キャベツが割れる~

毎年、家庭菜園でキャベツと白菜作ってます。
去年は白菜がムシだらけになってしまい、キャベツしかとれませんでした。
一昨年はキャベツの種まきが遅くなり、結球することなく冬に突入してしまいました。

家庭菜園は播種日とかを記録してなかったり、かなりテキトーに作ってるので、よく失敗します。
じゃあ、ちゃんと記録して学習しろよって話です。

今年は、白菜はやっと巻き始め。(葉っぱが丸まって玉を作りだした感じ)
ちょっと種まきが遅かったかも知れません。
冬になる前に間に合うでしょうか。

キャベツが既に出来上がっちゃいました。
こちらはちょっと早すぎたらしい。
冬期保存用に作っているつもりなのですが、それまで持ちそうにありません。
今にも割れちゃいそうです。
なので、ここんとこ、毎日キャベツ食べてます。

キャベツが割れるって知ってました?
ワタシ青森に来るまで、齢36歳まで知りませんでした。。。
キャベツ、丸くなってお店で売ってる感じに出来上がった後も、内側から葉っぱ作って育ってます。
その内側の葉っぱが段々育って、外側の葉っぱが耐えきれなくなって、パカッと割れてしまうのです。
(↑と、個人的に理解している)

「割れた位が美味しい」と、親方の奥さんは言ってたけどね。
このままだと冬になる前に割れちゃうので、今、一生懸命食べてるとこです。
贅沢な悩みだね~。

ちなみに、こちらのお年寄りはキャベツを「たまな」(玉菜?)と言います。



スポンサーサイト
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク