20世紀少年

映画 「20世紀少年」 を観に行きました。
雨予報だし・・・ 切羽詰った仕事もないしね。

イオン下田のTOHOシネマへ。 金曜日はカップルDayで、男女2人で2000円。
金曜日で空いてるし、いろいろラッキー♪

映画の感想は・・・ ある程度予想通りというか・・・
漫画読んでる人向けの映画でしたね。
ヤン坊・マー坊の子供時代が、一番そっくり!
それだけで笑えた。

「血のおおみそか」の直前にケンヂがストリートやってる商店街、
ロケ地がやはり「佐竹商店街」でした。
私達が元いた会社の近くの商店街。
さびれっぷりが程よいのか、よくロケ地になります。
白鵬&上戸彩の「オロナミンC」CMとか、「踊る大走査線」とか。

映画館で映画みるの、すごく久しぶりでした。
金曜日のカップルDayも分かったし、映画行くなら金曜日だな。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト

満月

このあいだは十五夜、そして満月でした。
満月の頃って、ウサギが騒ぐの?
うちのピョン吉は満月の頃になると、夜中に廊下をバタバタ、どこかをガリガリしてうるさいです。

今の家に越して、ふと気付いてびっくりしたのが月の明るさ。

廊下に窓枠の影が出来て、かなり物がはっきり見える。
電灯の明かりかと思えば、そういえばここら辺に電灯ないや。
月明かりって、こんなに明るかったのー? ってくらい明るい。

朝4時くらいから大根を掘るのですが、今の時期、日が短くなって4時じゃ真っ暗。
家からトラックまでの数メートルを懐中電灯つけて歩いたりしたんですが、
満月の頃で晴れてればOK。 明るくて問題なく歩ける。

都会だと電灯とかあって、月明かりって感じなかったなー。
田舎で月明かりの明るさを知りました。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

CHANGE

今日は、午前中は草取りしたのですが、ダンナが調子悪いと言うので、午後は休み。
録画してあった「CHANGE」、全話見倒しました。(笑)
総裁選、そして総選挙、その前には見たいなーと思っていたんです。

感想は・・・さすが月9。面白く仕上げてくるねー。
深津絵里はきれいだなー。

こちらに来て、農業始めて、ニュースとかよく見るようになったし、政治に対する関心度も高くなった気がします。
単に年齢的なものかもしれませんが。

選挙権をもってから、学生時代は住民票を移していなかったりで投票しなかったこともあるけど、社会人になってからはとりあえず投票には行ってます。
誰も選びたい人がいなくても、消去法的に誰かに投票します。
一応ね、それが義務だと思うから。

あ、まじめな話しちゃった。。。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

みょうが

借りてる家の庭に、みょうがが生えてます。
私は特に好きじゃないのですが、毎年ミニバケツ2杯分くらいはとれます。
ウチの実家とやっちゃんこさんとこが、みょうが好きと言うので送ってます。
都会では高いっていうし。

ウチは大根と長芋しか作ってないので、なかなか喜ばれる贈り物ができなくて。
長芋はともかく、大根送っても・・・ねぇ?

で、やっちゃんこさんが「みょうがってどうやって生えてるの?」というので、
写真撮ってみました。
わたしもこちらに引っ越して、生えてるの見るまでは知らなかったんですけどね。
ダンナもおぼろげにしか知らなくて、初年度は熊笹だと思って刈払っちゃったくらい。(笑)

blog080916_1.JPG

生えてるところ。 私の肩くらいの高さ。
地下茎で育つので、毎年同じ所に生えてきます。

blog080916_2.JPG

根元の地面からちょこっと顔を出してるのがみょうが。
このまま放っておくと、白い花が咲きます。

こちらでの収穫時期は8月下旬から9月上旬くらい。
スーパーの豆腐とか肉とか入れる透明なビニール袋いっぱいで、150円くらいで売ってます。
やっちゃんこさん(東京在住)に喋ったら、「安いー!」と驚かれました。
だってそこら辺に生えてるんだもん。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

液肥まいてみた

硝酸の数値の高さを、とりあえずなんとかしてみようと、液肥まきました。
収穫2週間以上前のものに。
本格的には来年なので、今年はリハーサルというか実験を兼ねて。

ネットでいろいろ調べて、いろいろ見すぎてワケ分かんなくなって(笑)、
窒素を含まず、リン酸・カリ及び微量要素を含んだ葉面散布剤をまいてみた。
しばらくたったら、再計測しようと思います。

本日14時から浦和レッズの試合がTV放映することが発覚し、
午後は試合観戦。 もうダラダラ(笑)。
ホントは長芋畑の草取りしなきゃいけないんだけどねー。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

硝酸イオンメーター到着!

昨日、硝酸イオンメータが届きました。
すぐにでもいろいろ測りたいところだったんですが、夕方遅くだったので、とりあえず9日に掘った大根の余り(自家消費用)を測ってみました。

真ん中あたりで2000ppm、尻部で4900ppm。
基準が分からないと思いますが、現代農業の記事での 「病気出やすいが、クスリで抑えこめばとれるタイプ」 の典型でした (-_-;)
クスリで抑えきれず腐りまくったけどね。
良いパターンは、頭部で500ppm、尻部で2000ppm、「クスリに頼らずそこそことれるタイプ」です。

今日掘った大根の外葉を測ってみたら、3800ppm。目標は200~500ppmです。

予想通りの計測結果が出て、納得。
自分でやったこととか、天気の影響が、数字にでるんだなー。
あと残り3反歩ほどの大根も測ってみて、やれそうなことはやってみよう。
そして、来年はリベンジだっ!

ただ、気が短いワタシ。。。 
本格リベンジが来年までできないとなると ・・・ 忘れちゃいそう(笑)

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

マルチ片付け

ずーっと雨や曇り続きで、8日からやっと晴れました。
もう、太陽見るの何日ぶりー? って感じです。
やっと晴れて、程よい風も。 てことで、マルチを片付けました。

マルチとは、保温や保湿、雑草防除などの為に畝にかぶせるビニールです。
こちらの地域では、農業用ビニールをリサイクルしてくれる業者さんのところに搬入して、有料で処理してもらうことになってます。

1kg15円。
重量制なので、土や水分をできるだけ無くして、できるだけ軽くして持っていきたい。
ビニールハウスで干して軽くしてから搬入する農家さんもいます。
ウチはビニールハウスも無いし、保管する場所もないし、面倒くさいので、できるだけ晴れた日にマルチをはがして、すぐ搬入するようにしてます。

残ってた大根4反歩分のマルチをはがしてトラックに積んで、搬入。
140kg、2100円也。
さて、マルチの重さをどうやって量るのでしょう?

トラックの重さ を量るんですよ。
そういう「はかり」があります。
トラックで乗り入れて、止めて、しばらく待つと 「量り終わったよ」の合図(鐘とかブザーとか)が鳴る。
マルチ置場にマルチを降ろして、もう一度はかりに乗る。

降ろす前の重さ - 降ろした後の重さ = マルチの重さ

ということです。
ゴミ処理施設にゴミを搬入するときも同じ方法で量ります。
知ってました?

私はそんなの全然知らなかったので、トラックの重さを量るはかりがあるってだけでびっくりでした。

きっとまだまだ知らないコトがあるね。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

またまた長芋試掘り

昨日、また長芋の試掘りをしました。
9月10日での目安は800g。

2本掘ってみて、2本とも800g。
目安通り。 形も素直。 1本はやや平べったくなってたけど。
よしよし、てとこです。

この時期、掘ってみたからといって、その結果どうするってことでもないんだけど。
小さいからといって、追肥するワケでもなし。
(あまり遅く追肥すると、平芋になったり、芋が熟成に向かわなかったり)
大きかったり、形が悪かったとしても、だからといってどうすることもできません。
安心するか、心配するかの違いです。(笑)

ウチはまだ新米なので、生育過程を見るのによく試掘りをします。

長芋の規格は、Lで600~800g、2Lで800~1000g。
実は、もう売り物の大きさです。
今は1日20gずつくらい大きくなるらしく、収穫時には3L・4Lクラスになることでしょう。
大根が散々な分、長芋で取り返したいっ (笑)


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

好きな野菜は?

今朝ニュースで、新宿ワシントンホテルから遺体が発見された、と言ってました。
先週東京視察研修で泊まったホテルだよ~
びっくり。

さて、標題の件です。
先日ニュースで、好きな野菜・嫌いな野菜のアンケート結果を放送してました。
昔の子供の嫌いな野菜の代表にんじんは今は嫌われて無いそうです。
昔よりにんじんのクセが無くなっているからではないか?とのことでした。
私は子供の頃からにんじんは嫌いじゃなかったですけどね。
ほうれん草や生ピーマンや天ぷら以外のなすがキライだったなぁ。

で、好きな野菜No1は男も女も大人も子供も「トマト」だそうです。
私的には嫌いじゃないけど好きでもない野菜です。
トマト味の料理は好きだけど、生トマトは別に・・・
農業を始めるにあたり、「トマトとか施設野菜はどうよ」みたいな話もあったんですが
「トマト別に好きじゃないから・・・」と思ってやりませんでした。
だって、余りものとか家庭で食べるじゃない?

長芋は好きです。
とろろ食べ放題です。 やったー。
問題は、冷蔵庫できちんと保存しないと、とろろが食べたくなる時期の夏に食べられないことです。

あらためて、自分が一番好きな野菜は? と考えてみると、すごく迷う。
それぞれ、それなりに好きだけど、「一番」と言われると。。。
「たまらなく好き!」な野菜が思いつかなくて。。。(野菜農家のクセに)

今年食べた筍はすごく美味しかった。
たらの芽も美味しかった。
オクラも好き。 でも 「一番」って。。。

散々悩んだ挙句、ダンナは「セリ」、私は「炒め玉ねぎ」 ということで、一応落ち着かせました。
あの、玉ねぎ炒めてる時の匂いって、たまらない。
意味も無く玉ねぎ炒めようかと思うくらい。

さて、皆さんの「好きな野菜」って何でしょう。
「たまらなく好き!」な野菜ってある?

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

硝酸イオンメーター買っちゃった

硝酸イオンメーター、買っちゃいました。
37600円也。

今日大根掘ってて、曲がってるわ、ムシ食ってるわ、散々でした。
過去サイテーかも。
で、頭にキテ買っちゃいました。(笑)

これを武器に来年はリベンジしてやるっっ


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

硝酸イオンメーター買おっかな。。。

「現代農業」の大石農産の記事を読み、硝酸イオンメーターが欲しいなぁと思っておりました。
作物の硝酸イオンを手軽に計測する機械です。
生育途中で作物の硝酸を測り、栽培管理に活かすのです。

買うのをためらってたのは、高いから。(笑)
4万円近くします。
どうしても必要な農機具を買うのとは違い、無きゃ無いで野菜は育つ。
で、迷って今年は糖度計を買いました。
1万5千円くらい。 
大根の他にも長芋の糖度とかも測れるなーと思って。

結局、糖度計を大根の生育診断に使用することなく(苦笑)、日々の作業に追われてきたのですが、8月上旬頃、大根がやたらと腐りました。
天候、クスリをかけるタイミング等、原因はいろいろありますが、
間違いなく肥料が多すぎ。
葉っぱでかすぎ。

きっと硝酸も多いんだろう、汁液濃度も高かろう、と思い、糖度計で測定。
汁液濃度は、簡単に言えば汁の濃度。(←そのままや!)
大根では、生育初期~成長期に葉の濃度が8くらいと高く、
後半の根が肥大する時期は5度以下まで落ちているのが良いらしい。
(逆に根の濃度が上がる)
腐ったり、曲がったりするのは窒素多すぎで、そんな時は葉の汁液濃度も高いらしい。

測ってみたけど・・・ 糖度3~4くらいしかない。
播種30日くらいのも測ってみたけど、同じくらい。(大根は55~60日で出荷)
別に高くないじゃん、ていうか低い。
うーん、汁液濃度診断は使えないか・・・?

てことで、硝酸イオンメーターをやっぱり買おうかなぁと・・・。
でもなかなか買物を決められないタチの私・・・。(^_^;)
今日は結論出ず。
明日に持ち越します。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク