FC2ブログ

大根の硝酸値

以前、硝酸イオンメーターを買ったと書きました。
その時に測ってみた大根の硝酸は 中心部で2000、尻部で4900でした。
9/29に収穫した大根の硝酸は 中心部で980、尻部で1300でした。

ちょっと低すぎ?
9/29の畑は個体差が激しくて、端っこは肥料がふれて無いみたいで、こんな低い数値のもあります。
この畑は硝酸測ってから液肥まいたりしてない畑です。

液肥まいた畑は次回の収穫から。
硝酸イオンメーターを買ってから 9/12 ・ 9/16 ・ 9/22 と測ってみましたが
特に数値に変化はなかったです。
上がるところを抑えられてるのか、別に液肥が効いてないのか・・・
畑の大根を見ても腐ってるのはなさそうだけど、単に涼しくなったからなのか・・・
元肥が少なかったせいなのか・・・

農業は、何か対処を施してみても、結果がその対処の結果なのか、気候のせいなのか、はたまたその他の原因によるものなのか、判断しづらいです。
「天気には勝てないなぁ・・・」
便利なコトバです(笑)。

確かに天気には勝てませんけど、何でも天気のせいにするのではなく、天気の影響が最小限になるように、本当にどうにもならない天気の影響を見極められるように・・・
何年かかるのかね。(苦笑)

スポンサーサイト



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク