ネコネタいろいろ

お盆を過ぎてからめっきり涼しくなり、最高気温が20度を超えなかったりで半袖しまっちゃおうかってくらい。
赤芯で廃棄した次の大根をそろそろ掘ろうかという時期なのですが、涼しいのと肥料切れで育ちが悪い。
今週末くらいからかなー。
てことで、草刈りしたり、草取りしたり、クスリまいたりと、特に畑ネタがございません。

またしても、ネコネタ。

その1
昨日、ウチの中にバッタが入り込みました。
隙間だらけの家だし、周りは超自然なので、虫が入ってくる事は日常茶飯事です。
でも、バッタは珍しいです。

案の定、新たなおもちゃを見つけたヒトミとマルコ。
二匹してバッタくんを追いかけまわします。

blog150831_2.jpg
 この二匹に狙われちゃ・・・

困ったバッタくんが助けを求めたのが、人間(ダンナ)。(笑)
ダンナの腕にすがりつきます。

可哀そうになって、逃がしてあげました。


その2
マルコちゃんはミルクが大好き。 猫用ミルクを朝・晩あげてます。
200mlパックを開封後は冷蔵庫に保管しています。 マルコにあげるときはちょっとチンしてあげます。冷たすぎるとお腹壊しちゃうらしいので。
ほぼ毎回チンしてミルクをあげてたら、電子レンジの扉の音、ピーっという音で、自分のミルクだと思って走ってくるようになりました。
人間用のおかずを温めてたりすると、ちょっと気まずいです。(^^;

blog150831_1.jpg
 外を眺めるマルコ


blog150831_3.jpg
 二匹で窓から外を眺めてます。

マルコちゃん、大きくなったでしょ。
現在2.2kgです。 ほぼ生後6ヶ月。
ヒトミちゃんは4.2kg さすがに大きいねぇ。ちなみにヒトミちゃんは6ヶ月の時2.6kgでした。2.2kgは4ヶ月時に通り過ぎてました。さすが健康優良児。
マルコちゃんもいっぱい食べて追いつこうね!


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト

残念!

今日は予想外に雨で、マルコちゃんの病院行くことにしました。

blog150824_1.jpg

再検査の結果、FeLV(白血病)陽性。 青色くっきり。
今までの経過や獣医さんの経験上、これ以上続けても陰転の可能性は低いとのことで、インターフェロン治療も終了となりました。

これからは、栄養をつけてストレスの無い生活を送り、出来るだけ長く健康に過ごす事が目標になります。

3年半で83%が死亡するというデータがある位なのですが、天寿を全うする猫もいるそうです。
まねきのこ」というブログで紹介されている のこちゃん は陽性ですが6歳になって元気だそうです。
(↑勝手にリンク)

陽性だったのはショックなのですが、リンパ節腫れてるし、ダメかなという予想もあって。
ステージを一つ進めて、別の目標に向かいます。

blog150824_2.jpg

マルコちゃん、通院お疲れさま。
これからも楽しく過ごそうね。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

寝てばかりな猫たち

一昨日の夕方から雨で、まったりな日々。
猫たちも、寝てばっかりです。雨降りだからでしょうか。

blog150823_1.jpg

元・そうめんの箱で寝るマルコ。

blog150823_2.jpg

お気に入りの発泡スチロールの箱で寝るヒトミ。太っちゃってそろそろキツくなってきた?

blog150823_4.jpg

ヒトミちゃんの目が赤かったのは、ほとんど良くなりました。
さすが、ミス・パーフェクト。

寝てばっかりですが、体調が悪いワケではない様子。
耳もピンク、舌もいい色。(←貧血チェック) 呼吸も穏やかで熱も多分なし(耳触って何となく確認)。 マルコのリンパ節の腫れは相変わらずだけど、悪化もしてない感じ。

次回マルコちゃんの通院時に、白血病ウイルスの再検査をしましょう、とお医者さんに言われています。
ちょっと怖いです。 中間チェックなのかな。 それとも最終確認なのかな。
最終確認だとして、陽性と出たら、もうずっと陽性ってことで・・・ 「きっと陰転するわ♪」っていう希望が無くなるのが、怖いです。
軽く覚悟はしているつもりなのですが・・・。
6月の半ばから「3ヶ月位」ってことで治療してきたので、中間チェックかな。ワタシ的には9月までヤル気だったし。

怖いからって、検査してもしなくても結果は一緒なので、現実を直視することにします。
検査キットは、陽性だと青色が出るものなのですが、この青色の濃さでウイルスの多さみたいなのが分かるという説も。色、薄くなってるといいなぁ。

blog150823_5.jpg
「なるようにしかならないから、そんなに気にしないのよ。」


オマケ

blog150823_3.jpg

いっぺんに食べきれない程とれる、野菜たち。 特にきゅうり。
今年はナスも好調。これでも昨日3本食べたのだ。
トマトとピーマンは、イマイチ。



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

長芋試し掘り

長芋の試し掘りをしてみました。
なんと、今年初めて。 サボってんなー。

blog150819_6.jpg

左が、小さめの種芋を芽付きで植えたもの。
右が、大きめの種芋の芽を欠いて植えたもの。(俗称:芽欠き)
大きさの目安に、包丁を置いてみました。

大体同じ大きさです。
左が重さ435g、右が415gでした。
順調です。

今年の長芋の葉っぱは大きいです。
大きけりゃ良いってもんでもないけど、小さいよりは良い。
カルシウムを効かせると、葉が大きくなって、しかも固くなって病気にかかりにくいです。

毎年、何回かカルシウムの追肥をするのですが、今年は十分葉っぱが大きいのでしてません。
長芋畑にカニ殻を撒いたので、そのおかげかもしれません。
根腐れ病(リゾクトニア菌)対策で、キチン質が良いと読み撒いてみたのですが、これがじわじわ効いてるかも。
追肥する手間が省けるし、今のところ根腐れ病の兆候もないし、来年も撒いてみようと思います。
カニ殻肥料、かっぱえびせんみたいな匂いするの。(^^ カニだけど。

 
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

赤芯症で全廃棄(泣)

ワリと久しぶりの大打撃。
大根に赤芯症が発生。 出荷不可で全量廃棄となりました。

せっかく早起きして掘ったのに。。。
今はふてくされて、甲子園の試合観てます(笑)

赤芯症というのは生理障害で、大根の芯が赤くなります。
高温や微量要素(ホウ素)の欠乏が原因と言われます。
品種でも、強い・弱いがあります。

blog150819_1.jpg

ちょっとゴツゴツしてるなー とは思ったのだが。

blog150819_4.jpg

切ってみると赤いではないか。

blog150819_2.jpg

軽いのはこの程度だけど

blog150819_3.jpg

キッツイのだとこんな感じ。

全ての大根が赤くなってるワケじゃないですが、半分以上は赤くなってるみたいだし、外見だけだと赤芯かどうか分からないので、全量廃棄することにしました。
まあ、出荷してからクレームくるよりは良かったかな。

今回分(6/19播種)と、次の分(6/24播種)も赤くなってたので、廃棄。
しばらくヒマになっちゃった。(笑)

オマケ

blog150819_5.jpg

特に意味はなく、マルコちゃんの写真。
首周りのウェーブした毛がチャームポイント♡


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

あんまりよね。

ピョン吉のえさ、一袋無くなりましたので、新しい袋を開けました。

blog150816_1.jpg

左が新しい餌、右が古い餌。

同じメーカー、種類の餌です。
別に袋を開けてから段々色あせるワケじゃないです。
製造時にこの差があるってことです。

安い餌だけどさ、これはあんまりじゃない?
エサ変えようかなぁ。 でも食べ慣れてるんだよね。。。



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

手作り?いろいろ

今日も雨。 で仕事は何もできず。
ちょっと溜まってたどうでもいいネタをご紹介。

今年もイチゴがそこそこ採れました。
食べきれない分、冷凍しておいたのを、はちみつ、ヨーグルト、牛乳と一緒に強引にミキサーへ。

blog150815_1.jpg

シャーベットのようなシェイクのような。 暑い日に素敵なデザートができました。


6月に思い立って山椒の実を採ってみました。

blog150815_2.jpg

一粒ずつ、枝からはずします。右がはずしたもの。
家中山椒の爽やかな香り。指にもしばらく取れない匂いが。

blog150815_3.jpg

佃煮を作ってみました。 ちょっとは食べたけど、山椒の佃煮にあまり興味がないことが判明。(^_^;
リピートはないわ。

100円ショップで50円で買ったバジルの種を、トマトやナスの周りに蒔いてみました。
あんなにニョキニョキでて、グングン育つとは。。。

blog150815_6.jpg

とりあえず、間引き。

blog150815_4.jpg

バジルソースを作って

blog150815_5.jpg

パスタにしました。 しばらくジェノベーゼには困りません。

その後も凄い勢いで伸びるのですが、ピョン吉(うさぎ)がバジルを食べることが判明。
摘芯したやつとか、硬くなっちゃった葉っぱは食べてくれそうです。


ダンナのお姉さんのダンナの実家が、元・果樹農家です。
もう営農はしてないのですが、木があるので、実がなります。

blog150815_9.jpg

で、いただいたプラム。 もうちょっと黄色い状態で貰ってきたのに、あっという間に赤くなってしまい、食べるの追いつかない。

blog150815_A.jpg

てことで、ジャム。 これもヨーグルトに合います♡


去年・一昨年と、キウイを整枝してみましたが、すごい勢いで伸びるもんだから追いつかず、もうキウイなんか要らないからぶった切っちゃおうかと思ってた今年。

blog150815_7.jpg

ふと見たらこんなに生ってました。

慌てて摘果。

blog150815_8.jpg

2/3位は捨てたでしょうか。 ネットで調べた摘果時期より遅かったのでどうなるか分かりませんが、今年はキウイがそこそこ食べられるかも?

 にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ヒトミちゃんに目薬

数日前から、ヒトミちゃんの目の周りが赤くはれてしまいました。
何が原因かは分かりませんが、症状としては眼瞼炎(まぶたの炎症)のようです(←素人診断)

取りあえず様子見で、マルコちゃん用にもらった目薬を挿してみました。
すると、超ビックリしてダッシュ!

あ、そういえば、ミス・パーフェクトな健康優良児のヒトミちゃんは、目薬の経験ないんだった。。。
もともと警戒心が強く、人懐っこくないヒトミちゃん。 
目薬後はワタシさえ警戒して近寄りません。
目薬時に側にいたダンナさえ避けます。。。

もう3年近く、築いてきた信頼は何だったの~ (涙)

その後撫でれるようになるのに、半日位かかりました。
目薬トレーニングしとけば良かった。
今からでも遅くないかな。

blog150814_1.jpg

窓際の箱の中で、 片手をあげて眠るヒトミちゃん。

結局、その後目薬が挿せずにいるのですが、快方に向かっているようなので、様子見ます。


昨日から今日にかけて、マルコちゃんがウチに来てから初めての外泊をしました。 ダンナの実家に泊まってきました。
ヒトミちゃんはリビング、マルコはマルコ部屋~廊下~寝室 と別々にしてお留守番。
マルコの方がナワバリ広いようですが。。。 ヒトミ姉さん、譲ってあげて。

特に問題なくお留守番できたようです。たかが18時間程なんですが。 (^_^;
私たちが帰ってきたら、ちょっと寂しかった反動か、大コーフン。
さっきやっと寝ました。

blog150814_2.jpg

現在、5ヶ月半。 体重は2kgを超えました。
リンパ節はまだ腫れてますが、食べる量も増えてきて、とても元気です。
おひげが長いから、まだまだ大きくなるはずだよ、マルコちゃん。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

もぐらない大根

たまには大根のネタも。(^^;

今日からまた大根掘りが始まりました。
6/11、今年7回目の播種分です。

blog150808_1.jpg


現在の品種は「晩抽夏街道」。 抽苔しにくい夏街道、という品種です。

この品種は葉っぱの数が少なく、乱暴に扱って葉っぱがもげると、何とも貧相になってしまいます。
なで肩で尻があまり太らず、真ん中だけプクッと太ると、ラグビーボールのような大根になってしまいます。
もぐらないタイプの大根で、地上部が長くなるので、曲がりやすいです。

大根は収穫時頃には半分ぐらいが土の上に出て、もう半分が土の下になります。
大体土の上と土の下の割合が5:5くらい。
晩抽夏街道はもぐらないタイプ(上がるタイプ)で、土の上:下が 6:4 くらいでしょうか。
時期が一つ前の品種 「夢誉」 はもぐるタイプで、土の上:下が 4:6 くらい。

アナタの知らない、大根の世界。(笑)
いろいろあるんですよ。


今日のネコネタ1

blog150808_2.jpg

マルコちゃん用の餌が美味しいらしく、ヒトミちゃんがねだるので少しわけてあげてたら、太ってしまいました。(^_^;
ヒトミちゃん、くびれはどこにいったの~?

今日のネコネタ2

blog150808_3.jpg

最近、ウチの周りをうろついている猫、ミクちゃん。
小顔なので、夏目三久のイメージで名づけました。(ウチは「朝チャン」派です。)
この子は、海老蔵のカノジョです(笑)。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

たまには長芋の様子

いつも猫の話ばかりなので、たまには長芋の話を。

blog150805_1.jpg

トラックの荷台から撮ってみました。 空撮みたい?

blog150805_2.jpg

光の具合などで分かりにくいかもしれませんが、緑が濃い葉っぱと黄緑色の葉っぱがあります。
黄緑色のが若い葉っぱです。
濃い葉っぱは「黒っ葉(くろっぱ)」とも言われ、「かへぐ(稼ぐ)葉っぱ」です。
つまり、濃い色の葉っぱになって初めて、芋に栄養を送る働く葉っぱになるということです。
この時期から先は、新たに若い葉っぱを増やさずに、濃い葉っぱを大事にして芋を太らしていくのを目指します。 が、そんな都合よく出来た試しはありません。 (^_^;)

blog150805_3.jpg

葉っぱの色がまだらになっているのが分かるでしょうか。
アブラムシを介してウイルスに感染した株です。
芋が腐るとか酷いことにはなりませんが、光合成の能力が落ちるので、芋が大きくなりにくいです。
感染した種芋を植えても、こうなります。

blog150805_4.jpg

長芋の花です。 まだ蕾かな。
すべての長芋が花を付けるワケではなくて、たしかオス・メスがあったと聞いた気がします。

オマケ

今日は暑くて、といっても31.5度程度なのですが。。。
午後は寝てしまいました。

blog150805_5.jpg

ソファで寝るダンナと、ヒトミとマルコ。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ねこ歩き&ねぶた

岩合さんの 「ねこ歩き」 展に行ってきました。

blog150803_4.jpg

やっぱ、プロの撮る写真は違いますね~

大根収穫の合間をぬって、さあ「ねこ展」に行こうと思ったら、青森市ではねぶた開催中。
ま、昼間なら大丈夫だろうと行ってきました。 案の定、大丈夫でした。
ねぶたが始まる前に青森市から脱出してきました。

せっかくなので、ねぶた小屋へ行って、ねぶた見学。
わりと自由に運行前のねぶたが観られます。
ねぶたの醍醐味は暗い中での光るねぶた、躍動感ある動きと跳人や太鼓、と思ってるので、魅力は半減ですがね。

blog150803_3.jpg

ねぶたの修理か、電飾の設置か、クレーンで登って作業してました。
へー、こうやってやるのねー

blog150803_2.jpg

猫つながりで、猫ねぶた。
里見八犬伝の妖猫退治が題材だそうです。

家に帰って、先日録画した 「岩合光昭の世界ネコ歩き」 を観ました。

blog150803_1.jpg

ネコ歩きに食いつくネコ。(笑)
本当に、不思議な番組。

オマケ

blog150803_5.jpg

警戒心ゼロで寝るマルコちゃんと、ビミョーな距離感のヒトミちゃん。

先日病院行ったとき、マルコちゃんはグルグル言って先生を困らせました。(笑)
心音聞き取れないってさ。
人懐っこいにも程があるわね。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

マルコちゃんの肉球

またまたマルコちゃんネタで。。 (^_^;
仕事もしてますが、草退治ばっかりで。。。

マルコちゃんの肉球は

blog150801_1.jpg

こんな感じです。 真っ黒。 そして肉球の間に毛がモサッと。
この毛、切った方がいいらしいです。 滑るから。 できるかな。

blog150801_2.jpg

横からだとこんな感じ。 さすが長毛種。

blog150801_3.jpg

先日病院に行ったときに、顎のリンパ節が腫れていると言われました。 今後の体調に要注意です。

blog150801_4.jpg

歯が抜けました。フツーに生え変わりで抜けたものだと思います。
ヒトミちゃんの時にはいつの間にか生え変わっちゃって、歯を拾うのは初めてです。
ペットボトルのキャップに入れて写真撮りました。 なんて小さい。



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク