作戦、要再検討

今朝は早起きして風のないうちにクスリかけて、バリバリ働くぞー と思っていたら、予想外の雨。
二度寝した後、更にダラダラしています。


さて、リオちゃんの「仲良くしようよ作戦」は、ちょっと考え直さねばならなくなりました。
一昨日、マルコがリオに襲われました。

ケージに入れてリビングに連れてきていたのですが、リオの事が嫌(怖い)なヒトミとマルコはリビングから出て行ってしまいました。それならと、リビングと廊下の間の引き戸を閉めて、リオをリビングでフリーに。
しばらく後、猫は開けられないと思っていた引き戸をリオが開けてしまい、廊下にいたマルコを襲いました。

すぐに引き離してリオをケージに入れたので、怪我は無かったようです(多分)。
怪我したのはワタシでした(軽い引っかき傷)。 猫の喧嘩は素手で止めてはいけないと読んではいたのに・・・(-_-;

リオには今までいろいろあって、拾った時には妊娠中、避妊(堕胎)手術後仲良くさせようと思ってたら、ラディを保護で後回し。
冬には血尿が出たり、卵巣遺残でサカり始め再手術したり。
マジメに仲良くしようよ作戦に取り組んだのが3ヶ月前位からでした。
3ヶ月間やってきたことは、多分無駄ではないのでしょうが、それでもまだ先住猫を襲うんですから、作戦を考え直さなければいけないのでしょう。。。


blog170612_2.jpg

当のマルコちゃんは、襲われた直後でもおやつを食べるという気丈な様子でしたが、以前より2階におこもりになられる時間が増えました。
恐かったね、ごめんね。怪我がないようでなにより。


blog170612_1.jpg

ヒトミちゃんはその現場にはいなかったのですが、マルコの悲鳴等の影響か超警戒モードです。
エサを食べる時も廊下の方を警戒しながら、ピリピリムード。


blog170612_4.jpg

天真爛漫なラディくんも、当日は驚いて冷蔵庫の上に避難。
食いしん坊のラディが皿に出した餌を残すくらい、ショックなようでした。


昨日一日は何か猫たちが変な雰囲気。 ピリピリしてます。
なんか、ごめんね。猫みんなに嫌な思いをさせてる気がしてきました。


blog170612_5.jpg

リオにも悪気は無いんだ。マルコを襲うのも、それはリオなりの理由があるのでしょう。
元から凶暴な猫ってわけじゃないものね。


blog170612_3.jpg

ラディとは仲良くできるしねぇ。


どうしても相性の悪い猫というのもいるらしいですが、まだその結論で諦める気にはなれません。
(いつもは諦め早いのにね。(^_^;)
なにか方法を探ってみます。。。
最悪、今まで通り別部屋で暮らしてればいいわけだしね。




スポンサーサイト
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク