マルコの毛を刈る

マルコちゃんの様子は、まあまあです。
食欲はあります。なので大丈夫でしょう。

手術後に抗生物質を朝晩飲むのですが、錠剤か粉か選べて、ウチは錠剤派。
粉の場合、ウェットに粉混ぜるの面倒くさいし、完食するとも限らないし、薬に気づいて食べなくなるともうお手上げなので。
錠剤なら、手で口開けさせて、飲ませることができます。

ユキちゃん、ヒトミちゃんとそうやってきたのですが、マルコちゃんは・・・
錠剤を手のひらに乗せて、鼻の前に持っていくと、おやつのように自ら食べます。
素晴らしい!えらい!

一応この抗生物質はお魚フレーバーらしいのですが、過去2匹は食べませんでした。
カリカリはあんまり食べないのにお薬食べるって・・・どんな味覚?

問題はというと、頻尿と軟便。
1回トイレに行くと、残尿感がとれないらしく、その後5~6回はあちこちのトイレに座ります。
最初の1回はおしっこ出てますが、その後は何回座ったって出るわけないし。
しばらく様子見ます。

そして、抗生物質を飲んでいるのでウンチがユルいです・・・(^_^;
昨日なんかフワフワのしっぽにウンチつけてトイレから出て来て、慌てて拭きまくり。
で、今朝さっそく尻のあたりやしっぽの毛を刈りました。
長毛種ではよくやるらしいですよ。

blog160306_1.jpg

もっさりな毛。

blog160306_2.jpg

ビフォーの写真がないですが。
フワフワしっぽがチャームポイントだったのに、貧弱なしっぽに。。。
また、すぐ伸びてくるよー
はやくコロコロウンチに戻るといいね。

日曜恒例、体重チェック。

マルコは 2.8kg ちょっと切るくらい。(-50g)

blog160306_3.jpg

もっと減ってるかと思ったら、50g減で済んでました。
元気になったらいっぱい遊んで、モリモリ食べようね。

ヒトミは 4.0kg (-50g)

blog160306_4.jpg

マルコが帰って来た日には1m位距離をとっていたヒトミですが、日に日に距離が遠くなっております。(オイ)
まるで他猫(他人の猫版)を見るような感じで、近寄ろうとしません。
私達が手術後のマルコを心配して構うので、ヤキモチもあるのかも。
ふてくされて、今日は殆ど食器棚の上で過ごしています。。。



スポンサーサイト
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク