大根の干し菜

さて、これは何でしょう。

blog150130_1.jpg

大根の葉っぱを干したものです。
干し菜と言います。
秋~初冬の頃、大根の葉っぱを寒風にさらして乾かして作ります。

水で戻した後煮たり、味噌汁の具にしたりするそうです。
道の駅などで売っていたりします。
ウチでも1回やってみましたが、作り方が悪かったのか、ちょっと気に入らなかったのでその後やってません。

晩秋~初冬に冬用の大根を収穫して貯蔵します。
ウチでは土付きのまま発泡スチロールの中へ。
土に埋めておくのがいいらしいですが、掘り起こすのが大変なので。
これで春まで食べられます。

で、そのとき落とした葉っぱをさっと洗って干しておきます。
ダンナの実家とウチの分で4、50本分位。
自分で干し菜を食べないのに、なぜ作るのかというと、

blog150130_2.jpg

ボクが食べるからです。

久々にピョン吉の写真。
年をとって動きは鈍くなりましたが、元気です。

大根農家で育ったピョン吉は、大根葉が大好き。
干し菜も好物です。
毎日大根1本分の干し菜をもらい、完食しております。

他にも人間がりんごを食べた後の芯と皮とか、長芋も食べます。
ちょっぴり、餌代の節約です(^^;

blog150130_3.jpg

『けちんぼ』

ピョン吉を拾ってからそろそろ7年と8ヶ月。 すっかりシニアのハズだけど、元気ね (^^
(うさぎのエサには「4才からのシニア用」と書いてある)


おまけ

blog150130_4.jpg

先日の長芋料理。
長芋とコーンのバター醤油炒め。


スポンサーサイト
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

ぴょんくんはもうそんなになりますか?よその子の成長は早いねえ。そろそろぴょんくんに会いたいと思っていたところでした。ちゃんと飼い主に貢献してるとこがいじらしいねえ。

No title

ワタシも先日近所の人と喋ってて、「2007年に拾ったから・・・」 と、もうそんなになる事に気付きビックリしました。
もう暫く会ってませんねぇピョン吉と。いつ以来ですっけ?
飼い主に貢献、というより、残り物片付けさせられてるような(笑)
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク