FC2ブログ

長芋の清算金入金

平成21年産長芋の清算があり、本日お金が入金されました。

長芋は5~6月に植付け、11~12月と翌3~4月に収穫し、12月に清算になります。
なので、21年産の清算が22年の12月にやってくるのです。

翌年の12月まで何の収入も無いのはツライので、収穫時、農協に搬入すると「仮渡し金」が入ります。
仮渡し金の額はその年の価格予想によって若干変わります。
清算時にマイナス清算にならないようにしているようです。
また、秋掘り分の仮渡し金は春掘りのより高いです。
年末・年始は何かとお金が必要だからなんだって。

全ての芋を売った後、12月に実際に売った価格と、各農家の長芋の選果結果、
選果料や倉庫保管料や手数料云々が計算され、1年分を清算するのです。

21年産長芋の清算金が入り、22年産秋掘りの仮渡金が入り、今が一番通帳残高が高い時です。(笑)
21年産の清算はヨカッタですよ~。
ウチの収量としても過去最高に獲れたし、北海道の不作の影響で高値でしたから。
(単純に言うと、10kg2500円 → 3500円になった位)

まとまった金が入った事で、ダンナは「何買おう?」とか言ってたけど。

ちょっと待て。 

全体的に見ると、大根はダメダメだったのだ。
ぶっちゃけ&ざっくりで言うと、
売上は大根でマイナス300万、長芋でプラス200万で、トータル マイナス100万 のハズなのだ。
(↑野菜が「博打だ」と言われるのがちと分かる?)

今年はまだ帳簿類に全く手を付けていない。
今やると、冬の間の仕事が無くなっちゃうからなのだ。(←オイ)
でも、早いトコはっきりさせないとイカンなぁ。



スポンサーサイト



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク