発情はツライね

絶賛引きこもり中のちぐちぐです。
年々、冬休みが短く感じられます。
ナマケモノ度が上がってるんですね。

猫たちの様子をご報告。

blog170228_1.jpg

リオちゃんは発情兆候が出てきたので、22日に病院へ行ってホルモン(?)注射をしてきました。
約1週間後に採血の予定です。
注射をしてもらえば排卵がおきて、発情が収まるかと思いきや、まだ鳴いてます。
注射うまく効いてるんだろうか。。。

リオちゃんを部屋から出して遊ばせてあげたり、ケージでリビングに連れてきて先住猫と慣らしたりしたいんだけど、発情中はおしっこ飛ばすからできないのよね。。。
切なそうに鳴いてるリオちゃん見てるのも、ツラくなってきちゃったわ。。。
早くスッキリしたいです。
でも、採血してから結果でるまで、更に1週間くらいかかるでしょう。


その他の猫たち。 外を見せてみました。

blog170228_3.jpg

誰も外に出ません。(笑)

ラディは3.8kg (+100g)、マルコは3.9kg (+50g)です。
マルコはラディに追い抜かされないように必死なのかもしれません。
でも、マルコちゃん、無駄な抵抗よ。

blog170228_4.jpg

ヒトミとラディもずいぶん仲良くなりました。
こう見ると、ラディ、太ってるなぁ(笑)


おまけ

blog170228_2.jpg

ツララが家に刺さりました。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
スポンサーサイト

猫たちの近況

ご無沙汰してます。 特にネタが無いもので。
確定申告も終え、毎日猫といっしょにゴロゴロしております。

リオちゃんは、一進一退。
療法食もちゃんと食べてくれて、「やや頻尿気味」くらいで落ち着いていたのですが、ちょっと前からおしっこをやや飛ばし気味。まだトイレの枠内なので良いのですが、また発情の再来か?って感じ。。。
もう?そんな早く?

blog170220_1.jpg

お腹を見せてゴロゴロなリオちゃん。写真写りがあまり良くなくて、実物の方が可愛いっすよ。
デブ猫に見えますが、そんなことはないです。 4.3kgで避妊手術からキープ中です。


ラディくんは

blog170220_3.jpg

おかーさんの皿洗いを見張ったり、(糸底の水を舐めたい)

blog170220_4.jpg

PC作業の邪魔をして、

blog170220_2.jpg

猫らしくない格好で寝てます。
ラディくんは3.7kg。 かなり早いペースで大きくなってます。末恐ろしい。
2週間後に去勢手術の予定です。


マルコちゃんはとっても元気。体重も12月から300g程増えました。現在3.85kg。
ラディに追いつかれないように、頑張ってるのかな?

ヒトミちゃんも元気。最近ちょっと太り気味だけど。現在4.2kg。

録画しておいた映画「るろうに剣心」を観ていたら、クライマックスの藤原竜也の絶叫にヒトミちゃんが怯え、

blog170220_5.jpg

マルコちゃんが寝ているベッドにもぐり込みました。(笑)
恐がりねぇ。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

リオ、その後

リオちゃん、今は発情も治まり、薬のおかげか血尿も止まったようです。まだやや頻尿ですが。

まず膀胱炎の方ですが、先週末に血尿が酷くなり、やっとこさ採尿ができたのでそれを持って病院へ。
検査の結果、ストルバイトが検出されました。尿にできる結石です。
大きくなって詰まる程ではなかったようです。

猫の病気として、ストルバイトという名前は知っていましたが、何となく根拠なくウチの猫は大丈夫、みたいに思ってました。。。

ストルバイトは尿がアルカリ性に傾くと結晶化して、酸性に傾くと溶けるそうです。しばらくは療法食で尿のpHを調整して結晶を溶かし、その後も再発しやすいので、食生活に気を配らなければなりません。

猫が4匹になって 安いエサにしようとした とたん、こんな事に。 
安物買いの銭失い?(←意味合ってるのか?)
安いエサ食べたからって尿結石になるってワケでもないけれど。リオちゃんはなりやすい体質だったんだね、きっと。

blog170208_1.jpg

発情の方は、先日行った血液検査の結果、ホルモンの値は特に高くなかったそうです。つまり、卵巣が存在してるという証拠は無かった、ということになります。 
とりあえず様子見て、また発情が来たらもっと精密な検査(ホルモン剤を注射して排卵を誘起し、1週間後に採血して、別のホルモンを測定)をしましょう、ということになりました。

このまま発情が来なければ、それでよし、ってことですかね。
何かの拍子で発情行動になっちゃうって、あるのかなぁ
てことで、この件は持ち越しです。


おまけ

新たに箱に毛布を敷いたら、なんか大人気です。

blog170208_3.jpg

ヒトミ+ラディ

blog170208_2.jpg

ヒトミ on マルコ

何がヒットするか分からないわ~


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ラディ、大興奮

ラディくんは子猫なので、たいていの物で遊べます。
わりとお気に入りなのが

blog170203_1.jpg

にんじんの尻尾。
転がして追っかけてます。不規則な転がり方がツボのようです。


以前お友達に貰った、白い猫のぬいぐるみ

CAT,CAT,CAT!オブジェソージュ シュクレ 猫 雑貨【HLS_DU】 関東当日便




これをラディくんの遊び相手に与えてみました。

このぬいぐるみをユキ・ヒトミに見せた時の話は →コチラ
マルコちゃんとの話は →コチラ


blog170203_4.jpg

最初は、ちょっと尻込み。
このぬいぐるみ、尻尾立てて背を丸めて、怒ってるみたいだもんね。

blog170203_5.jpg

そのうち戯れるようになり、

blog170203_6.jpg

何故か興奮してきた。 ちょっと離れてマルコが引いてます。

しばらく放っておいたら

blog170203_2.jpg

何と流血の事態に!

blog170203_3.jpg

ラディくんの歯茎から血が出たの? そんなに興奮したの?
ぬいぐるみの心臓のあたりには裂け目が。
朝、口の中をちょっと見てみましたが、特に異常は見つけられませんでした。
そういえば永久歯に生え変わる途中なのかしら。

もう、このぬいぐるみはラディには与えませんよ。
今朝裂け目をちくちく縫って、洗濯しましたよ。
ごめんね、シュクレちゃん。(←ぬいぐるみ) ヒドイ目にあったね。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

膀胱炎どころではない?リオちゃん

先日、血尿が出て動物病院行き、とりあえず膀胱炎の疑いでお薬をもらってきました。(2017/01/28参照)

その後、血尿は1日1回位、頻尿は変わらない感じで、トイレだけじゃなくてあちこちにピピッ、ピピッ と引っかけるようになりました。(スプレー)
一昨日からはちょっと食欲が落ち、

blog170201_2.jpg

ゴロンゴロン((ローリング行動)

blog170201_1.jpg

お尻を高く上げて(ロードシス)

朝晩、高い声で鳴くようになりました。 ・・・って 発情?!

現在5カ月で未去勢のラディが、リオの鳴き声とフェロモン?に誘われてその気になっちゃって、マウンティング&ネックグリップ。そしてそれを受け入れようとするリオ。 ・・・って、やめなさい。
(ちなみにラディの手術は来月初旬に予約済です)

今日、病院に行ってきまして、血液検査でホルモンの値を調べる事になり、採血しました。ホルモン値は別の所で計測するらしく、結果は数日後だそう。
そして一時的に発情を抑える為に、綿棒で疑似交尾をしてもらい、うまく排卵できてれば数日で発情行動は収まるはずです。


リオちゃんは避妊手術済です。 
なのに発情するのは、手術後に卵巣の細胞組織がほんの少しでも残っていると、その細胞から卵巣が再生してしまう、卵巣遺残症候群という可能性があります。
卵巣が再生してホルモンを出すので、発情します。 子宮は取ってあるので交尾しても妊娠はしません。
根本的に治すなら、再手術で卵巣をちゃんと取り除くことになるでしょう。

・・・えらいことになったねぇ。(確定診断まだだけど)


でも、良いお知らせも。
リオのウィルスチェック、再検査をしてもらいました。
前回 はFeLV(白血病)が陽性だったのですが、今回 陰性でした!

blog170201_3.jpg

陰転です! 以前陽性だったのは、一時的な感染状態だったのでしょう。
私の(希望的な)予想どおり。


さて、リオの卵巣が取れたら、性格も穏やかになって先住猫を襲わなくなったり ・・・ しないかしら。


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク