ちっちゃいカタツムリ

掘った大根にくっついてきた、ちっちゃいカタツムリ。
今年は雨が多かったせいか、カタツムリを多く見ます。
田舎じゃ、小さいカタツムリも大して珍しくないかも。
(写真はクリックすると大きくなります)

blog090929_1.jpg

今まさにお食事中。
ダンナの指と比べてみると・・・

blog090929_2.jpg

オチは無いです。
あまりにちっちゃくてカワイイので写真撮ってみただけです。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト

絢香スゴかったっす

昨日のミュージックステーション、絢香のステージ見ました。
スゴかった。。。
ダンナは鳥肌立ってた。

ayaka's History 2006-2009 買いましたよ。 DVD付き。




休業するって聞いてから、きっとベスト盤が出るだろうと思って、待ってました。
初回限定盤のDVDはほぼ全曲のPVが収録されていて、絢香×コブクロも入ってて、お得感バッチリでした。

2006年って、ついこの間じゃん!
私達が独立したのが2006年っすよ。
すごい速さ、濃さで生きてる気がするなぁ。 絢香ちゃん。
長生きしてね。(←縁起でもナイ)


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

長芋はそこそこ?

昨日、意を決して長芋の試し掘りをしました。(←大ゲサ)

今年は今までの試し掘りでの生育がおもわしくなく、試し掘りするのが怖かったんです。
でも、現実に目を向けなきゃ!

blog090925.jpg
(クリックすると大きくなります)


右の包丁は比較用。
右側の芋は、肌を見るために洗ってみました。重さは830gでした。
左側の芋は3本下がり。 一つの種芋に成芋が3本できてしまったものです。
3本合わせて950g。

まあまあですね。 そこそこです。
10月10日までに1,000gに育てば、収穫時には4Lくらいになってるでしょう、という目安があります。

3本下がりはともかくとして、形も肌もキレイだったので、A品率が高ければ今年の長芋もちゃんと収入になることでしょう。
とりあえず恐れていた程のコトはなくて、良かったです。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

シロくん、かくれんぼ

朝、シロくんがいない。
どこかにお散歩中かしら、珍しい。

・・・ と思ったら、いました。

blog090921.jpg

小屋の作業着などをしまってる棚の中。
ダンナの手袋入れの上に鎮座。

今朝は冷えましたからねぇ。(10℃以下)
寒かったのかな、シロくん。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

大間のマグロ

ここさ3週間位、週のうち6日は大根掘ってます。
晴れと雨の繰り返しで大根が大きくなって、掘るのが追いつかないくらい。

昨日、大根の代金が振り込まれ(今年は毎週金曜に振り込み)、頑張った甲斐あって多めの金額。

ダンナ 「買い物行こうよ~♪」

ってことで、隣町へ買い物へ。
いや、そんなお祝いするほどの額じゃないよ。
ただ、連日の大根掘りで疲労が溜まって、仕事やる気無いだけ・・・。

ダンナ 「お魚屋さんに行こう♪」
ってことで、お魚屋さんへ。
魚がメインのちっちゃいスーパーみたいなお店なんですが、時々大間のマグロがあります。

行ってみたら、ありました。

blog090919_1.jpg

小ぶりだけど、丸ごと一尾売ってるよ。
初めて見た。

ダンナ 「友達とかが来てたら、買ったのに」

・・・ さばける気がしないんですが。
小さくても、マグロだよ。

買ったのは、切り身。

blog090919_2.jpg

真鯛、小さいの半身で350円。
大間の本マグロは、写真のサクで950円くらい。
比較用に100円ライター置いてあります。
切ったら14切れになりました。 1切れ68円くらい。(←計算するあたりがセコイ)
赤身が100g・550円、中トロで850円、大トロで950円でした。
相場も分かんないけど、多分安いんでしょう。

マグロは色が濃くて、きめが細かい感じ。
味も濃くて、「肉食ってるみてー」とダンナが言ってました。

blog090919_3.jpg

お刺身用の、立派なアジも買いました。 一尾100円。(包丁は比較用)
3尾買って、1尾はお刺身に。 2尾は塩焼きに。
頭は焼いて猫にあげました。 翌朝見たら、きれいさっぱり無くなってましたが・・・骨も食べたの?

特に贅沢する理由もないのに、贅沢しちゃいました。
また頑張ってかへがねば(稼がなくちゃ)。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

納得いかない

かなり以前の話なんですが。。。

ダンナの実家は十和田市にあります。
十和田には「とわだぴあ」という道の駅があります。

名古屋の姉に頼まれて、にんにくを買いに行きました。
8千円分くらい買って、送ります。
姉がお友達と共同購入しているそう。
やっぱり青森産にんにくは美味しいんだけど、スーパーで買うと高いので、私が道の駅などでまとめ買いして送ってます。

友人の西浦和@不良亭主に頼まれた分もあり、今回は1万5千円以上買いました。
そんなににんにく買うヤツいないので、ちょっとハズカシイ。。。

一袋150円から700円のものをいっぱい買ったので、レジも大変そうです。
にんにくのレジ入力が終わったところで、店員さんが
「ここで一旦お会計してもいいですか?」 という。
にんにくの他にも自分用に野菜とか買ったんだけど、別会計にしてほしいとのこと。

「このレジ、一回に48個までしか入力できないんです・・・」

つまり、48個よりたくさん買い物すると、レジが処理できないため、お会計を2回に分ける必要があると。

どういう仕様よ、それ。

元システム屋としては、納得できない。
ま、そんなこと言ってゴネる気もないので、2回に分けてもらいましたが。

レジってそういうもんなの?
そんな仕様でOK出しちゃダメな気がする。。。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

久しぶりのスキンシップ

昨日、久しぶりにピョン吉がリビングに来てくれて、久しぶりにちょっぴりスキンシップしました。

blog090913_1.jpg
(↑クリックすると大きくなります)


ワタシの尻の上に乗ってるピョン吉。
たまにこういうことがあります。

そんなときワタシは、ピョン吉を刺激しないようにじーっとしてるのだ。
あぁ、ピョン吉に弱いワタシ。。。

blog090913_2.jpg
(↑クリックすると大きくなります)

なんか、珍しくキレイに撮れたので載せてみました。
背景が散らかってるのには、目をつむって 

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

福島みずほの入閣に思うこと・・・

字が ・・・ 残念。

福島みずほさんが入閣濃厚ですが、大臣になったら、きっといろんなところに署名するんだろうに。

私、情報処理関連の資格を以前取得しましたが、証書に当時の大臣の署名が書いてあるんですよ。(もちろん印刷ですけど)
当時、橋本龍太郎さんでした。 達筆でした。

歯医者さんに行くと、歯科衛生士の資格の証書が掲げてあったりします。
最近とった人は舛添さんの署名だったり。

こういう証書に、福島みずほのあの字で署名されるかと思うと。。。
もらう方がちょっと気の毒・・・。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

スゴイ小松菜

家庭菜園で小松菜を作ってます。

じゃがいも、人参などは毎年作っていて、冬用に白菜やキャベツは作ってますが、
ほうれん草などの葉物は作っていませんでした。
すぐ虫がついちゃいそうだし、トンネルかける程手間かけてる暇ないし。

でも、ダンナが「青い野菜食べたいよねー」と、ちょくちょく買ってました。
じゃあ、ダメモトで小松菜でも蒔いてみようかと、種を買ってきて蒔きました。

案の定、すぐ虫がつきました。
小松菜って、虫が付きやすい野菜なんですってね。
とある雑誌の記事で、白菜に虫が付かないように、周りに小松菜を植える、というようなことが載ってました。

「あーあ、やっぱり虫ついたね」 と、その後放ったらかし。
すると、小松菜はやたら大きくなってしまいました。
小松菜って、こんなに大きくなるものかとビックリ。
オバケ小松菜が出来上がってしまいました。

以前、これも雑誌の記事で、小松菜の葉っぱだけ切って(根元を残して)収穫すると、また生えて収穫できるというのがありました。
給食用とか、加工用はそれでもOKだそう。

そこでウチも、食べる気のしない虫だらけのオバケ小松菜をザクッと切ってみました。
すると、新しい葉っぱがピョコピョコ出てくる。
今回はオバケになる前に、お浸し1回分、若い葉っぱを収穫しました。
ちょっと虫食ってるけど、ちょっと位なら。

この手でイケるなぁ、なんて思ってた数日後、家庭菜園に行ってみると、

元に戻ってる・・・

デシャヴかと思った。
取ったハズの葉っぱが、元の様に生えている。。。

あぁ、エンドレスだ。
ウチの場合、小松菜6粒くらい種まけば、延々収穫できるんじゃない?
小松菜のスゴさに感動したのでした。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

年をとると・・・

年をとると、いろいろ体にガタが来ます。
ワタクシ、ここ数年、トイレがかなり近くなりました。(シモの話ですいません)

元々、ビールを飲んだらすぐトイレに行きたくなる感じだったのですが、
ここ数年、ビール飲まなくてもとてもトイレが近いです。

研修を始めた頃は、午前中いっぱいと午後いっぱい、トイレに行かなくても良かったのに、
最近は午前・午後それぞれに最低1回、ヒドイと2、3回行きます。
果物を食べたり、お茶を飲んだりした後は、そりゃぁもうテキメンです。
夏場は汗をかいたりするので、まだ大丈夫な方なんですが、秋冬で冷えてくると、もうブルっときちゃいます。

畑にいて、トイレに行きたくなったら ・・・ いちいち帰っていられないので、畑でします。

幸い、ウチの畑は周りをヤマ(ただの林なんだけど、こちらの人は「ヤマ」と言う)に囲まれているので、ヤマの中に入ってしまえば、よそから見えることはありません。
道路沿いの圃場の場合でも、道路際にクマザサが生えているので、その陰でやれば見えません。

こんな時、ヤマの中の畑で良かったなー と、つくづく思います。
街中の区画整理された畑だったりしたら、一体どこですればいいんでしょう?
あぁ、考えるだけでオソロシイ。

そんな私にダンナが一言
「残念な膀胱だね」
残念なって言うな!


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

すもも?

blog090905.jpg

庭に生えてる木に、実が成りました。

庭に木が生えてますが、何か分かる木と、分からない木があります。
何か分からない木に、実が成ってて、食べられそうなのでとってきました。

ちょこっと調べてみると、すもも(プラム)が一番近そう。
真ん中に種があって、味は桃っぽいけど、ちょっと酸っぱくて果肉は固い。
なんだか分からないのに食べてみるとは、なかなかチャレンジャー。

なんだぁ、食べられる実をつける木が植わってたんだ。
(梅が植わってるのは知ってたけど)
これからはもうちょっと気を使って剪定とかして、大事にしようかな。

 にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ミョウガが出てた

今日も、午前中はクスリふったりしてソコソコ働いたものの、昼は軽く昼寝しちゃったりして。。。
なんか、だるいんだよねー。

午後、家庭菜園でちょこちょこ作業して、ふとミョウガ区域をのぞいてみると、お♪出てる。
私達、秋に長芋を友人や実家に送ってますが、夏場は送るものが特になく。
大根は近くのスーパーで買った方がいいし。 送料もったいないよね。

でも、ミョウガは、都会で買うと結構高いし、ウチでは知らん顔してても毎年出てくるので
ミョウガが出たら送ってます。

ミョウガが出てたことをいいことに、田んぼ(休耕田)の草刈りするつもりが、ミョウガの収穫と
荷物の発送 に予定変更となりました。
ついでに、本日発売の Superfly のアルバム買ってきました。

あぁ、このツケはいつ回ってくるんだろう。(笑)
とりあえず、明日は大根収穫。 マジメに働きますよ。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ダラダラな日々

今日は、午前中は台風で大雨でした。
大根を掘るつもりだったけど、大雨でキャンセル。
ゆっくり9時頃まで寝ちゃいました。

一昨日は、ふらっと浅虫温泉の道の駅に行っちゃったし、
昨日は、ふらっと十和田の道の駅に行っちゃったし、
なんか、ダラダラ。

今年は、今まででは考えられないくらい、長芋畑に草がないのです。
過去3年、最低でも膝まで、ひどい時は背を超えるくらいの草を生やしました。
(↑こんなヤツはたぶんウチだけです)
大根収穫・播種etcで草取りがどうしても後回しになって、結果、すんごい草を生やすことになるんですけど、今年はちゃんと草取りができてます。

なんででしょうねぇ。
雨降りが多くて、「しょうがないから草取りでもするか」っていう日が多かったのかな。
雨降りが多かったから、大根を蒔きたくても蒔けない日があって、大根を蒔いた量が少ないのかな。

差し迫って「やらなきゃ!」ってコトが無いと、ついダラダラ。
このツケはいつに回ってくるのでしょう。。。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク