屋根から落ちた

昨日、屋根の雪下ろしをしていて、ちょっと屋根から落ちました。
雪山の上に落ちただけで、ちょっと膝のあたりに打撲があるくらいで、何ともないです。
ご心配なく。

屋根から垂れ下がってる雪(氷)をスコップでガツガツやってて、
その部分がドサッっと崩れ落ちて、自分の足がその崩れ落ちた部分の上にあったので、
床が抜ける感じで落ちちゃった。

あーびっくりした。
気を付けてても、あるんだねぇ。
コワイので滅多に屋根の雪下ろしなんてしませんが、
昨日、一昨日の雪は凄くて、屋根の端がちょっと歪んできてたので。

しばらく雪マークが予報に無いので、雪解けが進んでほしいです。


スポンサーサイト
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

びっくりしました

大事に至らなくて何よりです。無事でよかった~
天気予報はちょっとだけ暖気が続くようなので
田畑の雪もいっぱい解けてくれたらいいなー。
春が待ち遠しいです。

Re:びっくりしました

私もびっくりしました。(笑)
ウチも、太平洋側としては雪の多い所ですが、そちらはもっと大変なんじゃないですか?
明日から数日は雪解けが期待できそうですね。
ウチはもう、春のロケットスタートは諦めましたけど。

サルも木から落ちる

屋根から落下って、気をつけていてもそういうことがあるんですね。
大怪我とかなくて何よりです。
例年以上に雪が降って、融雪も例年以上にかかるのでしょうか?
早く雪が融けて春堀りができるといいですね。

その雪がなくなる日が来るなんて
到底思えないほどのゆきだねえ。

雪山の上に落ちて無事だったのも
ある意味雪のおかげだもんね。

頭打たなくてよかったね。

Re:サルも木から落ちる

今年は暖かい日が無くて、融けたり積もったりの「融けたり」が無いのよ。
もう開き直って、のんびりします。(笑)

>やっちゃんこさん

屋根から落ちた雪の山はほぼ屋根まで到達してるので、落ちたのはほんの30cmくらいなのだ。
そこから雪山を腹ばいで地面まで滑り落ちました。(ちゃんと足から)
ちょっと大げさな記事だったかしら。

ホントに、この雪がいつ無くなるのやら。。。
実況しようかなぁ。


カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク