念願のイチゴジュース

また20個位いちごが取れたので、ダンナ念願のイチゴジュースを作りました。

blog100630_1.jpg
(クリックすると大きくなります)

イチゴをミキサーに入れて、甘味としてハチミツ、そして水ちょっと。

blog100630_2.jpg

出来上がりのイチゴジュース。
ハチミツが少な過ぎたのか、甘味が足りない気がする。。。
イチゴの酸味もあって、「うん、イチゴ。」って味でした。(←分かりづらい)

今度は牛乳入れてやってみよう。
でも、そんなにとれるかな。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト

ながいも試し掘り(←えっ?もう?)

今日、長芋の試し掘りをしました。

5月20日頃植え付けで、もう?って感じですが。。。

実は今日、ながいもの講習会があって、講習会では大抵試験圃から掘ってきた長芋が見られます。
そこで、自分とこの長芋と比較するべく、自分の長芋を掘って確認してみたワケです。

現在の畑の様子。

blog100628_1.jpg
(クリックすると大きくなります)

草も生えてますけどね。
アップはこんな感じ。

blog100628_2.jpg

さて、掘ってみますと、

blog100628_3.jpg

根の張りはこんな感じでした。
良い感じだと思います。

新芋(今年生えた、収穫対象となる芋)は、直径5mmくらい、長さ5cmくらいでした。
講習会で見た新芋は、長さも太さもウチのよりちょっと大きかったです。

でも、講習会での芋は芽欠き(植付け前に種芋の芽を切ってから植えたもの)で、ウチのは芽付きだったので、あまり比較にはなりませんでした。
(芽付きと芽欠きでは生育の仕方がちょっと違う)

今年のウチの芋の生育は結構イイ感じで、大根がコケてるだけに長芋に期待をよせております。
ただし問題なのは、何故イイ感じなのかが本人達に分かってないってことかな。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

大根試し掘りしてみた

今日、大根の試し掘りをしてみました。

blog100626_1.jpg

(クリックすると大きくなります。)

重量、1500gをちょっと切る位です。
クラスで言うと、3L一歩手前です。

もう十分大きいです。
もう出荷しなければいけません。
けれど、今回はずいぶん不揃いで、その他の大根はMくらいなのです。
たぶん。

写真を見ても、そんなに大きい大根だと思えないでしょ?
この大根、長さが通常より長くて、太さから想像するよりも重い大根なのです。

大根出荷は久しぶりなので、重さの感覚がわかんなくなってます。
明日、また別の大根を掘ってきて、重さ確認してみなきゃ。

この大根の写真を撮ろうとしてると、ユキが邪魔しにやってきました。

blog100626_2.jpg

食べたいの?

オマケに、ウチでとれた苺。

blog100626_3.jpg

一昨年にご近所さんから自宅に生えてる苺のランナー(子苗)を分けてもらって、そこから毎年育てて楽しみにしてます。
でも、手が回らなくて草だらけにして、苺がどれだか分かんなくしちゃったり、実を付けたもののカラスにやられたりと、いつも自分たちの口には数個しか入りませんでした。
今回は、去年のランナー取りから大事に育て、今年もカラスにやられない様に防鳥テープ(?)を張って、ダンナの

「毎朝イチゴジュースが飲みたい」

の希望を叶えるべく頑張ってきましたが。。。

北国の露地で放任気味では、きっとそんなことは無理でしょう。
本日の収穫が20個。
トータルでも30個くらいかな、食べたの。
一応、過去最高なのですが。

労力のワリには、口に入らないなぁ。

blog100626_4.jpg

もう一つオマケ。
今日の晩酌の酒。
ちょっと遅ればせながら、サッカーW杯決勝リーグ進出おめでとう祝いです。
別に、ダンナは熱心にW杯観てるけど、私はそうでもないし。
ちょっとイイ酒を飲む口実が欲しいだけです。
試し掘りの大根も、なめたけおろしになりました。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

播種機が故障

今日、大根を蒔きました。

ここんとこ、毎日のように夕立的な雨が降り、なかなか畑が乾かず大根を蒔けずにいました。
今日、やっと蒔けるようになって、蒔き始めたところ。。。

播種機が壊れました。

1畝に2列に種を蒔くのですが、進行方向に向かって右側の種を出す所の部品が壊れた。
すぐに機械屋さんに連絡して部品を取り寄せてもらうようにしましたが、それでも来週以降になるとのこと。

仕方ないので、今日のところは右側だけ 手植え

手植え自体は大した事ではないのです。
面倒くさいだけで。
先輩農家の方には、機械で蒔くのが信用ならないから、手植えにしていると言う人もいます。
(機械だと播種時の種の深さが畑の状態で一定にならなかったり、種が落ちなかったりということがどうしてもある)

ただ、すっかり機械蒔きに慣れたヘタレな私達には、気が滅入る作業なのだ。
人間、楽を覚えると、どこまでも楽をしたがるねー

あ゛ぁ、太ももとふくらはぎが筋肉痛だぁ。(涙)
しかも長靴が新品で、まだ馴染んでないのよね。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

長芋とワカメの酢の物

青森に来て、肉体労働者になって、酢の物が食べたいと思うようになりました。

長芋は酢の物でも合いますよー。
長芋には疲労回復効果もあるので、疲れた体にはバッチリ。

blog100623.jpg


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

【長芋】種芋の芽が出た

昨日、今日と雨でお休み。
特に急ぎの仕事も無いけど、休みでダラダラしてると若干罪悪感を感じるのは、小心者だからでしょうか。
でも雨なので、全米OPを放送終了まで見て、温泉に出かけたりしました。

石川遼くん、ごめんね。
私達が観てると、スコア落とすよね。
観てないと優勝しちゃったりするよね。
でも観ちゃうんだよね。

ブラブラとお出かけした後に、ちょっと畑に寄ってみました。
ついでに写真を撮ってきました。
クリックすると大きくなります。

blog100622_1.jpg

芽が出たむかご。
1年育てて種芋になります。
雨で泥がはねてちょっと汚れてます。

blog100622_2.jpg

種芋畑。
まだ3割位しか出てません。
出揃ったらアブラムシ対策の薬をまきたいのだが。

blog100622_3.jpg

成芋畑。 種芋からでたつる。
こちらは大体出揃ってます。 ・・・雑草も出てますが。
ネットの1/3位まで伸びました。

blog100622_4.jpg

成芋畑を見渡したところ。
こちらはもうアブラムシ対策の薬をまきました。

そしてオマケ。

blog100622_5.jpg

キジがカップルでデート中でした。
メスは写真に取り損ねましたー。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

長芋と豚肉のにんにくバター炒め

年に一回、近所の生涯学習センターでお料理教室が開催されます。
別にお料理教室じゃなくてもいいんですが、料理が手っ取り早いって事で、料理教室になってます。
近所の方が持ち回りみたいな感じで、講師をします。

ウチも去年講師をしまして、そのとき「長芋のひき肉あん」を作りました。

みんなが持ち回りで講師といっても、どうしてもやりたがらない人もいるので、また近々当番が回ってくるんじゃないかと、ダンナはメニュー開発に余念がありません(笑)。

blog100621_1.jpg

長芋と豚肉のにんにくバター炒め
薄切りにんにくを弱火で炒めて香りを出し、長芋と豚肉を炒め、塩コショウ。
仕上げにバター、しょうゆ少々。

メニュー開発と言うには、簡単過ぎるねぇ。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

巨大な・・・

今年の大根はダメダメです。。。
ヘコミます。。。

原因が何だったのかとか、つらつらと書いてみたけど、余計気が滅入るのでヤメときます。

平和な話題を。

blog100620.jpg

超でっかいタンポポの葉っぱ。(ピョン吉向け)
平和すぎ?

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

青森の幸

昨日の雨で畑に入れそうにないので、今日も休み。
畑に入れたとしても、やることないけどさ。

隣の街までお買物。
スーパーで買っちゃいました。 お魚まるっと一匹。

blog100617_1.jpg

小ぶりですが、ヒラメ一匹 205円 です。
さすが、青森。
あー、でもヒラメって今シーズンじゃないんだっけ。
ま、いっか。
明日、刺身で食べる予定。

お買物から帰ってきたら、ご近所さんがカブをくれました。
カブ農家の手伝いに行ってる人です。

blog100617_2.jpg

でかい。 すでに ”小”かぶ ではない。
握りこぶしよりでかい。

2個もらって、1個はオリーブオイルと塩をまぶして、グリルで焼いて食べました。
甘かったですよー。

blog100617_3.jpg

オマケ。
ご飯支度するダンナの肩にのるユキ。
おとーさんが大好きなのだ。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

大根が、無い。

今回、ちょっと愚痴っぽいです。

昨日・今日と、大根のパオ(保温用不織布)をはずして片づける作業をしていますが・・・
パオを開けてみると、 大根が無い。

平均で2割、ヒドイところは5割近く、枯れちゃってる。。。

原因は、厳密には不明。
私達の中ではいくつか原因と思われるコトが案として出てますが。
ムシに根を食われたのか、ビョーキにやられたのか、パオを取るのが遅くて暑くて焼けちゃったのか。。。

しばらく様子を見て、生き残った大根の状態とか、その後に播種した大根の育ち方とかから、原因が見えてくるだろうと思ってますが。

しかし・・・就農以来一番ヒドイっすよ。
1年目でもこんなコトにはならなかった。。。
あぁ、この失望感をどこにぶつければ?
ヤケ食い・ヤケ酒はもうカラダがついていかないのよ。
明日は健康診断だし。

気分を切り替えよ。

幸い、今年は長芋が(価格的に)当たり年。
大根が多少コケても、何とかなるでしょう。 
反省して、来年以降に活かしましょう。
ダンナの厄年のせいにしてしまいましょう。

ダンナが
「悔やんでも仕方ないから、笑っとけ」
と言いました。
笑い飛ばせるくらいの、大きいココロを持ちたいです。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ジャガイモ入りシジミ汁、TVに登場

今日の 「満天☆青空レストラン」(日本テレビ) で、小川原湖のシジミが紹介されました。
そこで、先日 「局地的な食文化 シジミ+?」 で紹介したジャガイモ入りシジミ汁が登場。
味噌汁ではなくお吸い物系でしたね。

とてもタイムリーなテレビ放映でした。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

飛んで来たアスパラ

家庭菜園でとれるアスパラを時々食べてます。
種を蒔いてから、3年目かな?
食べほーだい、というわけにはいきませんが、やっと食べられるようになりました。

このアスパラ、種はダンナの実家からいただきました。
ダンナの実家の庭の片隅にはアスパラが植わってます。

ダンナの実家のアスパラの元は、どこからか種が飛んできたものです。
実家の日本庭園風な庭に、ピョコンと出たアスパラの芽を、お義母さんが細々と集めて植えかえたのです。

アスパラの種って、飛んでくるモノ?

スーパーで売ってるアスパラしか知らなかった私には、目からウロコ。
また、雑草がきれいに取られたお庭に生えたからからこそ、アスパラの芽に気が付いたんでしょう。

それが育って、つけた種がウチに来て、今年やっと食卓にのってます。
なんかスゴイでしょ。



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

局地的な食文化 シジミ+?

一段落ついたってことで、何となく ダラダラ のんびり気分のちぐちぐです。
午前中に大根蒔きました。
その時に4/25播種の一発目の大根を再確認してみました。
花芽、4つ見つけました。
うーん、1・2割は花芽出るかも。

午後は十和田方面へお買物。
ハイ、サボりました。
ちょっと気が抜けちゃったんだよねー

さて話変わって。
先日、東北町の広報誌に載っていたコト。
広報誌の編集の方が、新聞記者さんに聞かれた質問。

「なぜこの地域ではシジミ汁にジャガイモを入れるんですか?」

ていうか、この辺はシジミ汁にジャガイモ入れるの?
ワタシも知りませんでした。

広報誌編集の方は、シジミ汁にはジャガイモが入ってるのは当たり前で、学校給食にも入っていたそう。
その場には弘前・八戸・三戸出身の記者の人もいたけれど、そのような食文化は無いらしい。
どうやら、かなり局地的な習慣みたい。

広報誌ではなぜ「シジミ+ジャガイモ」なのかは分からぬまま。
『ご存じの方は、ぜひご一報を。』ですって。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

【大根】春先の低温の影響

先日、大根生産組合(10人で共同で契約出荷してます)の会議がありました。
大根の抽苔が出て来ていてどうしよう、という議題でした。

この辺では、4月中旬、早い人で4月初旬くらいから大根を蒔き始めます。
今年もその時期から蒔き始めた人が多いのですが、その後のしつこい低温。

4月初旬・中旬に蒔いた人は抽苔が出ているそうです。
そりゃ出るな。気温はマイナスだったし、雪は降るし。

6月から、大根産地は徐々に千葉から青森に切り替わっていきます。(東京市場で)
千葉産が少なくなってきているけれども、青森産は低温で遅れていて、品薄だと聞きました。
その上、抽苔です。
6月の大根は高くなるかもしれません。

ウチは、4月中旬なんて怖くて蒔けませんでした。
ウチの最初の播種は4/25です。
7月に入らないと収穫できないでしょう。
今日見てみたら、1個抽苔見つけました。
ま、フツーの時でも1つや2つは抽苔するモノです。

その他には見当たらなかったから、多分大丈夫じゃないかなぁ。
それより5/22播種の大根の方が心配。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

【長芋】芽が出ました

公約通り、さっそく長芋の写真。

芽が出ました。(クリックすると大きくなります)

blog100607_1.jpg

このところよい天気が続き、大根も長芋もぐんぐん育ってます。
長芋の芽は、まだちらほらだけど、もうじき出そろうでしょう。

ついでに撮ってきた、長芋畑の写真。

blog100607_2.jpg

夏にはこのネットいっぱいに葉っぱが茂ります。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

やっと一段落

今朝は早起きして(3時起き)、長芋・種芋畑に除草剤をまいて、やっと一段落です。
なぜ早起きするかというと、早朝は風が弱いからです。

まいた除草剤は、雑草の発芽を抑止する除草剤です。
草の無い状態の畑にまいて、初期の雑草対策とします。
生えた雑草をやっつけるクスリとは、種類が違うモノです。

発芽を抑止するタイプの除草剤は、雨が降った後、畑の表面が濡れている状態でかけるのが理想的です。
畑がカラカラに乾いてる状態でまくより、ズバっと効きます。
(こちらの人は「ズバッと」を多用するんだけど、これって方言?)

5/29から一週間晴れ続きで、畑は乾いていますが、
早朝の時間帯は濃霧・朝露でやや湿った状態。
そこを狙って除草剤をまいたのでした。

これでやっと一段落です。
午後はやっと家庭菜園に手をつけました。

やることが無くなったワケじゃないけど、とりあえず切羽詰まった感がなくなりました。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

長芋培土の様子

晴天が続き、みっちり働いております。
昨日は長芋の培土をしました。
長芋の畝に土を盛る作業です。
珍しく写真を撮ってみました。

ビフォー。
blog100604_1.jpg

アフター。
blog100604_2.jpg

この後、ちょっと畝を均して完成です。
今年は、長芋畑の様子をなるべく写真で紹介していきたいと思っています。
思ってるだけで終わらないようにね。

ついでに、先日の 「久しぶりに働きました」 で分かりにくかったところ。

上の紐を引っかけてる、フック。
blog100604_3.jpg

下の紐を結んでる麻紐。
blog100604_4.jpg


さらにオマケ。
blog100604_5.jpg

「おかーさーん!」 とワタシの脚をよじ登ろうとするユキ。
朝起きた時と仕事から帰ってきた時、このように出迎えられます。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

長芋と物々交換

鳩山クンが辞めちゃったのもビックリですが、そんなことは置いといて、平和なネタを。

釜石Pスケさんに依頼されて長芋送ったら、物々交換で南部そばセットが送られてきました。

blog100603_1.jpg
(クリックすると大きくなります)

そば・かき旨煮、さんま甘露煮、海草セット、めんつゆが入ってました。
写真の左上にあるのが海草です。
釜石のお店のものだそうで、釜石はいろいろあっていいなあ、と思いました。
同じシチュエーションで、こちらから東北町か十和田のものを送るとして・・・何があるだろう?と考えます。
やっぱり長芋? にんにく?

blog100603_2.jpg

昨日のお昼は海草そば。
ちょうど暑くなってきたところで、こういうのが食べたい日でした。
美味しかったよ~

お友達とは長芋と何かを物々交換したりします。
というより、長芋を送りつけると、何かが送り返されてくるという。。。
ある意味押し売り?

先日は、やっちゃんこさんとこに長芋送ったらお菓子セットが送られてきました。
セットと言っても、詰め合わせじゃなくて、やっちゃんこさんチョイスのいろいろお菓子でした。
こちらは写真撮らずに食べちゃった。。。

ブロガー(?)としてのマメさが足りません。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク