FC2ブログ

局地的な食文化 シジミ+?

一段落ついたってことで、何となく ダラダラ のんびり気分のちぐちぐです。
午前中に大根蒔きました。
その時に4/25播種の一発目の大根を再確認してみました。
花芽、4つ見つけました。
うーん、1・2割は花芽出るかも。

午後は十和田方面へお買物。
ハイ、サボりました。
ちょっと気が抜けちゃったんだよねー

さて話変わって。
先日、東北町の広報誌に載っていたコト。
広報誌の編集の方が、新聞記者さんに聞かれた質問。

「なぜこの地域ではシジミ汁にジャガイモを入れるんですか?」

ていうか、この辺はシジミ汁にジャガイモ入れるの?
ワタシも知りませんでした。

広報誌編集の方は、シジミ汁にはジャガイモが入ってるのは当たり前で、学校給食にも入っていたそう。
その場には弘前・八戸・三戸出身の記者の人もいたけれど、そのような食文化は無いらしい。
どうやら、かなり局地的な習慣みたい。

広報誌ではなぜ「シジミ+ジャガイモ」なのかは分からぬまま。
『ご存じの方は、ぜひご一報を。』ですって。


スポンサーサイト



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

ひょっとして解毒?

あくまで勝手な想像ですが・・・。
ジャガイモって芽とか青い部分に毒があるじゃないすか?
で、シジミは肝臓の働きを活発にして解毒作用がある。
ひょっとして、昔の人がジャガイモの毒でで具合悪くならないように、
シジミといっしょに食べたんではなかろうか?

Re:ひょっとして解毒?

あぁ、「シジミ汁にジャガイモ」じゃなくて、「ジャガイモ汁にシジミ」なのね。
なるほどー。
大体味は想像つくけど、試しにやってみようかとも思ったけど、いまじゃがいもが無いから、収穫までおあずけです。

ええ~っ、しじみ汁にじゃがいも??!
津軽生まれ八戸育ちですが、それは初めて聞きましたよ~。

しじみ、青森のは大きいから身まで食べてたけど
東京で食べるしじみは小さくてホジホジ出来ない><
関東の人は、出汁を楽しんで身は余り食べないのかも…
旦那実家も全員、しじみの身は残します。
もったいなーい。

今度、しじみ汁やるときにチャレンジしてみます。
ジャガイモ投入。

私、名古屋生まれ・育ちですが、シジミの身は食べましたよ。
なにかのネタ(TVか雑誌か)で、「名古屋人はケチでシジミの身まで食べる」と言うのを聞きました。
「えー?よその人は食べんの(食べないの)?」てな感じです。

シジミ+ジャガイモは小川原湖近辺の習慣らしいです。

こんなページありました。
小川原湖 じゃがいも入りしじみのみそ汁
http://www.flickr.com/photos/48921112@N08/4474938771/

カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク