FC2ブログ

【韓国レポ】食べもの

韓国に行ったのは、平均年齢50代後半の18人。
年寄りは辛いの苦手だろうという配慮からか、辛い鍋とかはでませんでした。
それでも、たまに辛い料理あったけどね。
ハングルも英語もできない団体さんなので、日本人観光客対応バッチリのお店を選んでもらったんだと思います。

団体さんだから仕方ないかもしれないけど、店員さん、せっかち。

blog120203_3.jpg

二日目の夕食、韓国しゃぶしゃぶ。
写真はまだ野菜のみの状態で、ここに皿の肉を店員さんが ザーッ と投入。
 既にしゃぶしゃぶでは無い。

そして、 「お肉追加しますかー」

・・・まだ食べてない。

しゃぶしゃぶではない、ただの鍋でした。
シメにはうどんも入りました。

そして三日目の昼食、うどんすき。

blog120203_4.jpg

前日と変わらず(笑)。
フツーに美味しかったけどね。

韓国のビールも飲みました。
味は薄かったです。
缶コーヒーも薄い。香りも無い。
茶色くてちょっと苦いお湯みたいな。(マキシムのエスプレッソだったんだけど)

思いのほか美味しかったのは、米。
コシヒカリだって。 美味いワケだ。

しかし、

blog120203_2.jpg

器がお供え物みたい。
チーン って音鳴らしたくなる。

果物もいくつか戴きました。
苺は甘くて美味しかった~。
りんごは品種はふじだったけど、味薄い。


blog120203_5.jpg

日本ではなかなか食べられなくなった、ユッケ。
食事屋のオバチャンが
「日本で問題があったっていうけど~、このユッケは梨と混ぜてるから大丈夫~
 絶対あたらないよ~」
って、なんていいかげんな根拠。
久しぶりのユッケ、美味しかったです。


団体旅行ではなかなか「これ」といった美味しいものには出会えませんでしたね。
3日目夕食の骨付きカルビが一番美味しかったかなー

つづく。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト



【韓国レポ】寒波到来

最強寒波到来で、日本列島あちこち大変なことになってるようですが、
私達が韓国旅行中のソウルにも、寒波来てました。

ソウルは、雪は殆ど降らないようですが、青森より寒いです。
最低気温はマイナス10度以下になりました。
現地旅行会社の方が言うには、雪が5cmも降ったらソウルはパニックだそう。
東京みたいな?

blog120203_1.jpg

降っちゃいましたけど。

1ヵ月ぶりくらいの雪だって。
朝ニュース見てたら、東京で雪が降った時と同じように、スリップした車のニュースとかやってました。

スタッドレスタイヤなんて履いてないし、気温は上がらないし、道は大丈夫なの? とかなり不安でしたが、雪が降ると即行で融雪剤散布車がサイレン鳴らしながら走る。
その散布量も青森の倍くらい、ズバッと撒く。
何としても凍らせないようにしてました。

そのおかげで、翌朝帰国の為早朝出発(6時)でしたけど、道路は大丈夫でした。
ホテルから空港に行くのに高速道路通るんですが、料金所で運転席の窓が凍って開かなくなってましたけど。(笑)
(結局、反対側の自動ドアあけて、通行券もらってた。)

おおむね観光が終わった後の寒波だったので、良かったです。



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク