ウニが食べたい

成芋掘りが終わり、種芋掘り真っ最中。
冬休み明けのダラダラな体が疲れてきました。

そしてダンナが言いだした。
「ウニが食いたい」

ここ数年、ウチで食べるウニは瓶詰めウニ。
最初は大して期待してなかったけど、これが美味しい。
ミョウバンが入ってなくて、塩水入りらしい。

でも、いつもあるとは限らない。
一昨日、用があって町に行ったついでにスーパーで見てみたが、ありませんでした。

blog110428_3.jpg

うにあられでどうでしょう。

そんなことでダンナは誤魔化されませんでした。

昨日、朝ちょっぴり種芋掘って、その後雨なので種芋の選別をちょっぴりやって、午後はウニ探しの旅に。

1件目はスーパーマエダ。
残念ながらウニはありませんでした。
復興支援で東北のお酒でも買おうかなーと見てみると、なんと!

blog110428_1.jpg

釜石の酒、浜千鳥!

釜石か、宮古くらいまでいかないと買えなかった浜千鳥が、なぜか野辺地のマエダにありました。
即買いです。
隣にあるのは宮城のお酒、一ノ蔵。

イイ酒も手に入ったし、これは気合い入れてウニをGETせねば。
2件目のマックスバリュで、発見しました。

blog110428_4.jpg

大間のウニです。
180gで1980円。

もうすっかり日本酒モード。
ツマミにこれも。

blog110428_2.jpg

スルメです。
これもわらしべ的に手に入れた、大間のスルメ。
なんと10枚の束です。
真ん中あたり、良く見るとイカの足で結んであります。
(写真はクリックすると大きくなります)

仕事の進みはイマイチなんですが、贅沢しちゃいました。


スポンサーサイト
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

そのウニの話読んだら
清志郎のことが連鎖で思い出した。

まだ清志郎のことが書けないでいるおいらです。

でもそのウニうまいよねー。

そっちに連想が行くんだー。
美味しいものと悲しい記憶が連動してると、残念ね。
でも美味いでしょー。
瓶詰めウニで初めて「ウマイ!」って思ったのは釜石の牛乳瓶に入ったウニなのでした。
三陸もうまいよねー。
カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク