コブクロにチャレンジ

私達は普段、内臓肉をほとんど食べません。
鶏レバー、砂肝、ハラミと白モツくらい。
ダンナは鶏レバーとハラミだけ。
白モツは居酒屋でもつ煮があれば食べるけど、家で作ると美味しくないのか箸が進みません。

こちら(青森)のスーパーだと、「コブクロ」が売ってます。
子宮の肉です。
東京にいる頃には見たこと無かったんですが・・・今なら東京のスーパーでも売ってるのかしら?

歌手のコブクロが好きで、せっかくスーパーでコブクロ肉が売ってるから、一度チャレンジしたいと思ってたのです。

どうせ食べるのは私だけ。
現在ダンナは歯の治療に通ってますが、ここんとこ痛みがひどく、柔らかい物しか食べられません。
食事が別メニュー気味になってるので、この機会にコブクロチャレンジしてみました。

blog100328_1.jpg

スーパーで買ってきたコブクロ。
blog100328_2.jpg

にんにく塩コショウ炒めにしてみました。
特にくせも無く、コリコリとした食感。(←ダンナはこの「コリコリ」が嫌い)
フツーに食べれました。
凄くまた食べたい!ってモノでもないけど。 
一つ、心のつかえが取れました。

blog100328_3.jpg

おまけのユキちゃん。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト

甘えん坊ユキちゃん

すいません、またユキちゃんネタで。
どうにも畑の雪が消えないので仕事ができず、毎日ネットとユキと戯れる、人間失格的な生活です。
そして、今日も雪。
ウチの南側の畑の人は、今朝からゴボウ掘りをしてましたが、畑が真っ白になってしまいあきらめて帰ったようです。
うー、仕事開始はいつだ。

ユキちゃんはとても甘えん坊です。
子猫ってそういうもの?
人の膝の上が大好き。
ソファに座ると、必ず膝に乗ってくる。
そのうち、首筋のあたりに顔を押し付けて「ゴロゴロ」と喉をならす。
首元に抱きついた格好で、寝る。
ちょうど人間の赤ん坊を抱っこしてるような格好。

そんな甘えん坊も子猫のうちだけかなーと思い、超甘やかしております。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

まだ積雪50cm

昨日、またちょろっと燻炭撒きました。

雪の表面を汚すと、雪が早く融けます。
雪を掘って、下の土をスコップで「えいっ」って撒けばいいんですが、土が出るまで雪を掘るのが大変。
今でも50cmくらい積雪ありますから。
穴を掘って、穴を中心に半径2~3mくらいの範囲に土を撒き、またちょっと離れたところで穴を掘る・・・の繰り返し。

もうちょっと雪が少なければ穴掘る気にもなるんだけど。。。
今年はちょっと楽して、燻炭買ってきて撒いたのです。

でも、土を撒いては大雪が降り、燻炭撒いては、またちょっと雪が降り、って感じで、せっかく撒いてもまた雪で隠されてしまいます。。。
なかなか思うようにはいきません。。。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ユキちゃんと遊ぼう

子猫のユキちゃんと遊ぼうと、竹の枝(葉っぱはピョン吉が食べた)で猫じゃらし的に遊んでいました。
さすが子猫、このテキトーな道具に食いつきます。
真剣に追いかけまわして、息切れするほど。
小屋ネコ達はこんなもんには騙されないのに。

しかし、ユキも3日もすると飽きてきたのか、食いつかなくなりました。
早っ
私達の竹の枝を動かす演技力が足りないのでしょうか。

そこで今日、猫用おもちゃを買ってきました。
棒の先に伸び縮みするような紐が付いてて、その先にネズミっぽいモノが付いてます。
竹の枝の先よりも、複雑な動きをします。

「これならどうだっ」 とユキの前でウロウロさせてみたところ・・・
あれ、 あまりテンション上がらない。
なんか慎重に様子を伺ってる感じ。。。
えー、もう猫じゃらし卒業なの?

ほれほれ~ とネズミっぽいモノをユキのすぐそばに近付けてみると
ビクゥッ とビビるユキ。
どうやらネズミっぽいモノが大きくて(というよりユキがまだ小さくて)、ちょっと怖かったようです。

こんなにのんびり遊べるのも、今のうちなんだよー。
もうすぐお仕事始まっちゃうからねー。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

何もやってません

ブログ更新してませんでしたが、何もしてなくて書くことありませんでした。
ダンナはコツコツと歯医者に通ってますが。

畑の方は、燻炭(くんたん)撒いてみたものの、そうそうすぐに雪が融けるワケでもなく。
やっぱり、この間の大雪はイタかったなー。

てことで、新入りのユキちゃんと遊ぶ以外にすることもなく、何もしない日々。
テレビを見ながら、「みんな毎日ちゃんと働いてるなー」 と、ダメ人間まっしぐらな生活してます。
社会復帰はいつになるのかしら。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

お互い、気にしない?

ユキは今のところ、そこそこ元気です。
ほとんど寝てますけどね。
トイレもほぼ一発で覚えました。

体重は1キロくらい。
ネコの餌の袋に書いてある分量からすると、食が細い感じ。
まあ、食べないわけじゃないので、そのうちもっと食べるでしょう。

「ユキ」と名付けたものの、私は「ユーキッ」って呼んだり、ダンナは「ユッキー」って呼んだり。
ちゃんと統一させよう。。。

さて、今日ピョン吉と対面させてみました。

blog100312.jpg

ピョン吉はダンナの手からおやつ食べてます。
ユキは寝てます。

お互い、気にしてないのかしら。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

子猫を保護しちゃいました

現在、小屋に猫2匹、ウチにウサギ1羽いて、もう動物は充分だと思ってますが。。。

子猫を1匹、保護してしまいました。
捕獲じゃないです。 保護です。

blog100311_1.jpg
(クリックすると大きくなります)

もう動物は拾わないつもりでしたが・・・
ウチの小屋の窓の外で、昨日の大雪で積もった雪の山に登り、窓に向って前足でカリカリしながらニャーニャー泣いてる、両目が目ヤニで開かない状態の子猫、拾わないわけにはいかんでしょう

おまけに
blog100311_2.jpg

首の後ろ、鳥にでも襲われたのか、痛々しい傷が。(もうかさぶたになってるけど)

とりあえず、お湯で洗ったら目は開きました。
小屋ネコにあげてるカリカリのえさをあげてみたけど食べない。
牛乳をやってみたけど、飲まない。
夕方、大根生産組合の会議があって出かけたついでに、ホームセンター行って子猫用のエサを買ってきました。

子猫の離乳食とやら(粉ミルクみたいなの)をあげたら、最初知らん顔してたけど、そのうち食べた。
ウチにあった、私達のツマミ用の鶏の首肉を茹でて刻んであげたら、夢中で食べた。

肉食えるんなら、大丈夫でしょう。
どうなる事かと思いましたが、案外元気です。
椅子に座ったダンナの膝に飛び乗ろうとするくらい、元気です。

今後、いつまで面倒みるか決めてませんが、とりあえず名前は「ユキ」にしました。
一見女の子みたいで、大雪と共にやってきたから。
男の子だったら、「ユキオ」ってことで。
子猫だし、怪我してるから、しばらくは部屋飼いのつもりです。

大丈夫かしら。
さっきは自らゴミ箱にダイブしようとしてたし。。。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

大雪によるガレージの危機!

いやー、スゴイ雪です。
風も強くて雪が吹き溜まって、ところによっては1mほどの積雪が。
ダンナは今日歯医者さんを予約していましたが、大雪の為キャンセル。
命賭けてまで歯医者に行くことはありません。

どんだけ積もったのかなぁ~ なんてウロウロとあちこちの窓から外を見ていると、

あれ?
ガレージの真ん中にある筈の柱がない

blog100310_1.jpg
(クリックすると大きくなります。黄緑色が柱のあったところ)

このガレージは私達が単管パイプを使って建てたものです。
「ガレージ製作(2006/10/17)」 や 「大きい声では言えないけれど・・・(2006/10/25)」 を参照)
なので、設計も強度計算も、あったもんじゃありません。

雪が積もった時の重みに耐えられそうにないので、真ん中に柱を立ててあったのです・・・が、
雪の重みに耐えかねたのか、風に倒されたのか、金具のトコロがひん曲がって地面に倒れてます。

ガレージの屋根の上には1m程の積雪。
写真で分かるでしょうか、屋根の真ん中が雪の重さでたわんでます。
このままではガレージが倒壊してしまう・・・ ということで、急遽雪おろし。

私達、普段は屋根の雪下ろしはしません。
新潟とかみたいな豪雪地帯でも無いし、自然と徐々に屋根から落ちてきますから。
けれど、今回の様に偏った所に急に1mも積もって、しかも気温が低くて日差しもないから屋根から落ちてこないし、ついでに支えとなる真ん中の柱が倒れてる・・・というような状況では、やるしかない。

大雪・強風の中、下から屋根の上の雪をつついて落としました。
屋根の上は異常に滑るので、乗れません。
雪と戯れ、非常に疲れました。。。

あーあ、こんなに積もっちゃって、また春の農作業は遠のきました。。。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

バイキンくん

ネコの毛やら、ウサギの毛やらが服に付くので、エチケットブラシで時々とります。

blog100310.jpg

使っているエチケットブラシ(携帯用)です。
アラフォーの方、懐かしくないですか。バイキンくんですよ。
これ、中学の時に制服のゴミを取るのに買ったんだと思います。
かれこれ30年近く前?

ウチで使ってる、風呂の残り湯を汲み上げたりするバケツ、これもバイキンくん。
これは一人暮らし始めた時に買ったものだから、23年前のモノです。
同じく23年前に買ったテレビ(トリニトロン)も、滅多に見ないけど一応見れる。

我ながら物持ち良いなぁ。
姉(49才)におさがりでもらった水性ペンがまだ使える ちぐちぐでした。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

恐るべし腸マッサージ

雑誌でちょっと見かけた、腸マッサージ。
便秘や下腹ぽっこりの人には良いそうです。
へそ周りのお腹を指圧してマッサージすることで、腸が柔らかくなって働きが良くなるそう。

私はちょっと便秘気味体質。
農業を始めてそれなりに体を動かすようになったので、便秘は改善されてますが、お腹ぽっこりは健在。
雑誌で腸マッサージを読んでから、時々ちょこっとやってました。

昨夜寝る前、布団に入ってから、ふと気が向いてちょっと念入りに腸マッサージしてみました。
最近動いてないせいか、便秘気味だったし。

すると寝てから1時間半後・・・ お腹が痛い
効き過ぎたのか、それとも夕飯にヤバイもの食べたのか。
それから小一時間、トイレに通いました。。。

何事も、やりすぎは禁物ってことで。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

畑に土を撒きました

とうとう畑に行ってきました。

畑はこんな感じに雪景色。(クリックすると大きくなります)
blog100307_1.jpg

掘ってみると私のお尻の下くらいまで深さがあります。(脚の短さがバレます)
一緒に写してるスコップを参考に。
blog100307_2.jpg

雪を掘って、下の土を撒きます。
土を撒いた後。
blog100307_3.jpg

ここまでやって、飽きて帰ってきました。
だって、土が出るまで穴を掘るのが大変なんだもん。

今年は雪解けが早いはずなのに、ウチの畑はたんまりと雪が残ってる。。。
確かに北向きの斜面なんだけど。。。

他の家の畑は ↓ こんな感じに土が見えてたりするのに。
blog100307_4.jpg

雪が融けてまず初めの仕事は長芋の春掘り。
土撒いた所のには長芋が植わってます。
同じ場所に以前長芋を植え付けたのは、2006年。 独立初年度。
その冬はたしか、記録的な少雪でした。
おかげで、春掘りがスムーズに始められました。
2007年3月6日には「雪が消えた」って書いてありました。ブログに。

もっと早く土を撒けば良かったかなー (←後悔先に立たず)
ま、たぶん何とかなるもんさ。 


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ソワソワしてきました。

3月に入り、そろそろソワソワしてきました。
畑の様子をまだ見に行ってません。
雪は何cmくらい残っているのでしょうか。

用事だったり、天気悪かったり、Jリーグの初戦が気になったりで、畑に行ってないんですが・・・。
はい、全部言い訳です。

雪が早く融ける様、畑に土を撒いた他所の畑もちらほら。
それも気になって、何だか落ち着きません。
子供の頃、夏休みの宿題残ってて、だんだん始業式の日が迫ってきてる感じ?

じゃあ、自分も畑に行って土撒いて来ればいいじゃん、ってハナシなのですが、明日は寒いって言うし~。
あぁ、ヘタレだなぁ。
明日は気合い入れて行こうかなぁ。

そんな風にソワソワしてるのは私だけのようで。
ダンナは 「これくらいの時期に乳頭温泉(秋田)行くってどうよ?」 などとのたまう。
実は大モノですか?アナタ。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

お前のせいか!

先日、コワイ夢を見ました。
誰か(犯罪者とか、悪い人)に追いかけられて、階段を ダダダダーっ と駆け下りてる夢です。
怖くて、「うおぉっ!」とか声をあげて目が覚めました。

そのとき

ドダダダッ

と、廊下を駆け回るピョン吉の足音。

おまえのせいか。

そんなことは意にも介さないピョン吉。

blog100304.jpg
(クリックすると大きくなります)

ちょっと茶色くなってきました。 アイシャドーみたい。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

にんじんたくさん

にんじんがたくさんあります。

にんじんは家庭菜園で自家消費用に作ってるだけなんですが、ホームセンターで種を買ってくると、余りまくってしまいます。
だからと言って種をとっておいても、古い種は発芽率が悪くなっちゃったり。
去年の秋~冬に収穫したにんじんは、百円ショップで2袋100円で買ってきたもの。
それでも十分余るのです。

ダンナの実家でも家庭菜園をやってますが、にんじんは作ってませんでした。
細かい草取りや間引きが大変だから・・・と言って。
だから、ダンナの実家(2人)とダンナの姉家族(5人)の分もウチで作るつもりで、種を蒔いたのでした ・・・ が、

ダンナの実家の家庭菜園で、スペースが余ったのかなんなのか、人参を植え付け。
自分トコの畑にあるからウチのにんじんは要らなくなり、余りまくってしまいました。
2月に行ったスキーで、宿泊先のペンションにおみやげで持ち込んだり(押し付けてきた感じ)。
毎年、食べきれずに余るのですが、今年は更に余るかも。
毎日マジメに食べてるんですけどねー。
まだ畑にも「雪の下にんじん」状態で残ってます。
これはこれで甘くて美味しいかも。

昨日立ち寄った本屋でチラ読みした本で、にんじん+りんごのジュースが非常に体に良いとありました。
ってことで、本日はにんじん+りんごジュース。
二人でにんじん1本分を飲みました。
これなら消費できるかな。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ダンナがとうとう歯医者に

私は3年位前に歯の詰め物が取れ、歯医者に行きました。
歯医者に行ったら軽い虫歯がいっぱい見つかり、軽い歯周病も指摘され、親知らずが痛くなったりと、結局通うことになり、現在も4ヶ月に1回位定期的に通ってます。

ダンナは、会社員時代から歯医者で歯周病を指摘されていたにも関わらず、特に通ってはいませんでした。
ちょっと歯が痛くなって、「歯医者行こうかなぁ」と言ってるうちに痛みが治まって行かなかったり。
「歯医者行った方がいいよ」と勧めても、もうオトナですから、本人が行く気にならないとしょうがない。
結局うやむやにしてきたのですが。。。

最近、どうにも歯が痛くて我慢ならなくなってきて、鎮痛剤を飲まないといられない程になってしまったようで。
とうとう歯医者に行くことを決意。

「虫歯の治療をお願いします」と歯医者を予約したけれど、診察を受けてみれば、虫歯ゼロ。
歯の痛みは歯周病が原因だったらしい。
明日も通うそうです。
これを機に、定期的に通った方がいいよ。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク