ごめんね、大根くん

大根が抽苔したと何回か書いてきましたが、それがどんな感じかというと

blog090731_1.jpg

こんな感じ。(クリックすると大きい画像が見れます)

超抽苔したのは6/5播種の大根。
お隣の6/10播種の大根と比べてみましょう。

blog090731_2.jpg

左が6/10の大根です。
えらい違いでしょ。

blog090731_3.jpg

あ、ダンナが写っちゃった。

廃棄するので、頭を刈払い機で切ってしまいました。
このあと、マルチ(ビニールの覆い)をはずして、ロータリーをかけて(耕して)しまいます。
頭を切ったのは、マルチがはがせるようにです。

大根の墓場みたいね。
ウチではこの方法は初めてやるけど、産地廃棄(価格がすごく下がったときに、価格調整の為に行うことがあります)の畑でこういうの見たことあります。

本当は、大根を抜いて畑の外に出した方が、畑の為に良いのだけど、
大変なので、畑にすきこんでしまうことにしました。

ついでに、種芋畑から抜いてみたものの写真。

blog090731_4.jpg

むかごという、長いもの実みたいなものを植えて、種芋をつくります。
新種芋の長さ、4~5cmくらい。
思ったより大きくなってました。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト

種芋畑

種芋畑の写真を撮ってみました。
クリックすると大きくなります。(いつもじゃないのでイチイチ書いてます)

blog090726_1.jpg

ちょっと雑草も生えているのは、ご愛敬。

blog090726_2.jpg

今年はよその畑を見ても、あまり成育が良くない感じ。
でも、地上部の成育はイマイチでも、地下(芋)はそれなりらしい。
ウチの種芋は掘って見てないけど。

ここは、西浦和@不良亭主がパイプ刺してくれた畑です。
不良亭主さん、刺したパイプがどう使われるか、分かりました?(笑)


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

大根の2回掘り

今日は休みにしました。
何もしませんでした。 ダラダラでした。

本当はあと4日くらい大根を掘り続ける予定だったんだけど、珍しくダンナが疲労でギブ。
まだ4日連続で掘っただけなのに。
年ですかねぇ、 それとも根性ですかねぇ。(たぶん後者)

それに昨日の夕方までは、夜中に大雨が降る予報だったのよ。
5日に1回くらい大雨降ってて、もう水分飽和状態。
こりゃダメだ、と思って出荷予定をキャンセルしたら、ロクに降らないでやんの。
天気予報が当たらないですねぇ。。。

ここんとこ、大根を2セット掘ることが多いです。
「2セット掘る」とは、ウチで使ってるコトバで、農業用語ではないです(笑)。
大根を掘って、トレーラーに積んで、帰ってきて洗って ・・・ を2回やります。

なぜ2回に分けてやるかというと、1回で全部トレーラーに積むと、重くて畑から出られない恐れがあるからです。
雨が多くて、畑の土がゆるんでます。
トレーラーに大根1600本積むと、それで約1.6トン。
その重さでトレーラーのタイヤが畑に沈んでしまいます。
なので、800本 × 2 とか、1000本と600本とか、1回にあまりたくさん積まないようにしてます。

大雨が降った後などは、トレーラーが空でもタイヤが沈みます。
もう、畑には入れません。
地面の固い通路にトレーラーを置いて、えっちらおっちら大根を運びます。
歩いてもズボっと足首上まで泥に沈むところを歩いて。

1000本運ぶのに5本ずつ運んで、200往復。
ダンナと二人でなので、一人100往復。
疲労も溜まるってもんです。 (←と、イイワケ)

晴れて地面が乾けば全然平気なんですけどね。
まだしばらくはジメジメした日が続きそうです。。。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

大根廃棄

去年もやりましたが、今年もやってしまいました。
6/5に播種した大根、ガッツリ抽苔です。
お花畑です。
全量廃棄です。

危ないなーとは思ったんだ。
だから6a(100m×6m)しか蒔かなかったんだ。。。
(ウチでは1回に6~8a、5月~8月の間に25回ぐらい播種します)

5/9に播種した大根から、全部、強い・弱いの差はあるけれど、ずーっと花芽つけてます。
今年の春がいかに寒かったか、ってことですね。
夏になっても、一時暑い時もあったけど、今日なんか最高気温18℃よ。
7月下旬にもなって、まだフリースが手放せません。。。

今年の野菜はちょっと高いかも。
北海道でも、春に天候不順で、大根の種を蒔けてないらしいし、
ウチが抽苔したように、北海道でも抽苔してるらしい。
先日TVで見たのは、北海道のじゃがいもが日照不足で病気になり、収穫を早めちゃったそうです。
まだちゃんと大きくなってないじゃがいもを掘り上げてしまうので、収量減だそう。
秋冬のじゃがいもは北海道が主ですから、価格も上がってくるかもしれません。

こちらでは今低温注意報が出てて、ちょうど稲の花が咲く頃で、この花が寒さに弱いらしい。
稲の生育も日照不足であまり良くないみたい。
北陸の方も、なんかずーっと雨降ってる感じだし。
米も大丈夫かしら。

今年は(も?) ヘンな天気です。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

遠くへ行きたい大根

今掘ってる大根、ちょっとヘンな大根で、

blog090722_1.jpg

しっぽ長いです。
写真をクリックすると大きな写真が見れます。

普通の大根と比べてみると・・・

blog090722_2.jpg

こんな感じです。
もっと長いのもあったけど、写真撮り損ねた。

「どこまで伸びるつもりだったんだろう?」 と私が言うと、
「ブラジル。」 とダンナ。

地球の裏側までですか。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

シロくん

癒しの動物たち」でも登場したシロくん。
すっかりウチの小屋に住みつきました。

GWにやっちゃんこさんたちが来たときに、脱兎のごとく逃げ出した猫です。
特に寝床は作ってないので、好きなところで寝てます。
ここんとこのお気に入りは棚の上。
作業機用のオイルとクレ556の間で寝てます。(笑)

blog090721.jpg

たまに、大根の葉っぱ切る用のすいか包丁を抱きかかえるようにして寝てたり。
危ないってば。

現在は私達の足元をまとわりつきます。
仕事から帰ってくると必ずお出迎えしてくれます。
私達に懐いてるのね~ と思いきや、割と誰にでも同じみたいです。
この間は宅急便屋さんになでられてました。

宅急便屋さんといえば、今日、注文してあったお酒が届きました。
留守にしてたんですが、そこは田舎。 小屋に置いてってくれます。
帰ったら、シロくんがその荷物の上でちゃんと番をしていてくれました。

はんこも押しといてくれた?(笑)

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

間違えちゃった

寝るとき、リビングの戸をきちんと閉めてから寝ます。
廊下をウロウロしているピョン吉が、リビングに入らないように。

私達がいるときはいいのですが、私達が寝た後リビングに出入りされると、何をかじられるか分かったもんじゃない。
以前、戸を閉め忘れたときには、マウスがコードレスになりました。

昨日もきちんと戸を閉めて寝ました。
そして朝起きてリビングに来てみると、中でピョン吉の足音がする

ピョン吉が入らないようにリビングの戸を閉めたハズが、酔っ払ってたみたいで
リビングにピョン吉がいるのを忘れて戸を閉めてしまった。。。
(だって静かなんだもん)
つまり、リビングにピョン吉を閉じ込めちゃったんです。

慌てて電気製品のコード類や、カバンのファスナーなどをチェック。
今回は幸いにも大した被害はなく、ダンボール製のスリッパラック(ダンナお手製)と家がちょっとかじられたくらいでした。

ピョン吉もどうしていいか分からなかったみたいで・・・
飲まず、食わず、出さず で一晩過ごしたらしい。
ごめんねーピョン吉。

昨晩の仕打ちが堪えたのか、今日はリビングにやってきませんでした。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

全英シフト

全英オープンが見たい私達。
結局どんなシフトだったかと言うと・・・

16日
朝4時から大根掘り。昼休憩アリで14時くらいで終わり、その後大根播種。
18時頃帰ってきて、夕飯。
20時に一旦寝て、23時に起き、全英を観始める。
リビングで寝転がって全英を観てたら寝てしまう。。。

17日
3時頃目が覚めたら、もう全英のテレビ放送の終わり間際だった。
そして4時から大根を掘り、14時半くらいに終了。
昨日播種した大根畑に除草剤かけて、仕事はおしまい。
温泉行って、買い物行って、帰ってきたのが20時半。
夕飯食べて、22時から1時間寝ようとしたら、目が覚めたら24時だった。
そこからは全英を観た。苦しい展開でした。。。

18日
全英を最後まで見て、「小腹へった」と飯を食い、私は4時間くらい寝た。
ダンナはなんか目が冴えちゃったらしく、起きてた。
雨がやんだので10時~14時くらいまで畑で働き、その後は雨降りでダラダラ。
ダンナ、結局21時頃寝た。

もう、生活リズムがメタメタです。
ムリのきく年でもないのにね。
サラリーマン時代、トラブルが起こって27時間勤務というのをやったことありますが。
あの時はわかかったなぁ。。。(遠い目)

明日は午前中大雨だっていうし、これから爆睡します。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

全英観たい

ここんとこ、早朝に大雨、午後に暴風、みたいな日が1日おきに。
プチ台風みたいな。

先日の強風で、マルチ(畝を覆うビニール)がはがれちゃって、急遽露地栽培になっちゃった。
強風で大根の葉が傷んじゃって、さて、ちゃんと育つのかな。

さて、明日から全英オープンが始まります。
注目の石川遼くん。 私達も過度な期待はしないようにと思いながらも、楽しみにしてます。
しかも予選ラウンド、タイガーと一緒だって。
観たい~。

TV放映は23時頃から4時頃。
ということは・・・
23時から4時までゴルフ観て、そのまま大根掘りに行き、大根終わった昼ごろに寝て、22時ごろ起きてゴルフを観るという。。。
超ゴルフ中心シフト!

やりたいところだが、他にもやること無いワケじゃないので、それはムリっぽい。
ゴルフの応援より、自分の生活と健康の方が大切です。。。

石川遼くんのお母さんがほぼ同い年と知って、かなりショックだった ちぐちぐでした。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

今年もお花が ・・・大根に。

5/9播種、現在収穫期を迎えている大根に、花芽が付きました。
去年も派手に大根に花を咲かせましたが、今年もやるとは。。。

大根はツライ環境にあたると、「子孫を残さなきゃ」と種を作ろうとします。
本当は子孫を残そうとするのが自然な姿なんだろうけど、花を咲かせるとそっちに栄養がいってしまい、肝心の食用となる根の部分が育ちません。
その為、種苗会社の品種改良で、抽苔(花を付けること)しにくい品種が開発されています。

大根では特に、播種直後に数日間寒さにあたると、抽苔すると言われています。
水分を吸った種の時点で、寒さに反応して「花芽スイッチ」(と私達が呼んでいる)が入ってしまうそう。

5/9以降、確かに肌寒い日が続いたけれど、最高気温はそこそこあって、抽苔するなんて予想もしませんでした。
たまたま、畝の端っこの大根からピョコっと花芽が出てて、それに気付かなければ花芽の確認しようなんて思わず、未だに抽苔したことに気付いてなかったかも。
おっかしいなー。 播種直後に雪が積もっても花が咲かなかった品種なのに。

抽苔したといっても、「花咲かせるぞー」的なやる気マンマンな抽苔ではなく、
「ちょっと寒かったんだよなー。花咲かせた方がいいかなー。どうしよっかなー」的な抽苔。
わかんないか(笑)

やる気マンマンな時は、大根の葉からピョコっとブロッコリー(みたいなの)が出てきます。
食用部分の根っこは育たず、固くなり売り物になりません。
「どうしよっかなー」の場合は、大根の葉っぱの奥をかき分けて捜さないと花芽が見つからない程度。
根っこもそれなりに育ち、一応売り物になります。

まあ、そんなに手痛いコトにはならずに済みそうです。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

これが新いもだ!

本日は、長芋の栽培講習会でした。
こういう会にはできるだけ出席するようにしています。
何か一つでも、知らなかったことが聞ければいいな、と思って。

今年の長芋の生育は、気温が上がらない日が続き、地上部(つるとか葉っぱとか)の生育はイマイチだけど、新いも(目的の収穫物)は想像するより大きくなってるよ、っていう話でした。

そういえば、今年はまだ試し掘りしてない。
根の張り具合も気になるので、帰って早速掘ってみました。

blog090707.jpg

陰にかくれて分かりづらいですが、新いも発見です。
長芋農家でないとなかなか見れない、貴重な画像です(笑)
左の丸いものは、隣の種芋です。

長さは7cmくらい。太さは・・・スリムタイプのたばこくらいかな。
「新いもが3~5cmになったら追肥しましょう」
と今日の講習会で言ってましたが、時既に遅し。
急いで追肥します

さて、話は変わって。
東京(埼玉)時代のお友達、やっちゃんこさんがブログを始めました。
左にリンク貼っておいたので、心当たりのある方(?)はどうぞ。
うちのピョン吉くんのカワイイ写真を載せてくれてます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

熊の足あと

大根畑で見つけた足あと。
熊の足あとかな? と思いまして。。。

blog090703.jpg

分かりづらい写真ですが、わかります?
横にあるのは私の足(長靴)。
熊かなぁ。
早朝、薄暗い畑で大根掘ってて、熊が出てきたら怖いじゃんか~。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク