FC2ブログ

たくさんだぁ

長芋掘り、まだまだ続いております。
秋掘りは300ケースの予定ですが、現在218ケース。
70%くらい掘り終わりました。
ケースっていうのは、約20kg入るプラスチック製のコンテナのことです。
秋に約6t掘るってことになります。
残りは来年春、雪が溶けてから掘ります。
秋に全員が全部掘っちゃうと、農協の冷蔵庫に入りきらないそうで、
秋に掘る数量が制限されてるんです。

長芋の出来は、自分で言うのもナンですが、結構イイです♪
農協さん、普及所の方も見に来て(なにせ注目度の高い新規就農者なので)、「たくさんだぁ」と言ってもらいました。
「十分だ」っていうイミのようです。
一応、長芋がメインなので、長芋の出来がまずまずで一安心。
あとは値段だけど、これは自分じゃどうにもならないのでね。

長芋の販売代金の清算は来年の11月になります。
長芋はとっても時間のかかる作物で・・・

1年目 むかごを植えて、種芋を作る
2年目 春・種芋を掘り上げて、成芋を作るために植え付ける。
    秋・成芋を収穫
3年目 春・成芋の収穫の続き
    秋・販売代金清算

お金が入ってくるまで3年がかりなのです。
長芋の値段が高いワケが分かるでしょ。
東京あたりではいくらで売ってるのか分かりませんが・・・
こちらでは小さめのが100円位で買えたりします。
スポンサーサイト



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

畑の規模が規模だけに、収量も凄いですね!
僕の方は都市近郊(大府)なんで、中々空き農地がでて来なくて、規模拡大に苦労しています。

耕作人さん、こんにちは。
こちらでもなかなか条件の良い畑は出てきません。
結構バリバリとやってる農家の方が多く、場所によっては畑の取り合いです。
跡継ぎがちゃんといる家も多いようで、農業の未来を考えた場合には良いことなんでしょうが・・・。(苦笑)
ウチも再来年に向けて規模拡大をしなきゃいけないんですが(就農計画上)、なかなか見つかりません。
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク