FC2ブログ

懺悔

100万でトラクターを買い足した為、冬に向けて単管パイプでガレージを製作中。
その話はまた改めてするとして・・・

ガレージを製作していて、ふと気づくと猫が3匹。
どれもやや小さめ。
ウチの床下を出入りしてる。

以前は床下は開いてるところばっかりで、猫の通り道でした。
改築時には猫の遺体も発見されたそうです。
(大工さんが何とかしてくれた)
改築時にほぼ開いてるところを塞いでくれたんだけど、1ヶ所だけまだ開いてるところがあってそこを出入りしてるよう。

猫が入ってる時に塞いでしまうと猫が閉じ込められてしまうので、
猫が出払っているときを見計らって穴を塞ぎました。
この辺の人たちはみんな猫を放し飼いにしてるので、どこか余所様の猫で、遊びに来てただけだと思ったし、
入れないとなったら他にねぐらを探すと思ってたから。

数日後、雨上がりにびしょぬれになった黒い子猫を発見。
温めたり、キャットフードをふやかして食わそうとするも、
二日目の夜(昨日)に絶命。
今朝、庭に埋めようとしていたところ、屋外に置きっ放しにしてあったダンボールの中から2匹目発見。
1匹目とウリ二つで、多分兄弟。
ダンナが遺体を埋めに行ったハズなのに、なんで持って帰ってくるのかと思ったら、「もう一匹、まだあったかいよ」と。

今度こそ元気になって欲しいと、現在温めて、ミルク(猫用を買って来た)を飲ませて(でもあんまり飲まない)、お世話中。

ワタシが床下を塞いだのがいけなかったんでしょう・・・。
今朝、床下の開いてたところの前にネズミの死体(胴体のみ)が置いてあった。
母猫が子供のために置いたのかしら。
こんなことになるとは思わなかったんだよぉ。

二匹目の子猫は元気になりますように(祈)。
スポンサーサイト



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク