芽が出ちゃった

今年の長芋畑は2ヶ所に分かれてて、それぞれ長芋Aと長芋Bと呼んでます。
今日は長芋Bのネット張りしてたのですが、長芋Aを見たら芽が出ちゃってました。

長芋Aには比較的小さい種芋を、芽を付けたまま植えてあります。
芽の部分は

blog110519_2.jpg

こんな感じ。

長芋Bには比較的大きい種芋を、芽の部分を切って(芽欠きと呼ぶ)植えてあります。
なぜ切るかと言うと、種芋のパワーのコントロールというか・・・そんな感じ。
ちゃんと説明できないから、聞かないで(苦笑)。

切っても自力でまた芽を作ろうとします。
スーパーで買った長芋も、腐らなければ芽を作りますよ。
芽を作るのに時間がかかるので、芽が出るのも遅いです。

話は戻って・・・

芽付きで植えた長芋Aの畑で、長芋の芽が出ちゃいました。
何で「出ちゃった」なのか。 
芽が出たのは喜ばしい事ではないのか。

長芋Aはネットは張ったけど、まだ培土(ばいど:土をかけて盛ること)してないし、培土したあと除草剤かけるんだけど、芽が出ちゃってたら除草剤かかっちゃうし・・・
培土して除草剤かけるまで芽は出て欲しくないんです。

慌てて今日から培土に向けた作業開始。
畝間を手押しの管理機でロータリーかけました(←耕したってこと)。
改めて考えれば、植付けから2週間。 
そりゃ芽も出るって。

もう一つ「芽が出ちゃった」モノが。
ウチの竹林を見てみたら、筍が出てました。
もう20cm近く頭出してたから、食べるには遅いかなぁ・・・。
もっと若そうな、頭ちょっと出したばっかりの筍を探そうにも、草だらけで難しい・・・。
以前、たけのこ掘った事あるんだけど(「たけのこ掘り」参照)、やっぱりこの時期は忙しいんだよなー。

でもせっかくだから、明日また探してみるかな。
あーでも、長芋も芽を出しちゃったから、まったナシだし。

うーん。。。



スポンサーサイト
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク