FC2ブログ

また拾い物

blog070716.JPG


猫です。
小さそうに見えますが、3kgあります。
お顔は撮らせてもらえませんでした。

雨の日、長芋畑の真ん中で鳴いてました。
抱きかかえて(逃げなかった)畑の外に出すと、後をついて来る。
足元から離れない。
「じゃあ、一緒にウチに来るか?」と言って歩くと、トラックまで150m位、ちゃんと歩いてついてくる。

そのまま家に連れ帰り、小屋猫にすることにしました。
名前は梅吉(ウメキチ)。
うさぎが「ピョン吉」で、「ド根性ガエル」つながりで「ウメさん」。
ウメさんの本名は梅三郎らしいんだけど、呼びにくいからウメ吉。
梅雨時期に拾ったしね。
釜石のS子さんとこの猫が「菊ちゃん」で、ウチのは「梅」ってことで。

「ド根性ガエル」つながりでも、「ヒロシ」はマズイんです。
私の父もダンナの父も「ヒロシ」なので(笑)。

下痢気味だし、目ヤニ出てるしで、病院に連れて行きました。
検査してもらった結果、猫エイズに感染しているそうです。
免疫力が弱く、あまり長生きできないかもしれません。
推定8ヶ月~3歳。歯に歯石がほとんど無く、若いだろうということです。
間を取って2歳ということにしときましょう。
そのうち、去勢もするつもりです。

ふと気づけば、ピョン吉ってウメ吉のエサじゃねー?
絶対同じ部屋には入れられないな。
ウメ吉の鳴き声が聞こえても、ピョン吉は知らん顔してますが。
耳悪いんじゃねーの?

スポンサーサイト



にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

コメントの投稿

非公開コメント

梅ちゃんは猫エイズでしたか・・・。
猫エイズは最近こちらでも流行っているそうです。
抱きかかえても逃げなかったところをみると、
どこかで飼われていたのかもね・・。
去勢するとおとなしくなるみたいなんで、ピョンちゃん
とも上手くいくかもね。

heppiri_p さん、コメントありがとうございます。
これでうちも猫飼い仲間になりました。
ウメ吉は軽くサカッているのか、抱っこが大好きです。
人懐っこく、人を見つけると足元に寄っていきます。
誰にでもついていくので、先日は隣の家の婆さんについて行き、隣の家まで行ってしまいました。
帰ってこなかったらどうしようと思いました(笑)。

ピョン吉&ウメ吉がいるので、今後のスキーは1泊が限界かも(苦笑)

カウンター
プロフィール

ちぐちぐ

Author:ちぐちぐ

脱サラ就農日記HP







カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
■ ブログ名:100年ファーマー!小川原湖農園
ブログ内検索
RSSフィード
リンク