FC2ブログ

切干大根を作った

早ければ今日あたりから長芋掘っちゃおうかなー と思ってたけど、
強風&低温でヤメヤメ。
どれくらい強風かっていうと、強風警報が出て、朝に3回も停電するくらいの強風。
ダンナだけトラクターで働きに行って、ワタシはウチでのんびり。

世間では不景気な話ばっかですが、ウチもキビシイ。
大体の今年の収支を出してみたら、どうやら赤字らしい。
大根がヒドかったからね~。

そこで、切干大根を作ってみました。
食費の節約になれば・・・ていうのもあるけど、大根が畑に余りまくってるので、興味本位で作ってみた。
作ったって言っても、干しただけだ。

blog081108_1.JPG

魚の干物とか作る用の網に、5mmくらいの拍子木切りにした大根を広げます。
上の写真で大根1本分くらい。

blog081108_2.JPG

3段で大根3本分。

blog081108_3.JPG

出来上がった切干大根。
これは10月30日から干してたもの。

干す前は大根3本分で3kg近くあったものが、干したら180gになっちゃいました。
スーパーで売ってる切干大根は、中国産で100g100円、国産で50g100円くらいだったので、360円分くらいにはなった?

ネットで調べてみたら、自家製切干大根は冷蔵か冷凍しないと、カビはえてきたりするらしい。
どうしても乾燥が不十分になっちゃうのかな。
早速、切干大根の煮物を作ってみた。
うん、切干大根だ。(笑) フツーに切干大根だ。
もう捨てちゃうような大根が保存食になったんだから、スバラシイ。

もう何回か作って、実家や友人に送りつけよう。

スポンサーサイト



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

切り干し大根

あたしも去年同じように干してみたんだけど、東京の風はあまちゃんなせいかいつまでたってもからからにならず、結局いつまでもしめっている細大根でやはりかびが出てしまい捨てるはめになりました。東京では干物もできないですね。昨日飛鳥さんの結婚式でしたが、みんな寒い寒いと口々に言っている中うっすら汗をかいていたやっちゃんこでした。

青森も、もっと日照時間は多ければ、もっと早くできるのかも。
こちらは曇ってますが、気温が低くて風がありますから、結構よく乾きます。
毎日乾燥注意報でてるし。

長芋と一緒に送りつけますね。 お楽しみに。

はじめまして・・・・
家庭菜園や自然農法で回っていて、こちらにたどり着きました♪
我が家も昨年、切り干し大根作りました・・・
普通に美味しかったです、それで、おばあちゃんが作ってるのと味が違うもので、聞いてみると、「余り物を使って作ってもダメよぉー、美味しいときにつくらな、おいしゅうなるもんかね!」ですって。。。。
残り物には福は、ないのかと思ったしだいでした・・・・(^_^;)
また、よらせてもらいます~~

はじめまして。ほっこりさん。
おばあさんの切干大根は、どんなにか美味しいんでしょう?食べてみたい。。。
切干大根の味の違い・・・自分には分かる自信が無いです。

ブログ、ちらっと見せていただきました。
いろいろなものを作ってらっしゃいますね。
ウチなんかよりずっと。
ウチの家庭菜園は結構放ったらかしで。。。

また、よろしくお願いします。
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク