FC2ブログ

三日とろろ

「三日とろろ」ってご存知ですか?
私、初めて知ったんですけど。

年末にダンナの実家に行って、新聞のチラシを見てたら
「三日とろろ」という文言がいくつか出てくる。
お義母さんに聞いたら「初めて聞いた」と言う。
青森は長いもの産地だし、販売促進の為に勝手に「三日とろろ」なんてつけたんだろうなーと思っていたら・・・。

福島県や山形県などでそういう風習があるそうです。
正月三日にとろろ汁を食べて、疲れた胃腸を癒したり、一年風邪ひかないとか。
七草粥みたいなもの?

販促としては、イイと思いますねー。
こういうコトに食いついていくべきだと思います。
昔からのしきたりや風習が、だんだん減っていってると思うのですが
その一方で日本人はイベント好きですから、上手に盛り上げればイケるんじゃないでしょうか。

この頃は節分に恵方巻きって、全国的に販促してますよね。
もともと、関西の風習なんじゃなかったかな。
私は名古屋出身ですが、子供の頃恵方巻きの風習なかったですよ。
「三日とろろ」、盛り上げれば正月の長いも消費量が増えるのでは。
お歳暮に立派な長芋を「お正月に三日とろろどうぞ」てな感じで送るとかね。





スポンサーサイト



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

明けましておめでとうございます。
面白い風習があるのですね?
確かに僕のお腹もバテ気味になってきています。
恵方巻きにしても、確かに名古屋じゃ子供のころそんな風習はなかったですね。
長いもの販促良いんじゃないですか?
今年あたりはブログだけじゃなくて、HPも作って販売したらウケるかもしれないですよ。
健康オタクな人達は伝統の習慣とか、ロハスや体に優しいとかのフレーズに敏感ですから。

耕作人さん、明けましておめでとうございます。
ね? 子供の頃「恵方巻き」なかったですよね?

一応、HPもあるにはあるんですが(ブログの左上の「田舎暮らしin青森」です)、これといった企画もなく(笑)
ブログの更新のみ、といった状況です。

去年の忘年会で、農家の先輩と「5Lクラスの長芋は農協に出さずに独自に売ろうぜ」みたいな話が出てましたが・・・。
試しにやってみようかなー・・・
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク