マルコの毛玉

ラディくん、徐々に回復傾向。
お薬が効いているみたいです。
波があって、昨夜は一旦38.7℃にまで下がったのですが、今朝はまた40℃。
でも今までより食欲があるので、良い方向です。

blog161027_2.jpg

熱が下がったときは遊びたがります。
ラディ、あんたおもちゃとそっくりよ。


昨日、マルコちゃんの脇の下あたりに何かコロコロしたものが・・・

blog161027_1.jpg

毛玉でした。バリカンで刈りました。

脇の下の長い毛がヨレて毛玉になってしまったのね。
長毛種ってこんなことあるんだ! (@_@)
時々ブラッシングするけど、脇の下とかやらせてくれないし。
あービックリした。

そういえばラディくん、病院の看護師さんに 「中毛ですね♪」 って言われました。
フツーの短毛だと思ってたけど、ちょっと長めっぽいです。
将来のフワフワっぷりが楽しみ。


おまけ

blog161027_3.jpg

作った猫ベッド、すっかりヒトミちゃんに占領され、横の箱に収まるマルコ。
もう一個作ってあげるからね。
でもこの場所にはもう一個は置けないんだよねー
場所変えても使ってくれるだろうか。。。



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト

ラディ、はじめての病院

もう、ブログの名前 変えた方がいいっすかね(苦笑)

ラディくん、昨日動物病院に行ってきました。
ワクチンとか平和な理由なら良かったのですが、一昨日から発熱しまして。

ちょっと前までは

blog161026_4.jpg

ご飯台に乗ってガリガリ食べる位元気だったのに。

blog161022_4.jpg

ちなみにこれは昔のヒトミちゃん。 デジャヴ。


24日の朝、いつもは元気に走り回るラディくんが、ストーブの前で寝転がって動かない。
食べる量もいつもより少ない。
人間の体温計を足の付け根に当てて体温を測ってみたら、39.9℃でした。(子猫の平熱は38.5℃)
自発的に餌を食べているので、様子を見ることに。

翌25日朝、まだグッタリ。体温は40.2℃。
自発的には食べなくなりました。

さすがにヤバイと思い、午後病院へ。
病院での検温では40.4℃。血液検査やウイルスチェックをしてもらいました。

blog161026_1.jpg


ウイルスチェックは白血病・エイズ共に 陰性
ウチはマルコ・リオと陽性続きだったので、陰性と聞いてホッとしました。
まだ、感染から1ヶ月位はチェックで陽性が出ないそうなので、まだ疑いは残りますが。

血液検査でもこれといった原因は分からず、とりあえず解熱剤を注射。
お薬もらって、様子見です。
解熱剤打たれて熱が下がったらしく、帰ったら元気で遊ぼうとさえするラディでしたが、寝て起きてみたらまたグッタリ。
40.9℃。 自発的に食べたり食べなかったり。

ただ今見守り中です。 早く良くなりますように。


おまけ

猫ベッドを作りました。
こちらのサイト を参考に、毛布と紐、くるくる巻いて結ぶだけ。

blog161026_2.jpg

マルコちゃんも

blog161026_3.jpg

ヒトミちゃんも、気に入ってくれたようです。
私が手作りしたものを、猫が喜んで使うのは、結構珍しい事です。。。



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

子猫エサの誤解

今朝方、みぞおちのあたりを殴られる夢を見て、それを防ぐ為に左手を振り下ろしたところで目が覚めました。
布団の上の、みぞおちのあたりにはヒトミちゃん。
振り下ろした左手は、幸運にもヒトミちゃんに当たらなかったようです。
良かった良かった。 ヒトミちゃんをグーで殴るところだった。。。

ヒトミちゃん、昨日やっと、やっと

blog161022_1.jpg

朝からリビングで寛いでくれました。(涙)
ラディがやってきてから2週間、長かったねぇ。
さて、次はリオちゃんなんだけど、もうちょっと間を置くべきかな・・・
でもリオ部屋には暖房無くて、寒くなっちゃうし・・・急がないと。
迷うところです。

ラディくん、900g~1000gの間位。
キッチンスケール(1kgまで)で量れなくなったので、細かい数字は分からなくなりました。

blog161022_2.jpg
たまにはワイルドな雰囲気で。

すくすくすくと大きくなってます。

ヒトミちゃんは 10/5 に 420g で拾いました。
ラディくんは 10/8 に 480g でした。

てことで、ほぼ同じ誕生日と思われるのですが、
10/22日現在、ラディくんは 900g超 なのに対し、ヒトミちゃんは当時720gくらいでした。
男の子と女の子の差もあるだろうけど、結構な差です。

blog161022_3.jpg
同時期のヒトミちゃん

ラディくんは、お高めなフード(ロイヤルカナン)を食べてる、というのも原因の一つと思われます。
ユキちゃんが亡くなってから、ウチのエサはちょっとお高めになりました。

あと、ラディがなかなかカリカリを食べないなぁ、なんて思って調べてみたら、まだカリカリをそのまま食べる月齢じゃないことが判明。3ヶ月位までは水などでふやかしたカリカリを食べるんだそう(諸説アリ)。

そうだったんだ・・・
ヒトミちゃんは拾った日から

blog161022_4.jpg

こんな感じで大人のエサをガリガリ食べてたものだから、てっきり食べれるもんだと。(^_^;
当時ウチにウェットフードをあげる習慣がなかったので、ヒトミはほぼカリカリで育った気がする。

ごめんね、ヒトミちゃん。 ちょっとスパルタ過ぎたね。
それでも元気に育ってくれて、ヒトミちゃんはすごいね。

blog161022_5.jpg




にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ヒトミの進歩とリオの散歩

ラディは相変わらず、すくすく大きくなってます。
今日の体重は890g。
そろそろ、キッチンスケールでは量れなくなってきました。

blog161020_6.jpg
本日のアイドルショット。
手はダンナの手です。

前回の記事で、ラディが入ってないのは寝室だけだと書きました。
そして予想通り、その寝室もラディくんあっさり突破。
ヒトミちゃんの安住の場は無くなってしまいました。。。

でも、ヒトミちゃんも徐々にラディに慣れているようで、近づいてもウーシャー言わなかったり、猫パンチ出したり、1回鼻チューもしてました。
同じ空間にいてもご飯が食べられるようだし、多分もう大丈夫。
あとはヒトミちゃんがリビングに居るようになればなー・・・。
たまに顔を出しても、ラディを見つけると出てっちゃうんだよなー

blog161020_2.jpg
(これは2階に来た時の写真)

ヒトミちゃん、ラディに慣れたら、次はリオに慣れていただかなくては。。。

リオちゃん、いつもリオ部屋ばかりではつまらなかろうと、

blog161020_4.jpg

ハーネスを付けて家の中の散歩でも。
しかし、

blog161020_3.jpg

まさかの、部屋から出ず。(笑)
あら、そうなの。
でも、天気が良いから、ちょっと日向ぼっこでもしてみたら?

blog161020_5.jpg

ちょっと廊下に出ただけでした。

こんな風に書くとリオが大人しい猫のようですが、後日同じようにハーネスでお散歩していたら、視界の隅にラディが映り、獲物と思ったのか猛ダッシュ。
私がひもを持っていたのですが、何かの拍子にハーネスが外れ、ラディが本気で怖がるくらい追いかけました。

危ない危ない。マルコやヒトミじゃなくて良かったよ。
やっぱり会わせる時はケージ越しだな。

blog161020_1.jpg

普段は手加減してプロレスごっこをしてくれる、厳しくも優しいおねーさんなんだけどね。


余談ですが・・・

今日で本年度の大根掘りが終了しました!(余談かよっ)
今年は野菜の品薄により、就農以来見たこと無いような高値でした。
でも量出せてないので、収入は減ですけどね。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

怪獣ラディの侵略

ラディを保護してから1週間。
480gだった体重も、すくすくと700gを超えました。

blog161015_2.jpg
エサを食べてる皿は刺身用しょうゆ皿。

怪獣ラディは着々と活動範囲を広げています。
リオはまだリオ部屋に隔離中なのですが、そこにもラディは出入り自由。
リオ部屋のガラス戸は一部開けてあって、

blog161015_3.jpg

リオちゃんが外を見たり、ケージ越しに先住猫と見合ったりできるようにしてあります。
でも、ラディが

blog161015_4.jpg

ケージとガラス戸の間の隙間、ここを通って出入りしてしまいます。
ガラス戸を閉めちゃえば出入り不能なのだけど、リオが外を見れないのも可哀想なので、このまんま。
もうちょっと大きくなったら、通れなくなるハズ。

blog161015_5.jpg

おもちゃで遊ぶリオと、リオのしっぽで遊ぶラディ。
それなりに仲良くなっているようです。

マルコはラディに結構慣れたようで、追いかけっこしたり、猫パンチかましたりしてます。

blog161015_7.jpg

さて、問題のヒトミちゃん。
ヒトミちゃんの安住の場は2階と寝室のみ。
マルコは2階とリビングをウロウロして、ヒトミちゃんに 「怖くないよー、大丈夫だよー」 と教えてくれてるみたいです。

マルコちゃんの説得が功を奏したのか、昨日、4日ぶりにヒトミちゃんがリビングに顔を出してくれました。

blog161015_6.jpg

かなり緊張して、ピリピリ。
部屋中の匂いを嗅いで、去っていきました。。。
ま、でも大きな一歩です。

そんな感じにゆっくり進めていこうと思っていた矢先、

blog161015_8.jpg

怪獣ラディが2階に来てしまいました。

運動能力が日に日にアップしているラディ。
もう階段だって昇れます。
昇ったからには自力で降りてもらわなきゃ。

blog161015_9.jpg

おもちゃで誘って降りてもらいました。
問題なく降りれるようです。

ラディは2階にやってきて、トイレでおしっこしていきました。
コイツはリオ部屋に行けばリオ用トイレでおしっこするし、家中の全箇所のトイレを制覇しました。
ナワバリを広げてるつもりなでしょうか?
小っちゃいくせに、そんなトコはもう「オス」なのね。

ヒトミちゃんにとって、2階ももはや安住の場では無くなってしまい。。。
残るは寝室だけなのですが、寝室もラディが 入った事が無いから入らない だけであって、ヒトミとマルコが入れるようにドアに穴が空けてあるんだから、入る気になりゃ入れるんです(^^;

どうする? ヒトミ!

blog161015_A.jpg


おまけで 今日のアイドルショット

blog161015_1.jpg

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

大きくなるね~

はい、また猫ネタです。
生後1ヶ月の子猫拾ったら、しょうがないよね。
あの爆発的な可愛さは、人間をダメにするね。。。
またちょうど今、サボろうと思えばサボれる時期なのだ、ウチは。

てことで、ラディくんのアイドル的写真をご紹介しながら。

blog161012_2.jpg

怪獣ラディの下痢、治りました。今朝のウ○チはフツーでした。(^^)/
最初にあげたエサが悪かったんだな、きっと。
ゲリだったながらも、すごい勢いで成長していて、保護した日(10/8)に 480g だったのが今朝 615g! たった4日で? 昨日は550gだったよ? 
マルコを100g太らすのに、どんなに苦労したことか・・・(涙)
ラディくんは大きくなりそうです。。。楽しみなような、怖いような。
小さい時期はあっという間に過ぎ去ってしまうのかしら。

blog161012_1.jpg

真っ白な猫かと思っていたら、おでこ辺りに黒い毛がチラホラと。これからちょっぴり柄が出てくると思われます。

先住猫とは・・・
リオは問題なし。時々リオ部屋に遊びに連れて行きますが、先日は猫パンチの応酬! でもリオがちゃんと手加減してるようです。いい子だ~
マルコとも、距離を縮めました。1回だけ鼻チューもしました。
50cm位に近づくと「シャー」がでますが、マルコは、ラディのいるリビングでもエサを食べたり遊んだりトイレができるようになりました。 これは大きな進歩です!

blog161012_3.jpg

問題は、ヒトミちゃん。
ずーっと2階に籠っていたのが、今朝からは1F寝室にお籠りになっておられます。
これは進歩なのか、後退なのか。。。

blog161012_4.jpg

アナタにも、こんな時があったのよ。

blog161012_6.jpg

同じ頃のヒトミ。 あぁ、やっぱり可愛いねぇ。


おまけ

blog161012_5.jpg

大根がおまけ扱いかよ(笑)
大雨や台風で傷んだ大根も、ちょっとずつ回復傾向。
量は取れないですけどね。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ゲリ怪獣ラディ

昔のウルトラマンの敵の怪獣みたい(笑)

blog161010_2.jpg

先日保護した子猫、ラディ。
ギャオギャオ鳴くので、私的には「怪獣ラディ」です(笑)。

そして、下痢です。
エサが合わないのかな。
カリカリは無視するし、大人用のウェット(ヒトミ用ダイエット食)をとりあえず与えてみたのだが。
下痢してても元気だし食欲あるし、下痢も昨日の午後がピークだったみたいで、さっき子猫用ウェットが届いたので、しばらく様子見。

ラディくん、おトイレ完璧です。
寝てて、お腹痛くなって起きても、ちゃんとトイレに行って出します。

残念なのは、ゲリPなのでしっぽや足にウ○チ付けちゃうこと。
トイレ行く度に捕まえて尻ふいてます。
1日1回は風呂場で洗ってますよ。
早くコロコロになーれ。

リオちゃんは、ラディと仲良くできそうです。
尻尾でラディを遊ばせたりもしてくれます。

問題なのは、先住猫2匹。
2階に籠って、リビングに降りてきません。
仕方ないので2階にエサを持って行って、トイレも置きました。
ヒトミちゃんは寝る時だけ1F寝室にやってきて、布団に入って一緒に寝ます。
うーん、カワイイ奴。

マルコも2階に籠ってますが、ちょっと興味があるらしく、時々降りてきます。
今朝、ラディに結構近づきました。 そして 「シャーッ」 
するとラディも「シャーッ」返し。(笑) あんたのシャーじゃ、威嚇にならないよ。

blog161010_1.jpg

ラディくん、退散。

ラディは小さいから、リオちゃんよりも早く先住猫に仲良くしてもらえるかもね。
あー、気使うわー



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

こんなハズでは・・・

もう拾わないって、決めてたのに。。。

blog161008_1.jpg

保護 のつもりですが。

真っ暗な朝の4時半。トラクターのライトの明かりで大根を掘ってる最中、ニャーニャーと周りをうろつく子猫。
母猫は見当たらないし、気温は10℃切ってるし、雨予報だし(7時から降り出した)。
放っておけないよ・・・ねぇ?

大きさは、私のスリッパと比較してください。

blog161008_2.jpg

体重は480g。 推定生後1ヶ月位。たぶん男の子。
元気です。ミルク飲むし、エサも食べるし、ちょっと遊びます。
まだトイレしてないのが、唯一心配です。

blog161008_3.jpg

ヒトミちゃんはまた食器棚の上に逃げました。こんなにチビっこい子相手に(笑)
ヒトミちゃんがウチに来たのが10月5日。420gでした。
丁度同じ頃、同じくらいの月齢だねぇ。

マルコちゃんは2階に逃げてしまいました。

blog161008_4.jpg

唯一リオちゃんだけとは、仲良くとはいかないまでも、ご挨拶をしました。
マルコとリオは猫白血病陽性なので、あまり仲良くされても困るのです。

blog161008_5.jpg

また、面白い尻尾です。別にしっぽフェチではないですが。
超短い!そして鍵しっぽ!
よく尻尾で猫の感情を推測しますが、この子のはムリだ。。。

リオ と ヒトミ・マルコを仲良くさせよう作戦を敢行中でしたが、チビっ子に慣れさせるのが先かな。
まだこの子をどうするか決めてませんが、とりあえず、ウチの長男です。
名前は 「ラディ」。 大根畑で拾ったので、ラディッシュの「ラディ」です。 


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

仲良くしようよ作戦

リオちゃんの避妊手術から1週間。
全く問題なく、元気です。

傷口が、小さいんですよ。4cm位。子供を5匹も取り出したというのに、マルコちゃんの時より小さい。
大きな声では言えないけれど、S病院より腕がいいんだな

blog161006_1.jpg


リオちゃん、手術から帰って来た日こそ 「お腹ぺちゃんこ~」 って思ったけど、改めて見てみると、全体的にちょっとぽっちゃり? 「産後、体重が戻らなくて~」 って感じ?
食欲が旺盛で、妊婦だった時と変わらないくらい食べるので、これではいかんと食事量を制限しています。今ウチで食べ放題なのはマルコちゃんだけです。


リオがうちに来てから1ヶ月が経ちました。
まだ、リオちゃんはリオ部屋に隔離中です。
リオが妊娠中だったので、余計なストレスを避けてました。
リオ部屋の戸はちょっと開けてあって、ケージ越しにコンタクト可能にしているのですが、ヒトミとマルコがビビリーで近寄りもしません。

そろそろ積極的に仲良くなってもらおうと、リオをリビングに連れてきました。

blog161006_2.jpg

ケージごと。ピョン吉が使っていた、1段しかないケージです。

blog161006_3.jpg

ヒトミちゃんは、ソファの後ろに逃げ隠れる。

blog161006_4.jpg

マルコもキッチンの方に逃げ隠れる。

近寄らなくてもいいからさ、とりあえず見ようよ

blog161006_5.jpg

そのうち、ヒトミちゃんはソファ裏から出てきました。
でも、高い所に登ってしまい、

blog161006_7.jpg

この距離感。

リオ側からだと

blog161006_6.jpg

こんな感じ。

高いとこからリオに 「ウー」 「シャー」 言ってました。
やっと、本人に言えたね(笑)。
ウーシャー言うのも、コミュニケーションの一つだよね。(^^;
先は長そうだね。。。
もう少しすると、ストーブの季節になるのだが。。。



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク