れないと200ケースはできません。
通常は150ケースくらい。100ケースだとやや少なめ。

出荷初日ということもあり、100ケースくらい、リハビリ兼ねてのんびりやろー と思ってました。

掘ってみたら、多分180~200ケースくらい掘っちゃった。。。
選果結果が分かるのは明日以降なので、確かなことはわかりませんが。。。

少なめに掘ったつもりなんだけどなぁ。。。
休み明けで、感覚がよくわからない。。。
去年もそうだったけど、春一番の大根は何故かとても出来が良くて、
捨てる大根がほとんど無かったのも、出荷しすぎた原因です。
ウレシイ事なんですけどね。捨てる大根が無いのは。

選果の予定が詰まってるところに、ムリ言って100ケース掘らしてもらったのに、
200ケースも掘ってしまうとは。。。
ごめんなさい~ 明日は減らします~

今日は、もともと100ケースのつもりだったから、全般的にのんびり気分で作業してました。
大根を洗い終わって、農協に搬入するのも、いつもはダンナ一人で行くんだけど、
「初出荷だから一緒に行く?」
てことで、二人で行きました。

3年目にもなって、「初出荷だから・・・」もないもんだ。

出荷した後は、「初出荷記念で美味しいものでも食べよう♪」 と
スーパーでお寿司を買ってきました。

通常なら、朝から大根掘って、午後2時か3時ごろ終了して、その後フツーに働くんです。
今日は初日ということと、通常より出荷数が少ない(予定だった)ことで、
終日のんびりムードでした。
もう、いっそのこととことんのんびりしてしまえ、と 17時くらいから飲んでます。
差し迫った作業が無いからなんだけどね。

バカだね~ いちいち何か理由つけては祝杯をあげてます。
ダンナは 「それって大事なことだと思うよ~」 と言います。
ワタシもそう思います。
自分たちで楽しみとか、イベントとか、無理矢理でも作って楽しまないと。

ダンナは既にソファでうたた寝中。
明日も頑張るぞー

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

明日から大根収穫!

明日から大根収穫となりました。
3時起きだー 4時から畑だー

何回かの試し掘りでは虫食い率0%!
良い子に育ってくれたようです。
播種時に土に混ぜるクスリ(農薬)は入れたけど、ミズグスリ(上からかける液体状の農薬をこう言った人がいました)はかけてません。
天候とかタイミングで、不要だっただけなんだけど。

てことで、もう寝ますー
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

山の下草刈り

一昨日、ダンナの実家で持ってる山の下草刈りをしに行きました。
熊笹が生えてて、山菜採りに邪魔だということで、頼まれました。

その日は大地震がおきました。
青森も震度4で、結構揺れたはずなんだけど、ちょうどその時は車で十和田に向かう途中で全然気がつきませんでした。

今週中には大根の収穫が始まる予定。
ちょっと余裕のあった農作業も、また忙しくなります。
朝の4時から大根掘り。
最近だらだらな生活なんだけど、大丈夫かしら?

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

虫刺され大魔王

農作業も一旦落ち着き、畑周りや田んぼの草刈りをしています。
やたら虫に刺されました。

刈り払い機という機械で草を刈るのですが、両手がふさがってて虫が寄ってきてもはらえない。
なにより、結構草刈りに夢中になってて、虫に刺されても気がつかない。

家に帰ってみれば、なにやらカユイ。
首筋、両ほっぺ、口元、頭皮まで刺されてる。。。
その数20ヶ所以上。
体も腹やら背中やら胸やら。。。

カユイ~!
体にはキンカン、顔にはムヒを塗って、かゆみに耐えてます。
顔周りばかり刺されて、これ以上刺されると表歩けなくなっちゃうので、
携帯用 「どこでもベープ」 を買いました。
首からさげるんだー
経費になるかな?(笑)

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ピョン吉の爪切り

ピョン吉を拾って約1周年。
意を決してピョン吉の爪切り!

もともと野生なら地面を走り回っているので、爪切りは不要。
室内で飼ってるので爪伸び放題です。
今までも昼のボーっとしている時を狙って数本ずつ切ってたんだけど、
どうしても後ろ足とか、内側の爪とかは切れないまま。

さすがに伸び過ぎだし、今日は雨で畑仕事できないし、
今日こそは暴れられてもとっ捕まえて切る決心。

猫のウメ用を動物病院に持ち込むとき用に買った洗濯ネット。
このネットを構えて近寄るも、いつもと違う雰囲気を感じ取ったのか、逃げられる。
必死で逃げ回るピョン吉。
私とダンナに追い掛け回され、パニック状態のピョン吉。(ごめんねー)
とうとうファンヒーター(取り付け型)の裏に逃げ込む。

そんな狭い所に逃げ込まれては、私達の手も届かないし、ピョン吉も動けない。

何とかして、片手で後ろ足をつかんで引きずり出す。
まだちょっと暴れるピョン吉をネットに入れ、視界を奪うように頭にリュックをかぶせる。

やっと観念した感じになって、「生きてるのか?」と心配になるほど動かなくなる。
安心させるように「大丈夫だよ~」とやさしく話しかけながら(聞いて無いだろうケド)
ダンナが爪を切る。

切り終わったあとは、少しでも安心できるようにしてあげようと、ピョン吉の8畳間ではなしました。
ネットから出しても、恐怖のあまりしばらく動けず。
私の膝の上にいたのですが、体が揺れるほど心臓がバクバク。
ちょっと経ったら膝から降りてケージの中で震えてる。。。
今は一人にしてあげてます。

フリースを着てた私は毛だらけ。 ズボンには案の定ビビリション。
うーん、爪切りは仕方ないことなんだけど、あんなに怖がるピョン吉を見ると悲しくなっちゃうよー。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク