FC2ブログ

節分の地域色

昨日買物に行ったら、スーパーで「節分いわし」と書いた紙が貼ってありました。
おぉ、また新たな節分戦略が。
ちょっとググッてみたら、西日本の方でイワシの頭をヒイラギの枝にさして飾る風習があるそうな。
そういえば名古屋にいた頃、魚の頭を玄関に飾ってたような。。。。
節分だったっけ?

だんだん「地方色」が薄れてきて、西日本の風習が東北まで来ちゃうんだなぁ。
恵方巻だって西の風習だったらしいし。

名古屋では、節分には煎り大豆を撒きました。
そして、年の数だけ食べる。
子供の頃、年の数よりかなり余分に食べましたが。(笑)
かなりフツー(と私は思う)な節分でした。

青森では、落花生を撒くそうです。
「落ちたのも拾って食べれるじゃん」とダンナは言います。
いや、それが理由じゃないと思うケド。
スーパーの節分コーナーも、落花生でいっぱいです。

落花生なら千葉でしょう、と思うんですが、千葉では何を撒くのでしょう?


スポンサーサイト



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

節分会

我が秋田県大館市にある大館八幡神社では、節分会ってのがありまして、
神社の社殿に年男たちが裃の武士姿で並び、
豆をまく行事がありますぞ。

ちなみに、豆はやはり落花生。
秋田県北部も落花生が一般的です。
これって全国共通じゃなかったんだ!
知らなかった。

Re:節分会

大きい神社では「節分会」みたいなお祭りっぽいのがありますね。
TVでは見たことあります。
秋田も落花生なんですか。
ちょっと調べてみたら、北海道、東北、信越あたりが落花生風習だそうです。(一部鹿児島・宮崎でも)
何かの機会に知らないと、自分ちの事が全国共通だと思いますよね。

釜石も落花生です。
もちろん拾って食べられるから。。。

かなり大人になるまで
それが普通だと思ってました。

&チラシでカラ入れのゴミ入れもデフォルトでしたよ!

Re: タイトルなし

「All About」によると、落花生の豆まきは合理的な考え方の北海道で始まり、そこから東北に伝わったらしいです。
「年の数だけ豆を食べる」は豆の数で数えるか、殻の数で数えるか、モメそう。

カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク