FC2ブログ

ピョン吉の爪切り

ピョン吉を拾って約1周年。
意を決してピョン吉の爪切り!

もともと野生なら地面を走り回っているので、爪切りは不要。
室内で飼ってるので爪伸び放題です。
今までも昼のボーっとしている時を狙って数本ずつ切ってたんだけど、
どうしても後ろ足とか、内側の爪とかは切れないまま。

さすがに伸び過ぎだし、今日は雨で畑仕事できないし、
今日こそは暴れられてもとっ捕まえて切る決心。

猫のウメ用を動物病院に持ち込むとき用に買った洗濯ネット。
このネットを構えて近寄るも、いつもと違う雰囲気を感じ取ったのか、逃げられる。
必死で逃げ回るピョン吉。
私とダンナに追い掛け回され、パニック状態のピョン吉。(ごめんねー)
とうとうファンヒーター(取り付け型)の裏に逃げ込む。

そんな狭い所に逃げ込まれては、私達の手も届かないし、ピョン吉も動けない。

何とかして、片手で後ろ足をつかんで引きずり出す。
まだちょっと暴れるピョン吉をネットに入れ、視界を奪うように頭にリュックをかぶせる。

やっと観念した感じになって、「生きてるのか?」と心配になるほど動かなくなる。
安心させるように「大丈夫だよ~」とやさしく話しかけながら(聞いて無いだろうケド)
ダンナが爪を切る。

切り終わったあとは、少しでも安心できるようにしてあげようと、ピョン吉の8畳間ではなしました。
ネットから出しても、恐怖のあまりしばらく動けず。
私の膝の上にいたのですが、体が揺れるほど心臓がバクバク。
ちょっと経ったら膝から降りてケージの中で震えてる。。。
今は一人にしてあげてます。

フリースを着てた私は毛だらけ。 ズボンには案の定ビビリション。
うーん、爪切りは仕方ないことなんだけど、あんなに怖がるピョン吉を見ると悲しくなっちゃうよー。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト



カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク