栗きんとんを作る

今日は雨で、長芋掘りはできませんでした。

「栗!」(2012/11/05) で栗がたくさん採れたと書きましたが、その後更に2キロ位拾いました。
そんなに拾ってどうする?っていうくらい拾っちゃいました。
だって、立派な栗がゴロゴロしてたら、拾いたくなっちゃうじゃん。

で、栗きんとんを作ってみました。

blog121110_1.jpg

おせちの栗金団(芋餡に栗の甘煮が入っている)とは違い、栗と砂糖のみで作ります。
岐阜県の中津川・恵那地方の高級和菓子で、1個200円くらいします。

先日、何かの拍子にTVで 岐阜の栗きんとん を見て、懐かしくてお取り寄せしちゃいました。
私にとって「栗きんとん」と言えば、この姿。
おせちの栗金団を見た時は、「これは栗きんとんじゃなーい!」と思いました。

子供の頃に、年に1回、どこかに法事に行くと、必ずお茶菓子で栗きんとんが出されました。
それが楽しみでした。

今回山ほど栗があったので、検索してみたら岐阜の栗きんとんっぽいものが家庭でも作れるらしいので
作ってみたのでした。

和菓子屋さんの作った栗きんとんとは、腕が違うんでそりゃ味も違うんでしょうけど、
それっぽく作れましたよ。
参考にしたレシピは こちら

blog121110_2.jpg

ラップで茶巾にしました。
素人っぽいでしょ。(素人だもん)


スポンサーサイト
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク