FC2ブログ

地震後リポート2 明かり編

停電時の明かりと言えば、ロウソク。
こんな事もあろうかと、とってありましたよ

blog110313_1.jpg

結婚披露宴で、キャンドルサービスやった時のロウソク。
どっしりしてて、なかなか倒れないので、ばっちり。
もう16年も前のモノさ。

計画停電、実施される事になりましたね。
停電時にはロウソクか、懐中電灯。
ロウソクだと火事が心配だから、懐中電灯の方がいいでしょうね。
今、都会では売り切れてるんですっけ。

そうそう、関西の方に「節電して電力供給に協力しよう」的なチェーンメールが回っているそうですが、特にその必要はないそうです。
今でも幾らか電力を融通しているそうですが、東日本と西日本では電気の周波数が違い、東日本に周波数を変換して送る際の容量に上限があるため、今以上の節電は必要ないとのこと。
関西電力HPより)

節電するのにこしたことはないですが、被災地の為ってわけにはいかないようです。
チェーンメールはやめましょうね。

おまけ

blog110313_13.jpg

我が家のリビングの明かり。
この、ぶら下がってる紐が、我が家の「地震計」でした。

ずーっと余震が続いてて、揺れてるんだか揺れてないんだか、分からなくなってきました。
そんな時に頼りにするのがこの「紐」。
「揺れた!」と思って、紐を見ると揺れてなかったり。

たまに、スキマ風で揺れたりして、ビビる。


スポンサーサイト



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク