節分の地域色

昨日買物に行ったら、スーパーで「節分いわし」と書いた紙が貼ってありました。
おぉ、また新たな節分戦略が。
ちょっとググッてみたら、西日本の方でイワシの頭をヒイラギの枝にさして飾る風習があるそうな。
そういえば名古屋にいた頃、魚の頭を玄関に飾ってたような。。。。
節分だったっけ?

だんだん「地方色」が薄れてきて、西日本の風習が東北まで来ちゃうんだなぁ。
恵方巻だって西の風習だったらしいし。

名古屋では、節分には煎り大豆を撒きました。
そして、年の数だけ食べる。
子供の頃、年の数よりかなり余分に食べましたが。(笑)
かなりフツー(と私は思う)な節分でした。

青森では、落花生を撒くそうです。
「落ちたのも拾って食べれるじゃん」とダンナは言います。
いや、それが理由じゃないと思うケド。
スーパーの節分コーナーも、落花生でいっぱいです。

落花生なら千葉でしょう、と思うんですが、千葉では何を撒くのでしょう?


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト

役割分担

今日、スーパーに買い物に行きました。

牛肉の小間切れが安く売ってるのを見つけ、
「そろそろ肉じゃが作ろうかなーって思ってたんだー」とそれをカゴに入れるダンナ。
「ふーん」と言いながらカゴを持つワタシ。

逆じゃね?


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

税金のべんきょー

本日、講習会に行ってきました。
お題は「税制の新知識」。

あんまり期待してなかったんだけど(失礼)、平成21年からの税制改正の内容を教えていただきました。
減価償却費の計算が変わったって知らなくて、びっくり!
農業用機械の償却期間が変わって、しかも古い機械(税制改正前に買った機械)でも、21年から償却率変えるんですってよ!

うわ、知らなかった。
危ない危ない。来て良かった~。
計算しなおさなきゃ。

確定申告の準備、ぼちぼちやってます。
どーせ早くやったって、受付は2月16日からだもん。ゆっくりやります。
大体の数字は出ました。
今年はとうとう、黒字が3ケタになりましたー。
理由は、単に減価償却費が減ったからだけだったりして。
まあ、長芋も大根も大ケガしなかったからよし、ということで。

来年、好調だったら所得税払っちゃうかも?


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

この時期に直面する問題

今日、スキーに行ってきました。
一昨日まで雪&強風、昨日は所用でおでかけ。
明日は雨予報(雪じゃなくって)、ということで今日しか無い!とスキーに行ったのです。
天気を選んでふらっとスキーに行けるのは、北国&冬期休業農家ならではの贅沢

車で30分弱のまかど温泉スキー場へ。
昼ごろ到着。
人いない~!
駐車場から見えるゲレンデには二人しか滑ってない。
みんな昼食食べてるのかなと思えば、食堂には10人ほど。
その後、小学生(体育の授業)と自衛隊(訓練)が少し来てたけど、それでもゲレンデはガラガラ。
一昨日まで大雪&低温だったので、雪質はバツグン。
人も滑ってないので、圧雪車の走った跡が残ってるほど。
8本程滑って、飽きて帰りました。(←飽きっぽい)
今シーズン初滑り&初転びしてきました。

毎年この時期に直面する問題。
スキーのパンツが履けるかどうか。
ワタシのスキーウエアは、多分十数年前に買ったもの。
結構高かったし、そうそう傷むモノじゃないのでずーっと着てますが、はっきり行ってウエストきついです
タグを見るとこのパンツのサイズ、現在の私のウエスト実測値より10cm小さいですけど。。。
(いかん、実測値がバレる?(笑))

毎年、騙し騙し履いてます。パンツのファスナーさんには無理かけてます。。。
ダンナ「ファスナーに謝れっ!」
ワタシ「どーもすいませんっ(響風)」
なんてくだらない会話を交わしつつ・・・
今年も何とか、ダマシダマシ履けました。
ヨカッタヨカッタ。

思いっきりDonでヨネスケさんがやってた、「背伸びダイエット」が良かったのかしら。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

「不毛地帯」的大雪

毎日毎日、よく降ります。雪が。
昨日雪かきしたのに、翌日にはもう膝まで。
昨日までは風も強く、津軽に行かなくても地吹雪体験ができます。
「不毛地帯」のエンディングみたいな感じです。

今年は暖冬だっていう話だったのに、4年ぶりの大雪だってさ。
青森はただ今積雪約1mです。
新潟の約3mとは比べモノになりませんが、結構大雪です。

明後日あたりに一旦天気が良くなるそうなので、近所のスキー場で初滑りをしてこようかな、と思ってます。
閉じこもりっぱなしで、ダンナがそろそろイラっとしてるし。(笑)

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

野菜工場について

ちょっと前になりますが、NHKの「クローズアップ現代」だったかな?で、「野菜工場」の輸出について放送してました。
番組の主観点としては「野菜工場」というより、日本の最高技術を単体で売るのではなく、組み合わせたシステムとして売る、ということだったと思います。

「野菜工場」って、なんか拒否反応があります、ワタシ。
説得力のある理由は説明できないんですが。。。

そもそも「野菜工場」の定義って何?ってのもあいまいですが。。。
イメージとしては太陽光ではなく人工光で、土ではなく水耕栽培だったり、てな感じでしょうか。

ワタシの拒否反応の理由としては、自分が露地栽培農家である事も一つでしょう。
自分のやってることを否定されてるような? (←被害妄想ですね。)
何か凄く不自然な感じもするし・・・ 
それを言えば露地栽培だって同じ作物を同じ場所でガツっとまとめて栽培するんだから、不自然と言えばそうだし。
人工光とか電気使って栽培するなんて・・・とも思うけど、露地栽培だって軽油使って畑耕して作るんだから、どっちが省エネなんだか分からないし。

てことで、説得力のある理由は言えませんが、個人的に拒否感はあります。

ただ、この番組で紹介されてた「野菜工場」、これはちょっと「賛成派」に気持ちが動いちゃいました。
コンテナの形態にして運びやすく、設置しやすい(多分)感じにして、屋根にはソーラーパネル。太陽光発電で作った電気で工場内の人工光やシステムを動かす。また、水分もコンテナ内でのリサイクルが可能とか(100%かどうかは知らないけど)。
水の少ない国などで、太陽光発電と少量の水で新鮮なレタスとかが作れるなら、いいんじゃないかなーと思ったのでした。

日本ではイヤでも、外国なら良しとする、自分を勝手だなぁとも思いますが、
ま、ホントに個人的な感想デス。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

青森山田、残念!

青森山田、残念でした。負けました。
山梨、強かったです。

ダンナは入れ込み過ぎたせいか、負けて脱力してます。
そんなにショックだったのか・・・

今年の冬はオリンピックもあるし、楽しみです。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

青森山田 決勝進出!

浦和レッズのファンっぽい時期もあった、ちぐちぐです。
浦和の試合がなかなかTVでやらないし、闘利王いなくなっちゃうし、自然消滅のカップルのように浦和から遠ざかりつつあります。
ま、スポーツ観戦好きだけど、積極的ではないです。ワタシ。
今だと石川遼くんぐらいでしょうか、積極的に観るの。

今日、高校サッカーの準決勝でした。
青森山田、一応青森県民(研修中)なので、応援しました。
いやー、最後の展開、心臓に悪い。
アタシ、不整脈持ちなのに。
ダンナも大興奮。
今から「あさっての決勝楽しみだ~」と、明日をすっとばしております。

頑張れ、青森山田。 決勝も応援するよ~ 


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ながいも通信簿

ウチの農協では、2年前から「ながいも通信簿」というのを始めました。
その年のながいものA・B品率と反収について、成績表を送付してくれるんです。
A・B品率と反収、それぞれについて農協内の順位が出ます。
自分の成績が農協内のどの辺に位置するのかを知って、励みにしましょう、みたいな感じです。

ちなみに、A・B品率とは、選別した結果のA品+B品の割合です。(わざわざ説明しなくても分かるか)
ながいも選別ではD品まであって、A・B品率の目標は 80% です。

で、ウチの成績はというと、
平成19年産は A・B品率 80% (順位:上の上)
平成20年産は A・B品率 60% (順位:の上)
という結果でした。

19年産は、イイ形の芋が掘れたんだよねー。
それに比べて20年産は散々だった。
畑のせいにはしたくないけど、土質が一番良くない畑。
でも、傾斜はキツくないし、200mの畝が作れて6反歩あるから、カタチは便利なんだよなー。

品質は良くなかったけど、収量が前年よりとれたので、収入的にはちょっと少なかった程度で済みました。

長芋は連作を嫌うと言われ、畑をローテションしながら作付します。
ウチも再来年にはまたその畑に長芋を植える予定。
少しずつ堆肥入れて良くしていきながら、再来年はリベンジできるように栽培管理をしっかりやろうと思ってます。
(↑もう再来年の話かよ)

平成21年産の長芋は、一部選果された結果を見ると A・B品率 72% 
うーん、もう一息。
ていうか、19年産出来すぎだって。
ワタシとしては 「中の上」 くらいのポジションが、一番落ち着きます。(笑)
 
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

取材されて感じた事

新年で、マジメにコツコツブログ更新してるちぐちぐです。
いつまで続くことでしょう。

以前 「はじめての体験(?)者」 という記事に
「ここのところ、取材的に話を聞かれることが度重なりまして。
自分たちの就農に対する志とか、営農に関する考え方とか、改めてちょっと考えさせられました。」
と、書きました。

この件について、ちょこっと書こうかと思います。(全部語るとエラく長くなりそうなのでちょこっと)

私達、特に農業に対する熱い思いとか、自然への強い憧れとか、無いんです。
そりゃ、いくらかはありますけど、取材する人を満足させられる程には。。。(苦笑)
農業の未来を背負って立つぜ!みたいな意気込みも、
今の農政に物申す!みたいな怒りも、
農業で成功してバリバリやるぜ!みたいな野望も、ない。

IT業界と都会生活に見切りをつけ、次の選択が青森で自営で農業だった だけ。
ま、それはちょっと言い過ぎかもしれないけど。。。

取材とか出来るだけ断ってるのは、ただ単に恥ずかしいからなんだけど、
取材しがいのない答えしかできないから、やっぱりこの先も断った方がいいねぇ。
(新規就農希望者は別です)

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ダウニーの北限

衣類の柔軟剤の 「Downy」 を買いました。
やっちゃんこさんが使ってるとか、TVで耳にすることが何度かあって、
どんだけいい匂いなんだと思い、ちょうど正月に安売りしてたので、買ってみました。

裏面の説明には

「この製品はとてもデリケートで4℃以下になると固まる場合があります。
 寒い場所に置かないでください。」

と書いてある。

青森で売っていいんですか。

水道管破裂するから水抜きしましょー って言うくらい屋内でも寒いのに。
(↑北国じゃない人にはワカラナイ事)

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

21年産の長芋は・・・

自分で作っといてこんなこと言うのもなんだけど。。。
平成21年産の長芋は、あまり糖度が高くありません。

今日、また食べ比べをしてみました。
ダンナの実家で貰ってきた長芋と、ウチの長芋。
貰ってきた長芋は、親戚の親戚?からめぐりめぐってきた長芋。
たぶん、七戸あたりのもの。

ウチの長芋の糖度が4.5。
貰った長芋の糖度が6.5。

長芋で4.5はちょっと低め。6.5はかなり高め。
うーん、例年だとウチの長芋だって5くらいはあるんだが。。。
何でかなぁ。

食べ比べてみて、確かに貰った長芋の方が甘い。
ウチの長芋も、まあ別に普通。(←オイオイ)
マズイとか、アオ臭いって感じはないです。

そんなコト書いて、長芋売れなくなっちゃうね。(笑)
いいの、嘘言ってもしょうがないもん。
でも金の斧と銀の斧、「いいえ、私の斧は普通の斧です」と言う自信はない ちぐちぐでした。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

もっち家の動物たち

昨年の12/30、毎年恒例の様に八戸のもっちーに宅にお世話になりました。
年末でいろいろお忙しいであろう時期に、いつもいつもスイマセン。

もっちーに実家にはたくさんの動物たちがいて、楽しいです。
子供の頃、ペットを飼いたくても飼ってもらえなかったので、実はワタシ結構動物初級者だったりする。
生まれて初めて飼った4本足のペットが、野生のウサギのピョン吉。
てことで、動物がいると、ついついそちらに夢中。

もっちーに&やっちゃんこさんちの、ぱんこちゃん(♀)。
やっと1歳です。
blog100103_1.jpg

まだ生後1年未満の、すずちゃん(♀)。
ぱんこちゃんのスカジャンを着させられて、固まってました。
blog100103_2.jpg

そして、物静かなナナちゃん(♀)。
全然相手してもらえませんでした。
blog100103_3.jpg

ウチにはオス猫2匹と性別不詳のピョン吉なので、こんなにメスに会えません。
その他にも、キャンディー(犬)、ハッチ(犬)、その他ネコ(何匹いるか不明)と、たくさんいます。
今年の年末も、また会えるといいね。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年末、30日は八戸のもっちーに宅にお泊まり、その後十和田のダンナの実家に2泊。
本日やっとウチに帰ってきました。
大みそかから元旦にかけての雪&強風で、帰って来てみれば玄関に尻くらいの高さの吹き溜まり。
そして、その吹き溜まりの中に郵便屋さんの足跡が。。。
郵便屋さん、ゴメンなさい~。
どうして留守にすると雪降るかねぇ。

ネコは「淋しかったよー」とニャーニャー泣いてました。(エサが足りなかっただけか?)
ウサギは、私達が帰ってきて警戒モード。「数日間、静かで良かったのに」って感じでしょうか。
でも相変わらずのお留守番上手。トイレ完璧です。

とりあえず、無事帰宅のご報告でした。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク