FC2ブログ

地震後リポート3 食事編

ウチは、ガスも使えたし、水も出た。
ので、煮炊きができて食べるものにはあまり困りませんでした。
水道は出ましたが、出なくなるかもしれないと思って、鍋や水筒に水を溜めておきました。

初日の夕食。

blog110313_2.jpg

暗いけど、分かるでしょうか。 クリックすると大きくなります。
真ん中のは、ツマミに買っておいたさつま揚げ。
あと、納豆のパック。

blog110313_3.jpg

納豆の奥にあるのは、長芋すりおろし。
生で、火を使わなくてもできる一品です。

翌日ダンナが、ストーブでご飯炊きにチャレンジ。

blog110313_4.jpg

炊けたご飯はこちら ↓

blog110313_8.jpg

ところどころアルデンテで、お焦げもあるけど、まあ良いじゃないか。

見た目がキレイじゃなくてすいませんが、12日の昼食の写真。

blog110313_7.jpg
ストーブで焼いたシャケ&缶詰のさんま。

blog110313_10.jpg
小分けして冷凍してあった、叔母さんお手製の福神漬。
あまり長い事停電が続くと、冷凍庫のものがダメになっちゃうので、積極的に。

blog110313_9.jpg
インスタントお吸い物。

かなりちゃんとしてるでしょ。

夕食はギョーザ鍋。

blog110313_11.jpg

ストーブの上で煮ただけです。
冷凍ギョーザが融けて柔らかくなってきちゃったのと、豆腐があったので。

12日の20時頃、停電が終わりました。
冷凍庫のモノが危なくなってきたので、助かりました。
そろそろ、発泡スチロールに雪詰めて冷凍庫対応しなきゃいけないかと思ってました。

ウチには他にも山ほどのりんご(貰いもの)、キャベツ、長芋、缶ジュース、野菜ジュースなどがたまたまあったので、食べるものには困らなかったです。

12日の午前、奇跡的に私の父からの電話がつながり、少し話しました。
バッテリーがもったいないので、すぐ切ったけど。
その時、父が 「食べるものはあるのか?」 と心配して聞いてきました。

お父さんがびっくりするぐらい、あるんだよ。


スポンサーサイト



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク