FC2ブログ

言い出したのはどっち?

「脱サラ就農日記」を書こうと思ったのは、もともと後続の新規就農者さんの参考になるように、と思っての事でした。
ずーっとそういうことを書いてなかったので、ちょっと初心に帰ってヒマな冬の時期に書いてみようと思ってます。

「農業をやろう」と言い出したのは私とダンナ、どっちだったのか。
ダンナは私だと言い、
私はダンナだと思ってる。(笑)
いや、別に罪をなすりつけてるワケじゃなくて。

ワタシの記憶で書かせてもらうと・・・。

会社での仕事に希望ややる気が持てず、
心機一転田舎で暮らしたいなぁなんて思って、
ダンナの地元が青森なんだから青森行こうかなぁ、と思って・・・

家庭菜園とかやりたいな、なんて思っていたけれど
ダンナは 「青森と言えば農業でしょう」 と農業を職業にすると言い出した。
安定した収入が保証されない職業にうつることは非常に不安だったけれど、

夫婦二人だけで子供はいないし、
双方の両親も健在だし (困ったら頼る気マンマン)、
今の日本で食うのに困るってことは無いだろう (←当時はそう思った)、
失敗しても、まだやり直せる歳だし、
「農業はもうからなくてやってられない」と聞くけれど、それで生きてる人はいるわけだし・・・。

と、いろいろ不安をなくすコトバを考え出し、自分で自分を説得し、(笑)
「なんとかなるさ」 と農業に進むことにしたのでした。

つづく (と思う)

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト



カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク