さくらんぼ狩り

寒いっ! 
今日は一日気温が10℃前後。

blog150628_4.jpg

ストーブ点けちゃいました。 マルコちゃん、初ストーブね。

今日は町内会のバス旅行で、さくらんぼ狩りへ。
小雨でしたが、雨除けハウス内のサクランボなので大丈夫。
1時間1000円食べ放題。 紙コップ1杯分のお土産付きです。

blog150628_3.jpg

鈴なり~ 紅秀峰という品種だそうです。
本当に取り放題。食べがいあります。

blog150628_2.jpg

こちらはサミットという品種。 中まで赤いです。

生まれて初めて、さくらんぼで腹一杯にするという経験をしました。(^^
売店では500g1000円で売ってました。 
元、取れたかな?

blog150628_1.jpg

紙コップ1杯分のお土産のワザだそうです。
軸が2本繋がってるさくらんぼの、片方の実を外に出すんですって。
考えるもんだなぁ。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト

マルコ 食のこだわり

今日は雨です。 待望の雨。
だけど 「そんなに降らなくても・・・」 ってくらい降ってます。
程よい感じにはならないのね。。。

さて、猫たちの話。

マルコちゃんも、一人ぼっちで個室じゃ可哀想なので、朝・昼・晩と廊下やリビングで遊んでいます。
ヒトミちゃんの餌・水をマルコの届かない高い所に移動させたり、いちいち面倒ですが仕方ないですね。

ヒトミちゃんとマルコが仲良くなり過ぎるのも困るのですが、今のところ、ヒトミちゃんの性格によりいい感じです。
同じ部屋にいるのは黙認するけれど、抱きつこうとすると 「シャーッ!」 が出ます。

blog150627_1.jpg

これくらいの距離感でいてくれるといいんだけど。


マルコちゃんの体重が思うように増えません。
1週間で50g。 お医者さんも 「もう少し増えててもいいですねー」 って。
元気なんだけどね。

マルコちゃん、食が細いのだ。 
猫の餌のパッケージに書いてある量なんて、全然食べない。
カリカリはほとんど食べない。 ほぼウェットのみ。
ヒトミちゃんなんて、生後1カ月(推定)の時点で成猫用のカリカリを横取りしてたのに。(笑)

ウェットでも味の好みが既にあり、まぐろ好きらしい。

ねこ元気(まぐろ・かつお)   → まあ、食べる。
ねこ元気(お魚ミックス)     → 気に入らない。
カルカン(まぐろぜりー仕立て) → 食べる。
カルカン(かつおスープ仕立て) → 気に入らない。
カルカン(チキンとろみ仕立て) → 気に入らない。

同じカルカンの、まぐろとかつおで、そんなに違う?
面倒くさいオンナだなぁ。

免疫力の弱いであろうマルコちゃんに、ちょっといいエサあげようと、ロイヤルカナンのウェットとカリカリを買いました。
ウェットはまあ食べてくれるんだけど、カリカリはよっぽど気に入らないらしく、頑として食べない。
ウェットに混ぜ込んでも、残そうとするほど。

そんなに味にうるさいコだと思わなかったから、2kgの袋買っちゃったよー(泣)
失敗した。お試しで小さい袋買っとけば良かった。。。
ヒトミちゃんが結構気に入ったようなので、太らない程度に食べてもらおうかと思います。

ここ数日は、カリカリを食べる量が増えてきました。 (でもロイヤルカナンは食べない)
部屋のあちこちに置いてみたのが良かったのかもしれません。
カリカリ、「ねこ元気」も食べますが、「サイエンスダイエット(まぐろ)」 がお好みのようです。。。
やっぱりまぐろなのね。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

大根収穫始まりました。

昨日から大根収穫が始まりました。

九州などでは大雨が心配されていますが、青森はまだ梅雨入り前です。
しかもかなりの干ばつ。
6月の平年雨量が110mm位のところ、今年は20mm位しか降ってません。
畑はカッサカサで、大根も

blog150626_1.jpg

こんな風や

blog150626_2.jpg

こんな感じ。

分かるかな。 尻のあたりがゴツゴツしてます。
あんまり酷いと、カット(加工用)になっちゃいます。
どうせこんなしっぽ、食べないのにね。

一応明日はたっぷり降って、梅雨入り予定。
雨、欲しかったよ~

今回の大根畑は、2012年に大根で亀裂褐変(リゾクトニア菌)という病気が激発し、
2013年には長芋で根腐病(同じくリゾクトニア菌)が激発し、ほぼ全滅だった畑。

2014年には緑肥(麦)を撒いて休ませ、その後リゾクトニア対策をいろいろやって、今年はちゃんと大根がとれました。
やったー!
いろいろやりすぎて、何が効いたか分からないんだけど(笑)、とにかく大根はとれた。

来年は長芋を植える予定。
ドキドキ。


オマケネタ

先日、行きつけの温泉の体重計でカラダ年齢が31才だったと書きました。
今日、その温泉にまた行ってきて再度計りましたら、大根収穫でちょっと痩せて、 カラダ年齢30才 でした♪
数日前は34才だったけどね。 目指せ20代! (←それはムリ)


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

大根収穫近し

大根の試し掘りをしました。

blog150620_1.jpg

大きさは、500mlペットボトルとヒトミちゃんでご想像下さい。
1.4kgです。既に2L あ、丁度マルコちゃんと同じくらいの重さかしら(←分かるかっ)
これは端っこの、他の大根より大きいヤツで、他のはもっと小さいです。
この大根はホッケに添える大根おろしになりました。

25日に初収穫の予定です。
いよいよですな~


ネコネタその1

ヒトミちゃんの大好きおもちゃ。
1本100円のウサギの毛のねこじゃらし。

blog150620_2.jpg

使用前(下)と使用後(上)。
毛をムシって食べちゃうんだよね。
うっかりしまい忘れると、上のような結果に。。。
旨いのか?


ネコネタその2

blog150620_3.jpg

我が家の猫にとって、ちぐらは 乗るもの らしいです。
おかげさまでマルコちゃんにも 遊び道具として 大好評です。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ミッフィー展

青森県立美術館でやっている、ミッフィー展に行ってきました。

青森市にまでウチから1時間半くらい。まずはランチ。
評判のうなぎ屋「川よし」さんへ。

ダンナの両親が美味しかったと言っていたうなぎ屋さん。 両親を連れて行く企画があったのだけれど、両親側の都合が悪くなり延期。で、私たちだけで来ちゃいました。

blog150618_1.jpg

うな重を二つ頼みました。二人で5000円! なんて贅沢だ!

blog150618_2.jpg

香ばしくて美味しかったです。 古い日本家屋で静かで落ち着く。 
山椒の色がきれいで、爽やかな香りでした。
山椒、とって醤油漬けにでもしようかなー

blog150618_3.jpg

さて、本題ミッフィー展。

blog150618_4.jpg

建物の壁にもミッフィーの顔が。

blog150618_5.jpg

近くで見るとこんな感じ。

blog150618_6.jpg

こんな和装のミッフィーも飾ってありました。

ミッフィーのグッズもたくさん売ってて、出掛ける前は「欲しいものがたくさんありすぎて困っちゃうんじゃないかしら~」なんて心配してましたが、結局一つも買わずに帰ってきました。(^^;

元々そんなに物欲の無い方だったけど・・・ 更に無くなったみたい。
大してモノは持ってないけれど、必要なものには満たされてるので、それ以上はいらないのだ。

青森県立美術館に行ったら、

blog150618_7.jpg

あおもり犬、見なきゃ。

blog150618_8.jpg

こんな近くで見て、触ってもいいんですってよ。
(雪の無い時期限定)

blog150618_9.jpg

後ろからも撮れます。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

マルコとヒトミ

ヒトミちゃんはかなりのビビリー。
2年半も一緒に暮らして、いまだにダンナのくしゃみにビクッとします。(^^

マルコが来てから、大好きだった南側廊下(マルコ部屋の前を通って、ピョン吉部屋の前)での日向ぼっこもしなくなりました。
マルコ部屋の戸が閉まっていても、部屋の前を通れず。
マルコに縄張りを奪われた感じになるのも、ヒトミちゃんが可哀想なので、せめてマルコ部屋の前を堂々と通れる位になればと。

で、時々マルコとヒトミの距離を近づける試みを行いました。
マルコをキャリーケースに入れて、ヒトミちゃんに見せたり。(5m以内に近づかず(笑))
5cm程開けた戸の隙間からのご対面させたり。(ヒトミちゃんのウーッシャーッが出ました)

でもヒトミちゃんも気にはなっているようで、マルコ部屋の戸が閉まってる時、部屋のそばまで行って気配をうかがってたり。(鳴き声が聞こえるとビビって逃げ帰ってくる(笑))

以前直接合わせてみた時は、警戒心マンマンのヒトミにマルコがするする~と近づき、1m位のところでウーッ。 それでも近づいて行ったマルコに、50cm位のとこでシャーッ。 マルコがキャンッと逃げました。
お、上下関係がちゃんとできてるね。(そりゃそうか)

人見知りで猫見知りなヒトミちゃん、時間かかる~

今思えば、ユキちゃんは偉大でした。 ヒトミちゃんが小さすぎた(推定1か月)のもあるけど、初日から舐めてあげたり、遊んであげたり、寝てあげたり。
ヒトミちゃんはユキちゃんに育ててもらったようなもんです。

blog150614_5.jpg

覚えてる? ヒトミちゃん。


話は長くなりましたが、 昨日事態がちょっと動きました。

何回目かのご対面。
相変わらずのウーッシャーッなのですが、ちょっと慣れてきたみたい。

blog150614_3.jpg

あ、なぜテーブルが廊下に立っているのかは、気にしないでください(笑)

ヒトミちゃんにあまり敵対心が見られず、マルコから視線を逸らせてみたり、ゆっくり瞬きを送ったりしてる。これは自分が敵ではないというアピールだそうです。
マルコには通じているのかしら?

blog150614_1.jpg

そして、腹を見せて誘っております。 この誘いに、マルコは乗りませんでした。

その後、勝利を確信したのか、ここ2週間足を踏み入れることができなかった南側廊下に行き、

blog150614_2.jpg

ビシッと縄張りを主張。

blog150614_4.jpg

マルコは、自分が登れない所に登ったりしたヒトミちゃんを憧れるような感じで、ヒトミの後をついて歩いてました。

仲良くはないけれど、ヒトミはマルコを敵じゃないと認識したようで、教育的指導はあっても、もうケンカにはならないでしょう。
第一段階(?)終了です。

白血病陽性のマルコと、陰性のヒトミ。 舐めあうほど仲良くなってもらったら困るんだけど、会ってケンカするのも困る。 
このビミョーな感じの関係が希望なのですが・・・ また人間の都合ですね。
そうそううまくいくもんかいな。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

マルコの検査

マルコのお話の続きです。

先月末にマルコを譲り受け、しばらくは別部屋に隔離。
目ヤニ・くしゃみ等あったし、先住猫と新入り猫はじっくり慣らしましょう、と読んだので。

ピョン吉部屋の隣の8畳間がマルコちゃんのお部屋になりました。

ビビリーなヒトミちゃんは、ピョン吉の部屋の前の廊下(南向きで日当たり良し)で日向ぼっこするのが好きだったのに、マルコを隣の部屋に入れてから、廊下に近寄ろうともしません。(^_^; 
そんなに避けなくても。。。

さてマルコちゃん、1週間後に病院に連れて行き検査してもらうと、腹の中は回虫とコクシジウム(どちらも寄生虫)のWパンチ。
そして、血液検査の結果、猫白血病ウイルス(FeLV)陽性 でした。

あらら。。。 軽く想定はしていたけれど。。。

猫白血病は唾液等を通じて感染するため、陰性の猫とは分けて飼うべきだそうです。
ヒトミちゃんには一応白血病を含むワクチンを打ってありますが、ワクチンの効果も80%くらいだそうで。
ヒトミちゃんとマルコちゃんを仲良くさせるワケにはいかなくなっちゃいました。

さて、どうしよう。
マルコちゃんが白血病陽性だったからヒトミちゃんと飼えない、とMさんにマルコを返しても、きっと快く受け入れてもらえると思うのですが・・・
もう情が移っちゃったよ。 かわいいんだもん。

人懐っこくて、初めて会った時から腹を見せてゴロゴロ言ってたマルコちゃん。
甘噛みも爪の立て方も、ヒトミ姉さんよりとってもお上手。(兄弟たちと育ったからね)
動物病院でもゴロゴロ言ってて、看護婦さんに驚かれてました。(笑)

てことで、マルコちゃんはウチで可愛がる事にしました。
マルコは8畳間、ヒトミちゃんはリビング&寝室と住み分けで。
お気に入りの廊下は、時間差利用でしょうか。
エサやトイレを共有したり、お互い舐めあったりするようなことが無ければ、共存も可能かな?

いろいろ検討してみます。
人間たちの、「留守の時に二匹で仲良く留守番してもらおう」 なんて思惑は見事にハズレたのでした (^^;


blog150613_1.jpg

本当にカワイイねぇ。 (←バカ)



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

マルコです。

今までナイショにしていましたが・・・
新入りが入りました。

blog150612_1.jpg

マルコです。
「まる子」ではないですよ。「マルコ」です。
女の子です。 生後3ヶ月くらい。

ユキちゃんが亡くなった当初から、そのうち二匹目を飼おうと思ってました。
ひとりぼっちが嫌いなヒトミちゃんに、遊び相手がいた方がいいかな、と。
私たちの外泊時にも、一匹より二匹の方が、と思いまして。

北隣のTさん(猫屋敷)に 「子猫生まれる予定ないっすか?」 と聞くと
「ない。 あ、でもこないだ2匹生まれてたっけなー」

東隣のMさんに 「子猫いませんか?」 と聞くと
「いるよ、これくらい(と手で大きさを示す)のが3匹」

田舎ですねぇ。

東隣のMさんから譲り受けました。
 「マル△△ コ△△△」 さんから譲り受けたので、「マルコ」 です。
Mさんちでは「アン」という名でした。 3兄弟で 「アン」 「ポン」 「タン」 だそうで・・・(^^;
3兄弟の中から選ぶはずが、他の2匹が母親と散歩に出ちゃって留守だったので、これも縁だと一人で残ってたこの子を貰ってきました。

Mさん家は酪農業。 猫は牛舎で放し飼いです。

blog150612_3.jpg

で、こんな感じで目ヤニ顔してたのですが、 医者に行って注射打ったり、薬飲んだりして、

blog150612_2.jpg

オメメぱっちりの可愛らしいお顔になりました。

まさかの長毛種。 長毛種って金持ちが飼うイメージですが・・・(←偏見)
首の周りの毛がくるくるしてて、キュート♡
フワフワでコロコロしているように見えますが、触ると結構痩せているのだ。
医者にいってから食欲も出て、今はモリモリ食べてます。

blog150612_4.jpg

しっぽもフワフワで分からないのですが、触ると「かぎしっぽ」です。
幸せを引っかけてくるそうですよー

あと、手がでかい!
ライオンの子みたいな手をしてます。
大きく育っちゃうのかしら・・・(@_@)

まだいろいろ書くことはあるのですが、 取りあえずご挨拶です。
これからよろしくお願いします。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

カラダ年齢

今日は健康診断でした。
雨と重なって、丁度良かったです。
結果は一か月後。 さて、どうなりますか。

検診前の問診票に 「毎日日本酒2合飲む」 と正直に書いたら、医者に「飲み過ぎだ」と言われました。
女性は一日0.5合くらいが適当だと。
そんなの飲んだ気になるかっ

昨日、行きつけの温泉に行ったら、2台ある体重計の1台が新しくなってました。
いろんな機能が付いてるみたいで、基礎代謝量とか筋肉量とかも表示してくれました。
それによると、私の体年齢は 31才 だそうですよ
褒められた~♡

次回行ったときに、またマジマジと見てきます。

オマケ

blog150609_1.jpg

健康診断で疲れてソファで眠るダンナの上で眠るヒトミちゃん。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

つるが伸びました

ご無沙汰してます。
長芋植えが一段落し、ちょっとダラダラとしております。

blog150608_1.jpg

いい天気! そろそろ雨が欲しいです。
明日は雨予報。期待してます。

長芋のつるが出そろった感じです。
私たちがダラダラしている間にも、長芋は育っております。

blog150608_2.jpg

長いのはこんなに伸びました。

blog150608_3.jpg

葉っぱもちょっぴり開きました。 
昨日見たところでは見当たらなかったけど、もう少ししたらアブラムシ対策しなきゃ。


オマケ

ご近所の犬小屋。

blog150608_7.jpg

立派すぎる看板付きです。
くろすけくん、愛されてるねー

blog150608_5.jpg

横から見た図と、くろすけくん。

青森の家屋の多くは、玄関に「風除室」というのがあって、冷たい風が入らないように玄関が二重になってます。
コンビニもドアが二重です。

で、この「くろすけ看板」、小屋に風が直接入らないように、風除室的な心遣いなのかしら。
愛されてるね、くろすけくん。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク