FC2ブログ

平熱は何度?

自分の平熱って知ってますか?
私は何となく子供の頃からの感覚で、36度台なら平熱、37度台前半だったら微熱、くらいの感覚でした。

先日、NHK「ためしてガッテン」で「低体温が中高年を襲う」みたいなネタをやってました。
私は決して低体温ではないと思うんですけど、夜、布団に入っても足がなかなかあったまらなくて、ダンナのあったかい脚に押しつけて温めてます。
眠れない、という程ではないので軽度なんでしょうが、ちょっと冷え症気味?
でも番組では、手足が冷えるのは体幹の温度を守る為の防御機能で、これが働いてるってことは交感神経が正常だってことらしいです。
交感神経の働きが衰えてきた高齢者などは、気温が下がっても手足が温かく、体温を逃がしてしまうそうです。

番組では低体温の人が増えている、というようなことを言っていて、そういえば最近本屋などで「体温」を題材にした本をよく見かけるな、と思いました。
体温を上げると健康になる」 とか 「美人になれる体温は36.7℃―体の「冷え」を取ろう、温めよう!」 とか。
体温を上げるだけで、免疫力が何倍にもアップするんだとか。

改めて、自分の平熱って何度なんだろう?と思って、ここ数日、一日何回か計ってみてます。
その結果、36.9~37.2℃。
平熱としては結構高めかと。
青森に来てから、大して風邪もひかなくなったなーと思います。
免疫力が高くなってるんでしょうか。

イイ事です。この調子で元気に働きましょー!


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト



カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク